<   2017年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
新緑の季節  現場にて
現在施工中の西区S様邸。



S様邸にはS様ご家族のほかにも、
もう一世帯・・・。


それは・・・ツバメ
e0188555_14041594.jpg














工事開始前に、高所用カメラで確認するとタマゴが1つ。
巣の近くは取り敢えず空けておき、後日巣立ちを待ってから作業に入ることに。
e0188555_14075714.jpg




















足場を仮設して1週間と少し経った日。
作業スタッフの出水から嬉しい報告
「タマゴが5つに増えましたよ!」



ストレスでどうにかなってしまうのでは?
心配し、気を揉みましたが
母は強し!・・・なんですね。
e0188555_14115666.jpg

















お伺いすると、お母さんツバメは卵を温めている最中でした。
近くでは着々と作業が進み、外壁塗装は下塗りの最中。




作業スタッフが近付くと足場から外へ飛び立ち、
しばらくすると戻ってきます。




ナビをつとめるのは、お父さんツバメ
e0188555_14185846.jpg





















お父さんツバメの指示を待つお母さんツバメ
e0188555_14195414.jpg























作業現場という張り詰めた空間に、
こんな小さな命があるだけで、緊張感の中にも和やかな空気が漂います。
e0188555_14275796.jpg





























ツバメさん、あとしばらくのご辛抱をお願いします。
皆が立派な巣立ちを迎えられますように。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。






by kaji-kawa | 2017-05-25 14:34 | 梶川塗装
J スタッです
大変、ご無沙汰してしまいましたm(__)m


今年はなかなか暖かくならないと思っていたら、
あっいう間に桜の季節が過ぎてしまい、はや5月。。。



 5月と言えば、校内合宿 !

今年は4日~7日 3泊4日で行われました。






保護者は4日の夕飯から、7日の昼食まで
30~40人分 9食の食事作りです。


今年は最高学年ですので、メニュー作りや買い出しもあり
合宿前から、それぞれ準備は始まっていました。

e0188555_11130045.png





朝は6時に集合して朝食作りからはじまり、夕飯の片付けをして家に着くと9時半ごろ。

e0188555_10325105.png

それからドロドロの練習着を石鹸で手もみし洗濯機へ・・・

 一日のながいこと(*_*;









でも、選手たちも頑張ります(^o^)丿


e0188555_10370272.jpg



朝食後、朝から練習をして



e0188555_11564464.jpg



昼食を食べて、練習をして夕飯を食べて



e0188555_10362585.jpg





室内練習を軽くして



e0188555_10373524.png



一人5分でシャワーを浴びて、やっと寝ることになります。








合宿中には、他校との練習試合も4試合あり緊張感が続く毎日です



e0188555_10364212.jpg





親子総動員の合宿は、公立高校ではめずらしいと思いますが、

この経験が、野球ができる感謝となり、たとえ何があっても

心が強くいられる選手になると思います。

親のほうも高校生になる息子と1日同じ空間にいることも

最後になるんでしょうね。それも感謝です。





なによりも、将来

『野球部って大変やったよなーーー』と

ワイワイやれる仲間がいることが


本当に有難い !!









by kaji-kawa | 2017-05-13 11:51 | 梶川塗装
偏愛 × 偏愛 = ?  中島京子さんの本
ただ本を読んで過ごしたゴールデンウィーク。



印象に残ったのはこの1冊
「 妻が椎茸だったころ 」   
           中島京子さん著

e0188555_16021373.jpg





























「偏愛」をテーマに5つの短編からなる1冊。



「 偏愛 」を調べると
  ある物(人)だけを偏って愛すること とある 。



誰しも 「 偏愛の塊 」 だと私は思っている。
夫々の偏愛が、様々な形で交錯し、ぶつかりあったとき・・・・。
どのようなハーモニーが!?



