カテゴリ:梶川塗装( 216 )
感謝感謝の大晦日
今年の年末。
今年はなんだか、いつもとどこか様子が違う。



お歳暮第2弾?かと思うほど、
クリスマスから年末にかけて、多くのお心遣いを頂いた。
外での作業を終え、帰社すると、毎日いくつか包みが届けられていた。
e0188555_00192848.jpg

















殆どはお客様からのもの。
昨年のお礼にと事務所へ立ち寄ってくださったのだ。
お菓子やビール、焼き豚!までも。
スタッフ最終日の28日(一部は29日)
皆で等分に分けっこ。



年末の慌しいときに、「そういえば!」と
梶川塗装を思い出してくださったことが
何よりも嬉しいです。
本当にありがとうございます。



ホームページからのお客様が2巡目に入り始め、
お客様から知人や友人をご紹介をしていただく機会も増えた。
そして以前よりお客様との交流が密になったと実感している。
そんな中で「ちょっと相談があるんやけど・・・」と声をかけて頂く機会も増えてきた。



これこそ私達が「こうありたい」と思う会社のカタチ。



お問い合わせの件数は増え、
お受けする相談内容も場合によっては、
その業種を極めなければ分からないことや
法律などの専門知識を要するような難解なものも。



そんな時、頼りになるのが協力業者さん!
どれだけ助けられたことでしょう!
時に顧問税理士さんや、
お付き合いのあるHONDA車の担当さんまで!
たくさんの方々に支えられ、本年も無事終えることできました。
事務所の掃除を終え、今はデスクでひとり、感謝感謝の大晦日。




お客様をはじめ皆様、

ありがとうございました。

心より御礼申しあげます。




さて新年は6日(土)から順次足場仮設に入ってまいります。
早々から正念場の予感。梅雨入りまでノンストップかも。
スタッフの皆、協力業者さん・・・覚悟、願います。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています







by kaji-kawa | 2017-12-31 16:16 | 梶川塗装
今年もあとひと踏ん張り!
今年もあと少し。
「私たちに新年は来る?」
思わず言ってしまいそうなくらい、
本日の時点でもまだ、
年末までにしなくてはならないことが山積。
完了引渡しの現場が本日1件、明日2件



お伺いの約束をしていながら、
まだお伺いできていないお客様も・・・
(年末ギリギリですがお伺い致しますので・・スミマセン・・)



毎年手書きで添え書きをしている年賀状も当然未だ。
ところが、本日帰社すると
e0188555_18510696.jpg


























私たちの状況を見かねたJスタッフさんが
一部添え書きを手伝ってくれていました。
その気持ちが嬉しい!



そして夕方。
仕事がようやく一段落し、写真整理をしていたら
古くからのお客様で、とある会社の社長さんでもある I様 から
「ちょっと見て貰いたいところがあるんやけど」と、お電話。



お伺い、年末ギリのギリでも良いですか?とお尋ねすると
「あぁ、仕事やっとるで!」と、勇ましいお返事。



しかも
I様は
なんとなんと
  80歳越え!!!


その半分の年齢でしかない私どもが
疲れた、新年来ないかも・・・なんて
泣き言言ってたら恥ずかしい。
こりゃあイカン!



やる気!注入して頂きました。
奮起あるのみ!



あとはエネルギー補給!
本日引き渡し完了のT様から嬉しい嬉しいお土産
e0188555_19001016.jpg


























クリ
スマスに、のお菓子を頂いたそうで、
お暇するときに包んでくださいました。
(実は箱入りの焼き菓子までも頂きました)



慌しいとつい、「 自分ばかりが 」と思ってしまいがち。
ふと振り返ると、お客様やスタッフ、協力業者の皆さん、
たくさんの方々の想いに支えられていることに気付きます。



どんなにあがいても今年はあと数日。
皆が慌しい年の瀬。
どうか皆様、お元気で無事に年末を乗り越え、
穏やかな新年を迎えられますように。



さぁ皆さん
あとひと踏ん張りです!


兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています





by kaji-kawa | 2017-12-27 19:39 | 梶川塗装
12月になってしまいました
慌しい月末を終え、ホッとしていたら翌日、
一斉にお歳暮が届けられ、ギョッとした。
「 もう12月・・・(汗)」



なのに、クリスマス気分だけは何故か真っ盛り。
12月を待たず、既にパソコンの壁紙を
エストニアのクリスマスマーケットのものにチェンジしていた。
小さな街でひっそりと開催されるクリスマスマーケット。
雰囲気が好きで、眺めてはクリスマス気分に。
e0188555_11433108.jpg















更に呆れたことに
お歳暮よりも先にチャッカリ手続きをしていたのが
シュトレン!
おすそ分け分を含めて3つ購入!
e0188555_11490944.jpg




























さて、クリスマスといえば、サンタさん。
e0188555_11534802.jpg



















サンタさんといえば、
森と湖の国・・・フィンランド
e0188555_11554852.jpg

















フィンランドは本日12月6日が独立記念日。
そして2017年は独立100周年記念の年。




東京では本日12月6日から25日までの期間、
インテリア、ファッション、建築、文学など
フィンランドにまつわる100の出来事、
題して FIN100 が、開催される。
e0188555_12075428.jpg

















フィンランドグッズの販売はもちろんのこと
トークイベントやワークショップ等々・・・あぁ行ってみたい!




