<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
HOTな誘惑を前に
昨日。10月29日。
夜9時、兵庫駅前の某Kスーパー。


普段、めったに行かないのですが、
偶然にも昨日は10パーセント引きの日。


何を考えるでもなく、ぼんやり買い物をしていたら、
事務所のお隣で、同じく商売をなさっているNさん奥様とバッタリ。


奥様は自営業ヨメの鑑。
いつも何かしらアドバイスを頂いたり、
未熟者の私には眩しい存在。


しばらく話してから買い物を済ませ、レジに向かうとしてふと、

あ!そうだ!!!
 10パーセント引きなら、
   ついでに買っておこう!



向かったのは、カップスープのコーナー。
冬の朝、
手軽に美味しく身体が温められるカップスープは重宝します。
そして、小腹が空いたときにも。
意外とカロリーが低く、
熱いのでチョビリチョビリしか飲めない(猫舌)ので、
時間がかかるため、お腹がいっぱいになります。


いつも数種類ストックしています。
コーンスープを切らしていたのです。


ここでまた、奥様とバッタリ。


昨日は、木枯らし1号が吹いて、昼過ぎから物凄く肌寒く感じました。
奥様も同じことを思われたようで、
温かい誘惑に吸い寄せられるようにして、
カップスープのコーナーに立ち寄ったのでした。



「コレ、おすすめ」と、奥様が薦めて下さったのは
クノールの
クリーミージンジャーポタージュ
(写真、右から2つ目)
e0188555_20473164.jpg



お互い、オススメのものや、イマイチだったもの、
カップスープの他にも、話はスープ類全般に及び、
しばらくHOTな会話を楽しんだのち、レジを済ませて帰宅しました。


皆さん、身体をしっかりと温めて、
これからの季節、しっかり乗り切っていきましょう!



今年の冬の寒さ予報。
最初は暖冬気味。その後は平年並みとのことですね。



兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-30 21:15 | 梶川塗装
思いがけない独り時間
先週日曜日、数年前に西神の家の塗り替えをなさったTさまから


「長田の家がそろそろ
  塗り替え時期かと思うんやけど・・・。
     一度見に来て」
 とお電話が。


お伺いしてみると、太陽の良く当たる南面はツヤがなくなりかけていましたが、
他の面はキレイそのもの。
シーリングの状態も良く、今すぐにという状況ではありませんでした。


数年後、シーリングが劣化してくるころまで、
塗装時期を伸ばしても十分と判断しました。
そのことを含めてTさまにご説明。


その上で、
「塗装もシーリングも2,3年待って
 まとめて工事をなさっては?」

と提案しました。




「そうか!ほなまた2,3年後に電話するわ」



というわけで、予定よりも早く用件が済んでしまいました。






ってコトは・・・。
久々の独り時間!!!
おひとりさま は、あまり気にならない方。



ずっと行きたかったところがあったのです。




向かった先は
明石市立文化博物館
e0188555_23583251.jpg




明石駅から徒歩5分。



やってきました!
ウィリアム・モリス展
e0188555_004472.jpg



産業の進歩によって、さまざまな物の「大量生産」が可能になった頃。
モリスは、このような世の中の流れに疑問を感じ、
ならば自分の手で!と、自ら会社を立ち上げ、
徹底的にこだわりぬいた美しい物を造り出しました。
その範囲は、
教会のステンドグラス、タイル、家具、壁紙、テキスタイル、
書籍・・・等々多岐にわたります。



私が知るのは壁紙だけだったのですが・・・。




そろそろ出口が近づいてきたころ、
ひとつの壁紙が目に留まりました。
e0188555_0172561.jpg



ゴールデンリリーと名付けられたこの壁紙。



やっぱりそうだったんだ!!!



これは、10年以上私が大切にしているスカート。
e0188555_0193957.jpg




ANTONI&ALISONというイギリスのブランド? のもの。



少し丈が長く、イマドキではなくなっているのですが、、
冬、ブーツなどに合わせて今も穿いています。



買った日のことを今でも覚えているくらい、大好きなスカート。
今思えば、大正解な衝動買いです。。



ウィリアム・モリスっぽいと思ったものの
本当にそうだったとはオドロキ。
イギリス同士、コラボしたのかな?



