<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ママチャリ と カマチャリ
息子の自転車が盗まれてから、1年弱。


今や息子の愛車は義母のママチャリ
オンボロさを誤魔化すため、敢えて夜に撮影
e0188555_23443768.jpg



ママチャリにまたがった息子を見て、
道行く年配の方は
「 懐かしい。オレも昔、親父の大きな自転車漕いでたヮ」


ママさん友達は、
「一人息子とは到底思われへんのやけど・・・」
そう、息子の友達は皆、カッコイイのに乗っている。


随分前から買ってあげようという話にはなるのですが、
休日は野球で忙しいし、
「 前にも後ろにもカゴがあって、野球道具が沢山積める 」 と、
息子も、それなりに、気に入っているようなのです。
 「 自転車買って! 」 と催促されることもなく日が過ぎ・・・。



だけど、いい加減に・・・ねぇ



ということで、
息子にどんな自転車がほしいのか、尋ねてみました。



息子、開口一番
「 ママチャリもええけど、
   カマチャリにも憧れるねん 」



カマチャリ!!!
あの、ハンドルが高めの自転車ですね。


分かってはいましたが、
ちょっと悪ふざけしちゃいました。


息子に、こう言ったのです。
 
 「 ママチャリは、
  世のお母様方(ママ)が乗ってるから、
  ママチャリ。
  カマチャリは、 
  世のオカマ達が乗ってるから
  カマチャリって言うの、知ってた? 」



「 それでもカマチャリでいい? 」
ダメ押しの問いに、息子、
「 野球道具がいっぱい積めたらエエわ 」



息子が、欲しいと思うものを買ってあげるつもりです。
ママチャリなのか?カマチャリなのか?何なのか?





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-31 23:58 | 梶川塗装
思わず笑っちゃいました
夕方、用事で三宮へ。


少し早く予定が済んだため、ユザワヤ1階部分にあるTSUTAYAへ。


とくにジャンルは決まっていませんが、音楽は私の大事な友。
家事や仕事を後押ししし、
時に頑なに、時にゆがんだりする心に優しく働きかけてくれる大切な存在。



張り切って隅々まで見て回ります。



クラシック音楽のコーナーまで来たとき、
クラシック音楽らしからぬCDが目にとまりました。



「 子どものCD?戦隊もの??? 」
e0188555_23433656.jpg




「 名曲戦士フォルテマン 」って何?



ここにも!
「 交響戦艦 ショスタコーヴィチ 」
難解な印象のショスタコーヴィチも、こうなっちゃうのね
e0188555_23452582.jpg




もうひとつ!
「 幻想魔神 ハチャトゥリアン 」
ショスタコーヴィチにハチャトゥリアン・・・
なかなか渋いラインナップです。
e0188555_23453847.jpg




売り手の策略にまんまと引っかかってます。
しっかり写真まで撮って、
こうして、皆さんに紹介してしまっているのですから。



だけど、思わず吹き出しそうになってしまったんです。
クラシック音楽の門戸は随分開いたように思います。



こんなハジケたデザインで売り出されるなんて
ショスタコーヴィチや、ハチャトゥリアンも、ビックリ・・・なんだろうなぁ。



このシリーズ、今後の発売予定が気になります。
次は、どの作曲家が餌食になるのやら。



しかし、おもしろい。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-31 00:00 | 神戸
頂き物は・・・秘密!!!
梶川塗装事務所から徒歩2分。


お好み焼き、鉄板焼 和楽さん


お刺身などもあり、品ぞろえも美味しさも大満足のお店です。
そして、息子のお立ち寄りスポットでもあります。



先日、マスターさんから、
こんなの、頂いちゃいました!
e0188555_1839187.jpg



秘密のケンミンSHOWのシール!!!


和楽さんに、ケンミンSHOWの取材が来た!とのこと。



さて、何の取材なのかは・・・
ヒ・ミ・ツ



放送予定日を聞きのがしたのだそう。
マスターさんらしいです。



ありがとうございました。
早速冷蔵庫に貼り付けてますが、
冷蔵庫には何の秘密もありません!?



ホントに???