の前に・・・・・12月です、年末です(涙)




心せわしい年の瀬、
「 あれもこれも、済ませなくちゃ! 」と、
つい慌しく思いを巡らせてしまいますが、
皆さま、決して無理をなさいませんように。
そして日々寒さが増す一方です。
くれぐれもご自愛ください。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。



by kaji-kawa | 2017-12-06 14:48 | 梶川塗装
さぁ、胸を張って
11月16日(木)早朝
かねてから闘病中だった老犬クロが逝きました。
e0188555_10574701.jpg
































亡くなる1週間ほど前から夜鳴き、
3日ほど前からは痙攣もみられ、
夜間も傍に付き添い、見守る中での最期。




スタッフや家族の思いを一身に受け
19日(日)、彼は天へ昇っていきました。
e0188555_11025616.jpg




























まだ、どなたにも具体的な言葉に出して伝えることは出来ていません。
あれだけ心配をして下さった犬トモの皆様にも
誰一人としてお伝えできていません。
言葉にしてしまうと、
何かが零れ落ちて無くなってしまいそうな気がして・・・。
私自身まだ受け容れることが出来ていないのだと思います。




クロさん・・・・というより
おいさん(わたしは「おいさん」と呼んでいました・私の故郷姫路では「おじさん」の意味)
本当に良く頑張った。あっぱれ!です。
皆が見てたよ、褒めてたよ。
正々堂々、胸を張って、天国への橋を渡ってください。
全ての苦痛から開放され、思い切り走り回れると良いね
e0188555_12123716.jpg


















昨日の朝。
事情を察して下さったのでしょう。
どなたかが、花を手向けてくださっていました。
e0188555_12283716.jpg




















皆の心の中に、たくさんの思い出と
それだけでは到底補いきれない大きな大きな穴を残して
おぃさんは逝ってしまいました。




おいさん、ありがとう!
おいさん・・・・・寂しいよ。




犬トモの皆様、ご近所の皆様、
支えてくださって、ありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。


by kaji-kawa | 2017-11-22 12:59 | 梶川塗装
もうひとつ身体が欲しい!
毎週日曜日は、余程のことが無い限りお休みを頂いている。




日曜といえば
日曜美術館!
e0188555_15290576.jpg















週末は祖父母に預けられることが多かった私。
日曜美術館を観るのは、今は亡き母方の祖父の影響。
朝ごはんの後、2人で甘い甘いコーヒーを飲みながら観たものだ。



今も、内容はどうあれテレビを点ける。



番組中で展覧会や美術展情報が多く紹介される。
今年はまさに、
芸術の秋!!!




展覧会や美術展が盛りだくさん!
こんな企画、二度と無いのでは!?という目玉企画も、
年々増えているように思う。




行きたい!!!



とはいえ、秋といえば
塗装の秋 でもありまして・・・。



なかなか時間が取れず
コチラは遂に行けずじまい
並河靖之七宝展
e0188555_11190948.jpg
















機会を虎視眈々と狙っているのは
運慶展
東京の人が羨ましい・・・
巡回展示は無いんだろうか
e0188555_11204661.jpg

















国宝展
こちらは京都。頑張ったら行ける!?
e0188555_11235868.jpg














北斎 
 
 - 富士を越えて ー
e0188555_11244495.jpg













身体がもうひとつ欲しい!
どこでもドアが欲しい!




塗装シーズンであることや、
先日の台風の影響もあって、ここ数週間は特に慌しい。
かくいう本日も仕事。



美術展、
「どれかひとつは絶対に行く!」




デスクでひとり息巻く文化の日。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。









by kaji-kawa | 2017-11-03 15:26 | 梶川塗装
ご迷惑をおかけしています
予想外の長期秋雨。



雨は嫌いではないが、ここまで続くと
ため息しか出ない。
e0188555_10562672.jpg

















工期は大幅にズレ込み予定よりも半月ほどの遅れ。
工事着手予定だったお客様は
急遽予定変更せざるを得ず、事情をご説明に。



ありがたいことに、どのお客様も
「 天気ばかりは仕方ないよね 」と仰ってくださる。



皆様にはご迷惑をおかけし
  本当に申し訳ありません。



週明けの台風一過、晴天が続くことを祈って・・・・。
これ以上工程が狂わないよう、祈りながら・・・。
どうか、どうか・・・。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-10-21 11:19 | 梶川塗装
Jスタッフです
Jスタッフです。 毎度のご無沙汰をお許しください m(_ _)m

今朝、テレビで某司会者が
「明日から10月です…早いですねぇと言っているうちに正月がきますよ、ははは」
と、言っているのを聞き「えっ?1」と声を出してしまいました。
年齢のせいなのか、一日が長いのに、1ヶ月や1年が早いです...