その後は、また明石城横をテクテク。
お濠のカメをみながらのんびり帰宅。
e0188555_040946.jpg




久々にゆったりと心地よい時間でした。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-26 00:46 | 神戸
神戸市須磨区H様邸 外壁塗装・屋上防水工事
須磨区H様邸外壁塗装、防水工事です。


ここ最近、ALC造建物の報告が多かったように思うので、
今回は、防水工事をメインにお話をしようと思います。


足場仮設ののち、
高圧洗浄
e0188555_1192445.jpg



シーリング工事
ALC板の継ぎ目にシーリング材を打って行きます。
ALC板は規格が大概決まっていて、
60センチごとに縦目地が入っていまっす。
建物全体になると結構な長さになります。
シーリング完了後
e0188555_1195914.jpg

サンルームの波板部分も
e0188555_11105074.jpg



下地補修
錆び止め
e0188555_11121192.jpg

ALC板、欠損部分の補修
e0188555_11124464.jpg



外壁塗装
下塗り
e0188555_11134566.jpg

中塗り
e0188555_11141533.jpg

上塗り
e0188555_11142883.jpg

軒天部分塗装
e0188555_11151139.jpg





防水工事
今回はFRP防水です。
FRP(繊維強化プラスチックス)は耐衝撃性にすぐれ、耐水性や成形性が良いので、
良く知られているのはバスタブなどですが、他にも
ボート、自動車のボディーパーツ、高架水槽などに使われています。


今回使用するのは、
トーヨーケミルーフです。
e0188555_11244798.jpg



まず、旧FRP防水の浮き、剥がれ、メクレている部分を撤去します。
e0188555_11273893.jpg



下地を目あらしします。
e0188555_11285624.jpg



プライマー塗布
中にセメント成分が含まれたものです。
e0188555_11305176.jpg



FRP防水層ライニング
水勾配に沿うように、立ち上がり部分から進めていきます。
ケミルーフFL-12塗り
e0188555_11333914.jpg

その後、ケミルーフマットを貼り、上からFL-12をさらに塗ります。
e0188555_1135378.jpg

上記工程を経て、脱泡作業完了後
e0188555_1135597.jpg



表面調整
FRP防水層硬化後、FRP防水層の表面を研磨します。
e0188555_11393333.jpg

e0188555_14301939.jpg



FL-24塗り
e0188555_1420118.jpg


その後も表面調整を適宜行っていきます。
e0188555_14271536.jpg


アングル取付
使用するアングル
e0188555_1141951.jpg

アングル取付の様子
e0188555_11403125.jpg



トップ塗り
e0188555_14312368.jpg

e0188555_14151590.jpg



トップ塗り終了後。防水完了!
e0188555_13153159.jpg




こうして、工事完了!!!
施工前
e0188555_13225483.jpg

                        
施工後
施工前と同じ色を希望されたHさま。
少し分かりづらいかもしれませんが・・・。
e0188555_1324837.jpg




Hさま、近隣の皆様、お隣のTさま、
裏手の駐車場の不動産屋さん、ありがとうございました。
足場仮設の立会い時には
ご近所の方が次々と声をかけてくださいました。

そして、須磨署の道路使用受付のベテラン婦警さん。

一見、近寄りがたい感じなんですが
手続きが完了時の、
「ハイ、いいですよ!」という笑顔に救われました。

道路占用許可は慣れているけど、道路通行許可は初めてで、
要領を得なかったため、気後れしていたのかもしれませんが。

「小学校の時先生に褒められた時こんな感じだったかなあ・・・」
ふと、そんなことを思い出しました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-23 14:18 | 防水工事
そんな名前だったんだ!
NHK BSで夜11時過ぎに放送されている
恋する雑貨


内容にもよるけれど、ほぼ観ている。



先日はポーリッシュポタリー
http://www.nhk.or.jp/bswomen/blog/zakka20121015.html



「 ポーリッシュポタリー 」 は、ポーランド陶器の総称。



パッとみた瞬間、
「あ、香典返しの・・・(ゴメンナサイ)」
「ウチにもあるある!!!」




香典のお返しカタログに一時期よく載っていたのだ。
普段使いの食器は和洋ともに、白~アイボリー無地で統一している。



まず選ばない筈だが、
紺色が魅力的に使われているこの食器
e0188555_16225632.jpg

思わず選んでしまったのだ。
しかも2回連続。だからお揃いの柄を2つ、持っている。




紺色は大好きな色の一つ。




中でも、今回番組で取り上げられた 
 「 ボレスワヴィエツ 」 
    というのは生産されている都市の名前なのだそう。



私のもボレスワヴィエツだ
e0188555_15105898.jpg




そんな愛らしい名前があるなんて知らなかった。
確かにポーリッシュポタリーという名前の通り?
ポッタリ・・・いえ、ポッテリとした厚みで手に馴染む。




耐熱性が高くオーブンやグリルにも使えるそう。
ポーランドの素朴な手作り陶器。久々に、使ってみようかな。
e0188555_1621189.jpg





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-20 16:24 | 梶川塗装
犬だって もの思ふ?・・・秋
最近の朝の日課になっているのが
玄関ドアを開けること。