う゛・・・そういえば・・・。



ワタシ密かに、ご褒美アイスクリーム
(DEAN & DELUCAのもの)入れてる。




秘密なんか・・・ねぇべよ
(な、内緒ですヨ!)




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-29 18:52 | 梶川塗装
戦いの日々、いよいよ終結
毎年、夏が来れば思うのです。

「今年こそキンチョールを!!!」

というのも、事務所にはたくさんの蚊がいるのです。
どこから、こんなに発生するのか不思議なくらいです。



夏の盛りは、やられっぱなし
身体のあちこちに蚊に噛まれた跡が


反撃を試みるも、動きの素早い蚊に勝てるはずもなく
暑さで皆がフーフー言っているのに、蚊だけは異常に元気。


そして・・・今年気づいたこと。
あの嫌なモスキート音がほとんど聞こえなくなっているのです。
いつの間にか近づき、血を吸っているのですから性質が悪い。
帰社した川上(良)に、思わず力説。
「 蚊 は、進化しているのかも? 」
え?私の耳が老化???



その後、スタッフが続々と帰社し、
「 蚊 と 蜂 、どちらがマシ? 」論争
仕事ついでに蜂の巣を駆除する機会が増え、
皆、蜂にも辟易していたのです。



こうして、夏の終わりが近づき、とある変化が見られました。
蚊の動きが鈍ってきたのです。




申し訳ないくらいに、
やっつけてしまい思わず写真を撮ってしまいました。
4連発です。
e0188555_183873.jpg




撮った先から、また、パチン!…命中です。
殺生の跡がまたひとつ。
e0188555_18402487.jpg






こうして、結局今年の夏もキンチョール無しで過ぎようとしています。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-28 19:14 | 梶川塗装
なつかしい?匂い
本日、午前中は北区の方へ。

お問い合わせや、見積もり依頼を受けた物件の
現況確認です。

長閑な朝でした。
依頼を受けた建物からの景色。
e0188555_15535422.jpg


緑が目に染みる。
なんていい環境・・・

足を止め、しばし、裏山の景色と、秋らしくなってきた空の色との
コントラストを眺めていました。

すると・・・
どこからか、あの匂いが・・・。


あの匂いって?


それは、
牛小屋の匂い

空き部屋の工事をなさっていた大工さんに思わず
「 牛小屋の匂いがする 」
と声をかけると、威勢のいい大工さん、
「 牛小屋どころか、この辺は、ウシの〇〇だらけョ。ガハハ 」


朝から〇〇の話題とは・・・。
〇〇・・・それは、可愛くいうと、ウ〇チ!!!


牛小屋の匂い。
私には懐かしいニオイなんです。
中学3年の頃。
学校からの帰り道、友達とわざと牛小屋の前を通って約1時間の遠回り。
もともと1時間かかっていたので、帰宅に2時間。
受験勉強ホッタラカシ。
そんなことを思い出しながら・・・



現況確認はというと・・・
図面がある場合はこのように、図面(コピー)に現況を書き込んでいきます。
e0188555_1616927.jpg

サイディングの浮き、破損、
シーリングの部位や状況。
付帯物の材質や、工事にあたっての注意点。
e0188555_1618135.jpg

これらから面積等を算出し、見積もりを出します。
また、外壁や、シーリングの傷み具合等でどのような提案をするのか、
様々なことを頭に置き、持ち帰ったときに分かりやすいようにまとめておきます。



屋根も見せていただき、1時間弱で現況確認は終了しました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-27 16:34 | 梶川塗装
毎朝のささやかな楽しみ
遅い晩御飯、片付けを済ませて、ひといき。


ここのところ日課になっているのが
煮出し紅茶(ミルクティー)を作ること。
e0188555_11312884.jpg

夜のうちに作って、粗熱を取ったら冷蔵庫へ。
朝、冷たくなったものを 「 いただきまーす 」


茶葉は2種類。
ミルクは、低温殺菌牛乳だったり、ジャージー牛乳だったり、
豆乳だったり、ごくごく普通の牛乳だったり・・・。
ほんの気持ち程度、蜂蜜や、きび砂糖を加えます。