中でも表題作、「妻が椎茸だったころ」は、2度3度読み返した。
詳しくは書けませんが・・・



妻に突然先立たれた泰平。
妻が生前予約していた料理教室の個人レッスン。
妻の死を伝え、予約をキャンセルするはずが、
あろうことか、先生から椎茸を甘辛く煮たものを持参し、
レッスンに参加するよう言い渡される。  

料理などしたことも無い・・・

藁をも掴む気持ちで妻の料理メモを読み漁った泰平は
「もし戻れるなら、
   私は私が椎茸だった頃に戻りたい」 
  
               という文章を見つける。  


そのときは何も感じなかったが、翌日の料理教室で泰平は
「以前、私の妻は椎茸だったことがあるそうです」
       と、思いがけず先生に言ってしまい・・・。   



さて、先生は!?



亡くなった妻の偏愛と、料理教室の先生の偏愛。
ふたつの偏愛ベクトルが織り成すハーモニーは、泰平の生き方を変えていく。



そんなお話。
読み終えて、泰平は素敵な料理教室の先生に出会ったな・・・と。
やっぱり出会いは大切なんだなぁ・・・と。



人と出会い、その人の偏愛を知るまでには、得てして時間がかかるもの。
初対面の人との距離を縮める近道は?



こんな本が出ているのをご存知でしたか?
「 偏愛マップ 」
e0188555_16070912.jpg





















方法はカンタン。
とにかく自分の好きなもの、気になっているものなどを紙に書き出す。
絵でも文字でもOK!



ちょっとした会話のキッカケに!
名刺に書き込めないかな!?・・・なんて思うのは私だけ!?



思えば、このブログも私の偏愛で溢れかえっている。
かなり偏っていることは自覚している。


by kaji-kawa | 2017-05-10 16:56 | 梶川塗装
3年ぶりの・・・定期演奏会
毎年広告協賛をさせて頂いているものの、
ある年はスタッフの帰社が遅くなってしまい行けず・・・
またある年は、スタッフの給料日で行けず・・・



すっかり足が遠のいてしまっていた
ブラスポルテーニョさんの定期演奏会。



3年ぶりに、足を運ぶことが出来ました。
e0188555_15365563.jpg



























会場は座る場所に困るほどの大盛況
ようやく見つけた席は、両手にオジサン!・・・状態。



久々のコンサートに心が躍ります。
第一部が始まり、
右側にすわるオジサン①は
「ええわぁ・・・ええなぁ!」と連呼しながら
コクリコクリと舟を漕ぎはじめ・・・。



ふと思い出しました。
俳優の小澤征悦さんは、
以前お父様(小澤征爾さん)の指揮するコンサートで眠ってしまい・・・
終演後、お父様に謝ると、
「眠ってしまうくらい
  心地良い音楽だったんだね。
      それはよかった!」
と、言って貰えたのだそう。



オジサン、きっと、心地良かったのだろう・・・。



左側のオジサン②は
「前から〇番目におるのは〇〇子ちゃん言うねん」
双眼鏡片手に楽団員さんの紹介つき。



第2部は客席を巻き込んでの壮大な双六。
ひたすら手を叩き、笑い、
「ブラポルと一緒」ではたくさんの子供が壇上に。
それを見たオジサン②
「あ~ぁ、鼻笛、持って来たら良かったわぁ」



鼻笛とはコチラ。鼻息で吹く笛のこと。
e0188555_16144937.jpg











オジサンも壇上に上がるつもりだった!?




第3部は
「すごい!さすが!」




心のままに、拍手、感動、笑い。
そんなこんなする間に
楽しい時間はあっという間に終わってしまったのでした。




なかなか足を運ぶことの出来ない演奏会。
演奏だけでも凄いことなのに、歌って踊って
会場を笑いの渦に巻き込んで・・・・。
練習や準備期間のことを思うと、本当に拍手が止まりませんでした。




ブラスポルテーニョのみなさま、
最高に幸せな時間を、どうもありがとうございました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-05-06 16:40 | 梶川塗装