室内換気のためではなく、犬のため。



そうしなければ、遠吠え大会なのだ。
「ワオー 
 〇×※β♯$☆Ω」

ワオーに続く後半の意味不明部分、
どうやって習得したのか
抑揚や、微妙な節回しまで付くようになり、
時々人間言葉に聞こえるからギョッとする。
「わからへんやろ」
「知らんのか」
「言うたやろ」

おおむね大阪弁に聞こえる。



何か言いたいことは確か。



何事かと気になって
ドアを開けるとダッシュで玄関へ飛んできて
寝る
e0188555_142413100.jpg



延々と。
横で靴を履いていようが、
上階で掃除機をかけようが
宅急便さんが来ようが・・・オカマイなし!



少し前まで、こんな事は無かったのだ。



そのワリに、食欲はモリモリ増進。
13歳とは思えない。



やっぱり・・・秋なのかな。



犬だって、物思う秋。
ゴハンも美味しい秋。
人恋しくもなる・・・秋。



加齢による憂い???



すべては もの思ふ犬のみぞ知る
e0188555_193095.jpg




一度頭の中を覗いてみたい。
私たちが思っているよりも、ずっとずっと深いのかも・・・。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-19 19:21 | 梶川塗装
明石市 I様邸外壁塗装工事
明石市I様邸塗装工事の詳細です。


足場仮設ののち
高圧洗浄
屋根洗浄の様子
日本瓦。塗装は行いません。
e0188555_13438100.jpg


壁面
黒ずんだ汚れが落ちていきます。
e0188555_13434997.jpg





下地処理
壁面に白く入っている線は、クラック処理の跡
e0188555_13451272.jpg

モルタル目地部分、シーリング充填
e0188555_13461461.jpg






外壁塗装
今回の使用材料
下塗りはアンダーフィラーエクセル
上・中塗りは、オーデフレッシュSi100Ⅲ
e0188555_13511661.jpg

e0188555_13515318.jpg



下塗り
e0188555_17263778.jpg

中塗り
e0188555_17271179.jpg

上塗り
e0188555_17274520.jpg





ベランダ防水
土間のクラック処理
e0188555_17332057.jpg

モルタルで面調整
e0188555_173597.jpg

防水材2層目完了後
e0188555_17385165.jpg

トップ完了後
e0188555_17371782.jpg






付帯物塗装
雨戸塗装
e0188555_1744872.jpg

ベランダ柵
e0188555_17444578.jpg


e0188555_17463461.jpg

ドア
e0188555_17452660.jpg




こうして、
工事完了!!!
施工前
e0188555_17473197.jpg

                          
施工後
e0188555_1748966.jpg





緑豊かな環境で、現地調査をしていると、
セミの抜け殻がギッシリ壁についていました。
そして、
   
いつもは、私たちで巣ごと駆除してしまうのですが、
今回ばかりはお手上げ。
プロの手にお任せしました。



Iさま、そして駐車場をお借りしたお向かいさん、
どうもありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-18 17:52 | 外壁塗装
神戸市西区O様邸外壁・屋根・カルセラ工事
神戸市西区O様邸
外壁・屋根塗装・カルセラ工事詳細です。

最新の仕事のコーナーで足場仮設までを、
ここでは、高圧洗浄から完了までをお話しします。


高圧洗浄
屋根に使用されているモニエル瓦、縁の部分にコケが多くみられ、
その部分を重点的に洗浄しました。
e0188555_17122991.jpg



シーリング工事
既存のシーリング材を撤去
e0188555_1713517.jpg

撤去済みのシーリング材
e0188555_17143975.jpg


プライマー塗布ののち、シーリング材を充填。
均等に圧が加わるようにヘラで押さえて

シーリング完了です
e0188555_17163090.jpg





いよいよ
外壁塗装
鉄部さび止め
e0188555_17211197.jpg

様々な部分に
e0188555_17242846.jpg




下塗り
e0188555_17254684.jpg

軒天部分も
e0188555_17262759.jpg



施工前は
1階部分と2階部分、ハチマキの上下で色分けがされていましたが
今回は配色パターンを少し変更しています。



中塗り
一部白っぽい色を選ばれたOさま。
この部分に限っては下・中・上塗りともに白くなってしまいます。
中塗りの色を敢えて黄みがかった色にして、
スタッフにも、Oさまにも工程の進み具合を分かりやすくしました。

