んんんんんんんんんんんんん
先日工事を完了した現場。


足場解体後にお伺いして、言葉を失った。


お分かりになりますか?
e0188555_12014472.jpg



















青線で囲まれた部分の色が違うのです
周囲と比べて少し白いのです。
e0188555_12033117.jpg



















ちょうど足場の1スパン分、色が違っています。
その少し上の区画でも同じことが起こっていました。



晴れていれば気付かなかったかもしれません、
そして、メッシュシートの微妙な陰影の中で作業したスタッフも
気付かなかったのだと思います。
建物全面チェックしましたが、不具合があったのはこの面だけ。



即、足場屋さんへ電話。
この面のみ、再度足場の組みなおしを依頼。
「何故?」は勿論のことですが、それは弊社内での問題。



それから数日後。
工事は完了し、お引渡しすることができた。



改めて考えてみる。
塗料は一元管理しているし、
工事ごとに発注している。
塗料番号も全て合致。
e0188555_17490469.jpg
















こんなことは今まで一度も無かったこと。
「んんんんんんんんんんんんんん」



考えれば考えるほど、
「んんんんんんんんんんんんんん」頭を抱えこみ・・・。



解体前に細かい部分の透け、ムラ、
サッシのラインはまっすぐ出ているか?
付帯部分のペンキが散っていないか・・等々
最終チェックには入るのですが・・・・。
これほど広範囲で色が違うなんて予想外。
足場の継ぎ目で丁度目線が切れるので、余計に発見が遅れたと思う。



大きな建物の場合、最終的にメッシュシートを全面外して
俯瞰でのチェックも必要なのかもしれない。



お客様、関係者の皆様、
ご迷惑をおかけしました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています




by kaji-kawa | 2018-05-07 18:26 | 梶川塗装
<< Jスタッフです Y様のお土産、思い出した韓国 >>