さて、我が家には引退した高校球児がいることは、
よく話していますが、実は阪神タイガースファンでもあります。
主人などは ファンクラブのダイヤモンド会員という大ファンです。

私は会員でもなく、そんなに熱心ではないのですが、
鳥谷選手だけはずっと好きです。



先日、2000本安打達成のセレモニーの一つで、【鳥谷デー】というイベントが
行われたので、チケットをとって行ってきました。

e0188555_10161553.jpg




甲子園に少し早く着いたので、
初めて 甲子園歴史館 に入ってみました。


e0188555_10114811.jpg


まずは高校野球ゾーンで球児たちの歴史などを見て


e0188555_10120400.jpg



じっくり見ていくと、私の母校が ずっとずーーーっと昔、
甲子園に出場していた証しをみつけました☆


e0188555_10121257.jpg


そして出場高校の書かれた、甲子園ボウルコーナーを過ぎ


e0188555_10122142.jpg




阪神タイガースコーナーへと進みます。

e0188555_10124415.jpg
e0188555_10131126.jpg




懐かしの選手名板が張られた通路を行くと・・・

e0188555_10132266.jpg

屋外へ通じる階段があって、球場のバックスクリーンの下に出られます。

e0188555_10133191.jpg


近くで見ると、カウントの電球も大きいんやなぁ~ なんて。


e0188555_10134020.jpg

残念ながら試合前は球場側を見ることはできないんです。



また屋内に入り進むと、企画コーナーがあり
二日前に引退を発表した狩野選手のコーナーもありました。
e0188555_10135104.jpg




そしてそして、お目当ての 鳥谷2000本安打をお祝いするコーナー♪♪

e0188555_10140211.jpg

e0188555_10141492.jpg







等身大のパネル(シール?)の横に立って、写真を撮るところもあり
若いお嬢さんが、色々なポーズで何枚も何枚も撮影していました(^^;)

e0188555_10142584.jpg





歴史館を出て、そろそろ球場に向かうと
この日は、全員で鳥谷選手を応援しようと入場者にキャップが配られました。



e0188555_10151630.jpg





試合前には 鳥谷選手の2000本までの道をビデオで紹介されました。

e0188555_10150160.jpg





で、試合のほうは 鳥谷選手のヒットもなく
大声で応援する盛り上がりもありませんでした・・・(,><,)

e0188555_10153183.jpg





それでも、甲子園はやっぱりエエなぁ~~ 


e0188555_10155095.jpg

e0188555_10160395.jpg








by kaji-kawa | 2017-09-30 12:05 | 梶川塗装
12年ぶりのお客様は美魔女
台風の後、雨漏りのお電話を多く頂いた。



須磨区にお住まいのMさまも、
今回雨漏りでお電話をいただいた昔からのお客様のひとり。



防水工事をしたのは12年前のこと。
12年ぶりにお伺いするMさま宅。
インターホンを押し、
ドアを開けてくださったMさまを見て思わず声をあげそうになった。



Mさまが
12年前と全く変わっていない 
のだ。
e0188555_11305237.jpg
























お顔の表情も、身体のシルエットも、
足腰だけでなく、私たちへの対応までシャンとなさっているところも。
私自身はしっかり12年分(それ以上?)年をとったのに、
Mさまは昔のまま。
なんとも不思議な感覚に囚われた。




キツネにつままれたような心持のまま
室内の状況を見せて頂いた後
屋上へ上がり、今度は思わず声をあげた。



屋上がプール状態。

青矢印部分が漏れた箇所の真上部分
e0188555_10530590.jpg




















即、排水溝を清掃。
樋から一気に雨水が流れ落ち、その後10分近く流れ続けた。




長らく雨水が溜まっていたようで
防水層自体も傷んでおり、勾配調整も含め、工事をしたほうが良い状況。
e0188555_10592258.jpg




















状況を説明するべく、すぐ近くの娘さん宅へ。
娘さんも古くからのお客様。




「12年前の防水工事の時、
   母の年齢が年齢なので、これが最後と思ってた」と娘さん。




思わず尋ねた。
「Mさまはおいくつですか?」
先ほどの「キツネにつままれた感」に、包まれたままの私。
年齢を尋ねずにはいられなかったのだ。




そして・・・・
娘さんの口からオドロキの答えが・・・
「95歳です!」



驚いた。
驚いて驚きすぎて、用件を忘れそうなくらいに驚いた。
95歳って・・・・・。



83歳から95歳までの12年間。
変わらずに居られる秘訣は何だろう。
努力とか、そういうものを超越したもの。
きっと「出来ることは自分で!」という
Mさまの長年にわたる生き方の集大成なのかもしれない。



先ほどお伺いした際にも、梯子での作業を心配され、
炎天下、傍で一緒に見守ろうとしてくださった心優しいMさま。
何より到底95歳には見えない!
Mさまこそ、真の美魔女なのでは?