写真の赤線よりも左側が中塗り済みの部分
右側が中塗りがまだ!(下塗りまで)の部分です。
e0188555_17561388.jpg



上塗り
白っぽい方が上塗り済の部分です。
e0188555_1881984.jpg


濃い部分の上塗り
e0188555_189953.jpg





屋根塗装
塗装前
高圧洗浄、鉄部さび止めが済んだ状態
e0188555_18144714.jpg


使用材料はオリエンタル塗料の マイティーシリコン
e0188555_18161592.jpg


これを直接吹き付けていきます。
1回目
e0188555_18171589.jpg

2回目
e0188555_18173682.jpg

3回目
e0188555_18175796.jpg

屋根完了!!
e0188555_18184340.jpg




付帯物塗装
樋や、雨戸
e0188555_1825663.jpg

ベランダ笠木
e0188555_18253590.jpg




最後に
カルセラ工事
予定部分を、モルタルで下処理
e0188555_18274938.jpg

e0188555_18291277.jpg


専用のボンドを塗ったのち貼り付けていきます。
e0188555_18301262.jpg


貼り付けのバランス等、微妙なニュアンスが分からないため
Oさま立会いのもと、施工しました。




こうして、
工事完了!!!
施工前
e0188555_18323447.jpg

                       
施工後
e0188555_18332154.jpg




Oさま、ありがとうございました。
打ち合わせのほかにも何度かメールでのやり取りを行いました。
柔らかな文章で、Oさまの人柄が伝わってくるようでした。
工事にあたって、車のこと、自宅で飼われている犬のこと、
細やかな配慮を頂き、ありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-12 18:40 | 外壁塗装
奥様のソボクな疑問
番犬クロの散歩道でもある
近所の公園は、銀杏ゴロゴロまっさかり。


特に今年は多いのではないかと思う。


場所によっては足の踏み場もないくらい。
ぼんやりしていると、足の下でプチンと弾けて臭いだす。


あちらにも
e0188555_2394141.jpg



こちらにも
e0188555_2310171.jpg




時間帯が遅いので、あまり人(犬)には出会わないけれど、
出会うと必ず、どちらからともなく
 「 クサイよね~ 」
言わずにはいられないのだ。



夜7時ころの散歩で、必ず出会うキ〇コちゃん。
お転婆な彼女の 「 遊んで! 」 攻撃に
クロはタジタジ。
尻尾をまいて逃げ回る。



そんな犬たちを横目に、
飼い主さん夫婦とお話。


会話の中で、奥様がふと、こう言った。


「人間でさえ銀杏臭さに参っているのに、
 犬は平気なのかしら?
 だって人間よりも臭覚が優れているのよ。
 なのに鼻なんて地面すれすれ・・・。
 よくもまぁ、失神せずにいられるよねぇ 」




そう言われれば、確かに!!!



お構いなしに銀杏地帯に鼻を突っ込むクロ。
e0188555_23371724.jpg



犬たちは、どう思っているのだろう。
彼らにとっても銀杏は秋の風物詩のひとつ?




そういえば最近夜の散歩を急き立てるようになった。
暑さが一段落して元気を取り戻したものと思いきや
もしかして・・・実は・・・
あのクサさの虜になっている?
銀杏中毒!?・・・。



最近吠え方のバリエーションが急激に増えたクロ。
そのうち、普通に会話ができる日が・・・???



だとしたら、彼は何と答えるのだろう。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-10 23:55 | 梶川塗装
神戸市兵庫区A様邸外壁塗装・防水工事
神戸市兵庫区のA様邸、外壁・防水工事詳細です。

今回は、大改造工事で、内装は積和不動産さんが担当。

足場仮設ののち、
高圧洗浄
e0188555_1817997.jpg




シーリング工事
今回は、分かりづらいですが凹凸の動きのあるALC板。
シーリングを継ぎ目継ぎ目に打っていく必要があります。
継ぎ目部分や、サッシ廻り、サンルームとの取り合い部分など・・・。
下の写真では、各線の部分を施工。
e0188555_18202342.jpg


プライマー塗布ののち
e0188555_18212597.jpg


シーリング材充填
e0188555_1821566.jpg


凹凸が大きいので、ヘラも押さえやすいように加工
e0188555_18224371.jpg


シーリング工事完了部分
e0188555_1823799.jpg




工程は外壁塗装に移ります。
使用材料
左端は下塗り・・・アンダーフィラーエクセル
右側は中・上塗り・・・オーデフレッシュSi 100Ⅲ
e0188555_18283521.jpg


