<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
あっという間の花見
事務所で彼に出会ったお客様もいらっしゃるだろう。
彼の名はクロ。御歳17歳。



彼の毎日は




寝て
e0188555_15372438.jpg




















寝て
e0188555_15381546.jpg




















寝呆けて寝言
e0188555_15392255.jpg





















時々、たそがれて・・・
e0188555_21180591.jpg




















また寝て
e0188555_15410577.jpg




























寝て寝て寝倒す毎日。



ご近所の厳島神社さんの桜が
こんなにも綺麗なので
e0188555_15420699.jpg




















事務所から30メートルの中学校の桜なら・・・
彼だって歩いてくれるだろうと、
連れ出してみました。




着くなり早々に座り込み
e0188555_16194380.jpg





















e0188555_16205106.jpg




















e0188555_16430814.jpg




















e0188555_16442557.jpg




























e0188555_16264703.jpg

























あの・・・帰る方向間違ってますけど・・・




で・・・・・・
また寝ました
e0188555_16463531.jpg




























僅か10分足らずの今年の桜でした。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-04-17 16:51 | 梶川塗装
椿の花、痛すぎる思い出
季節柄、桜の花ばかりに目が行ってしまいがち。




昨晩、買い物を終え、ぶらぶら帰宅していたら
思いがけず椿の花に遭遇。
e0188555_22593450.jpg





















椿の花には忘れられない思い出がある。





小学校2年生の頃、シマリス を飼っていた。
当時大人気だったアニメにちなんで、バナー と命名。
e0188555_23033147.png














お行儀よく両手で持って餌を食べる愛らしさに
すっかり虜になり。
e0188555_23050836.jpg
















雑な愛情表現、善意の押し売りも多々あっただろうが、可愛がっていた。





冬が訪れ、リスは冬眠に。
冬眠することは分かっていた。




が・・・・・時が経つにつれ・・・
あまりにも動かない。
そして、あまりにも軽すぎる。
e0188555_23093267.jpg

















そこに 命の重み は、カケラも感じられず・・・・・・・・・




私は泣いた。
「 気付いてあげられなくてゴメンね 」
泣いて泣いて泣いて泣いて・・・・・
泣いて泣いて泣き暮らした。




泣き疲れて、まず思ったのは
「最大級の愛情をもって丁寧に埋葬してあげよう!」



当時仲良しだった友人と、
山深い場所にある紅白の椿が咲く林へ向かった。
紅い椿の根元に穴を掘り、バナーを埋葬した。
e0188555_13304243.jpg
















残っていたヒマワリの種を周囲にギッシリと埋め,
カマボコ板で墓標も作った。




それから数日後
バナーの墓へ行ってみると・・・
目を疑う光景が広がっていた。


お墓はカラッポ

周囲には飾られていた花や、食い散らかされたヒマワリの種が散乱。





もしかして・・・・・・・
「 生きてたん!? 」





私は飼っていたリスを生き埋めにしてしまったのだ。
泣きに泣いて、それはそれは丁寧に生き埋めにしてしまったのだ。




周辺をくまなく探し、
あきらめきれず数日探したが、バナーは見つからなかった。
冬場の食糧が気になり、母に頼んでヒマワリの種を買って貰い、
追加でお墓の周辺に撒いた。



それから生き物は飼わなかった。



バナーが生きていて、再会していたなら・・・
「お前、埋めよったやろ(怒)」
 思い切りツッ込まれ
 アタマのひとつ叩かれていたなら、笑い話に出来たのに・・・。




e0188555_00102465.jpg

















40歳を過ぎた今になっても
やっぱり椿の花を見ると
当時のことを思い出し、心がザワザワと波立つ。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-04-07 00:29