美魔女・・・35歳以上の外見美、知的美を両立する女性。
      一般的には魔法を使ったとしか思えない
      若く美しい中年以降の女性を指す。



「 当てはまってる! 」と、勝手に美魔女認定。




この日一日の出来事が全部フッ飛んでしまうくらい
衝撃的なMさまとの再会。



Mさま、娘さん(Tさま)
久しぶりにお会いでき、
何よりお元気そうで嬉しかったです。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。





by kaji-kawa | 2017-09-26 14:17 | 梶川塗装
私の名前は RESACO( レサコ )
携帯が鳴った。
携帯は鳴るものなのだが・・・・。




発信者は工事・お客様担当の梶川。
「 明日使うから、
 サチコ探しといて!サチコな!」



「はぁ?サチコ????」と、
尋ねる間もなく切られる電話。




電話を耳元から10センチ離して会話したくなるような大声に
用件だけでブチリ・・・は、いつものこと。




はて、サチコって?。
普段の梶川の行動パターンから思い当たる
「 サチコ 」のカテゴリーを探ってみることに。




1番に思い当たるカテゴリーは工具。
e0188555_17162786.jpg




















2番目に思い当たるのも工具。
e0188555_17165942.jpg





















考えを巡らせてみたが、思い当たるのは工具ばかり。
・・・・・・・・・あ!週末の少年野球の道具かも!?




しかし、どう考えても工具にも野球道具にも
「 サチコ 」という名称のものは無い。




・・・・・・・・困った
困り果てた挙句、
「ま、放っとこ」
        という結論に落ち着いた。




しかし、それがまかり通るはずも無い。
帰社するなり開口一番
「サチコ探してくれた?」




「そもそも サチコ って何?」と尋ねると、
舌打ちまじりに、梶川は言った。
「心肺蘇生で使うヤツに決まっとるやろ」




怒り半分、呆れ半分、速攻ツッ込んだ。
「それ、
  RESACO
  (レサコ)やろ」





そうです。
サチコ ならぬ RESACO は、心肺蘇生に使うものです。
e0188555_15461398.jpg



















心肺蘇生の必要な人へ、人工呼吸する際、
マウス トゥ マウス で、傷病者の口に直接触れるのは勇気の要る行為。
RESACOは一方を傷病者の口へ挿しいれ、人工呼吸を行うためのもの。




消防団員は必ず持っている RESACO.
梶川は(一応)消防団員
翌日の心肺蘇生講習に持参する必要があった模様。




私の名前は RESACO です。
こんなにカワイイ入れ物に入っています。
e0188555_16175728.jpg

















程なくRESACOは見つかり、
一件落着
めでたしめでたし。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。





by kaji-kawa | 2017-09-16 16:03 | 梶川塗装
やっとこさ9月♪ 老犬クロのつぶやき
車の下から失礼します。クロです。
普段は室内に居るんですが、
「クーラー病になるッ」と外へ放り出されまして・・・
e0188555_18043345.jpg

















やっぱり暑くて、車の下へ潜り込みました。エヘヘ




スキマ大好き!
いい場所を見つけたと最初は喜んだんですが・・・




体勢を整えようともがくうちに・・・
e0188555_13184563.jpg





















車の下に嵌り込んでしまい・・・




e0188555_18503283.jpg




















直後引きずり出され、脱力
e0188555_13250933.jpg
























深いため息とともに
e0188555_13260451.jpg





















湧き上がる反省の念・・・・
e0188555_13270781.jpg




















ところが



その夜遅く・・・飼い主は見た
e0188555_13280410.jpg
















再びスキマに潜り込もうとする懲りない犬の姿を・・・




朝夕涼しくなって、ホッとしています。
どうやら無事、17歳の夏は越せたようです。
前足の関節に床ずれを作ってしまいましたが、
食欲は衰えず、栄養状態が良かったためか、ほぼ完治しました。



徒歩3分足らずの公園に、
15分かけて通っています。



すっかりご近所で有名になってしまい、
声をかけられない日は有りません。
皆様、ありがとうございます。




お客様と事務所でお会いできる日を心待ちにしています!




・・・・って、
ほとんど寝てますが(汗)





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。







by kaji-kawa | 2017-09-08 13:45 | 梶川塗装