同時に内装工事や電気工事も進んでおり、パイプ類もすっきりと纏められました。
不要になったビスや配管跡を処理
e0188555_18342832.jpg


外壁塗装
下塗り
e0188555_18304761.jpg

中塗り
e0188555_183144.jpg

上塗り
e0188555_18313639.jpg

軒天塗装
e0188555_18584956.jpg






防水工事

防水を施工するベランダは2か所。
同じベランダですが、一つは室外機置場程度(出入りなし)
もう一つは面積も広く、物を干したりすることもあるようでした。
それぞれ違った工法での施工となりました。


小さいベランダはウレタン塗膜防水
大きなベランダは通気緩衝工法を選択。


今回はベランダ(大)の、通気緩衝工法について
下地を整えたのち、
プライマー塗布
e0188555_1993652.jpg

改修ドレンの取り付け
e0188555_19103013.jpg

取り付けられた通気緩衝シートと脱気筒
e0188555_19112321.jpg

シートを取り付けたのち、目止め
※雨が当たらないうちに早急に
e0188555_19123326.jpg

防水材塗り
e0188555_19163277.jpg

防水材2度目
e0188555_19173024.jpg

トップ塗り完了後
e0188555_19175515.jpg





その他工事
シャッター塗装
e0188555_1921476.jpg


空調配管テープまき直し
e0188555_19215780.jpg


仕上げ掃除
e0188555_1923586.jpg




こうして、
工事完了!!!
施工前
e0188555_19435098.jpg

                   
施工後
e0188555_19254519.jpg




Aさま、ありがとうございました。
工事に着手して間がない頃に、
早々に工事代金を支払いに事務所にお越しくださいました。


工事を終えカーポートの取り付け、掃除をしていると、
通りかかった子どもたちが
「わぁーキレイになった」
「めっちゃデカイ家やなぁ。私もこんな大きな家に住みたい」


内装工事がまだかかるようですが、
早く工事が終わって落ち着くと良いですね。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-05 18:38 | 外壁塗装
ふくよか君のつぶやきで
最近、炭酸水に柑橘類を絞って飲んでいる。
朝、家事の途中や、3時の休憩に美味しく飲んでいる。
e0188555_12174398.jpg




コーラやサイダーじゃ駄目なの???




実は、こんなことがあったのだ。




遅い時間帯の買い物に時折立ち寄るスーパー。


そのスーパーに、とある男性店員がいる。
丸々とした体つきで、いつもレジに、商品陳列に汗して働いている彼。


ふくよか君と密かに命名。



少し肌寒くなってきたので、
以前ほど欲しくなくなったけど、
夏真っ盛りの頃は、炭酸飲料が美味しかった。


カロリー0 のものが多く出回った今年。
私も例にもれず、良心の呵責から逃れるように
それらを選んで買っていた。


そして・・・
ポッチャリ組の私の興味を引いて仕方がない商品が店頭に。
カロリーゼロ、脂肪燃焼効果あり
それを、ふくよか君が陳列していたのだ。


商品を手に取る私の横で、彼はこうつぶやいた。
「 カロリーゼロで、脂肪燃焼効果ありって・・・。
             食品添加物入りまくりやな 」



瞬間ドキリとした。



ふくよか君は正しいのだ。



そういう意識がなくなっていた自分にドキリ。
アミノ酸入り、オルニチン配合等々いろんな飲料が店頭に並んでいる。
厚生省認可などと書かれ、確かに害は無いのかもしれない。



「 本来人間の体は食べ物から必要な栄養素を吸収し、
  アミノ酸などを合成する力を持っている。
  外部から取り込む事によって、そういう力は衰えてしまうから、
  結果、サプリなどで、補い続けないといけなくなってしまうんだよ。
  身体を甘やかし過ぎてはイケナイよ 」
学生時代に解剖生理学の先生が仰っていた事がふと、頭に浮かんだ。




外見で判断してはいけないのだけど、
このままいくとメタボまっしぐらで、
身体のことを気遣っているとは思えない(ゴメン)
ふくよか君から出た言葉だからこその衝撃。



これを機に、何故炭酸が好きなのか自分自身を振り返り。



あの、シュワっとした感覚が好きなだけなことに気づき、
それ以降、ごく普通の炭酸水に
レモンやら、ライムやら、かぼすやら・・・絞って飲んでいる。
目が覚めるようで、美味しいし、リフレッシュ。




有難いことに、
あまり甘いものが欲しくなくなったというご利益も。





ふくよか君、ありがとう!!!






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-10-03 12:32 | 梶川塗装