思いつきで量を増やしたり、減らしたり、
いろいろな組み合わせを楽しんでいます。



その時の気分も関係してたりする!?・・・かもです。



冬は寝覚めが悪いので、ローズヒップなど、
目の覚めるようなもの(酸っぱい!!)が多かったのですが、
今の時期は、一日無事乗り切れるよう、ほんのりとした甘みで
気持ちに、身体に、エンジンをかけています。



そして、
「 さぁ、今日も!!! 」





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-25 11:53 | 梶川塗装
夏休み、最後の楽しみ
昨日のこと。
何気ない夏休みの午後。

隣で宿題をする息子の様子がおかしい。

時計をチラチラ・・・なにやら落ち着きがない。

チラチラ、ソワソワを繰り返し、夕方5時。
「お母さん、お線香どこ?」



あぁそうだ!
8月23日は地蔵盆
兵庫区~長田区周辺では、
各所に祀られたお地蔵さんを訪ね回ります。
お線香をあげてお詣りしたのち、お菓子を頂いて帰るのです。
たくさん回ると、たくさんのお菓子を頂けるとあって、
早くから皆、力が入っています。



友達と一緒に回る約束をしているとのこと。
水筒を持たせるのを忘れ、集合場所に行ってみると、
総勢10人。ちょっとした暴走族・・・。

校区外へも行くからと、ママさん4人が引率してくれることになり、
総勢14人でのお地蔵さん詣で!!!



行ってらっしゃーい ♪



事務所の近所にも2か所、お地蔵さんが祀られています。
事務所から徒歩30秒のコチラは、皆がよく知る場所なので、
早々に Sold out!!!
e0188555_12143672.jpg



梶川塗装駐車場前にあるこちらは、
黒山の人だかりです。
e0188555_12163826.jpg




通りには、袋にギッシリお菓子を詰めてサンタクロース状態の子ども達



「 行ってらっしゃい 」 から、2時間半後・・・
帰宅した息子の袋の中身は
e0188555_1355523.jpg




引率ママさん
「チョットは家計の足しになる?」
「久々に私、頑張ったで~」
いろいろな感想とともに、
かなり遠くまであちこち連れて回ってくれたのでした。
ありがとう!!!


そして、お地蔵さんのお世話をなさっている方、
どうもありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-24 13:23 | 神戸
とろ~り、まったり  “ のほほん ”
随分前、映画を観てから読みたいと思っていた本。


「 かもめ食堂 」
e0188555_1446833.jpg

「めがね」→「かもめ食堂」と数日間のうちに
偶然続けてテレビで観る機会があり、
すっかり “のほほん” とした世界の虜になってしまった作品。




初めて観た時は、あまりの波風の立たなさに戸惑いながらも
何故か不思議な心地良さ。

ん、ちょっと違います。
波風はあるのだけど、イマドキの映画のように内容を盛っていない。
必要以上に出来事や、登場人物の感情を誇張するのではなく、
「 あったこと を ありのまま・・・ 」。
身構えず、そのままの気持ちで映画に入っていけるのだ。

そして、必要最低限の台詞。
なのに、キチンと伝わってくる日常の何気ない幸せや、喜び。
生きているって素晴らしい!!!
じわじわと “ほんわかした気持ち” で満たされる心。
フツフツとわいてくる、前向きなキモチ。


シンプルだからこそ、直球で心に響くのかな。






なかなか書店に無くて、ようやくみつけた1冊。
一日の終わりに、ゆっくり 「かもめ食堂」 読もう!





「これ以上 “ のほほん ”  として
      どうするの?」

友達は多分口をそろえて、こう言う筈。




ここまできたら、とことん “ のほほん ”
目指すは究極の “ のほほん ”




「のほほん」に、癒されて若返るのか、
「のほほん」と刺激のなさにダラけるのか!?




「のほほん」・・・と、何処へ転がっていくのだろう・・・ワタシ。



のほほん
のほほん
のほほん




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-23 16:18 | 梶川塗装
久しぶりの更新
昨晩、弊社ホームページを担当するYさんがいらっしゃいました。

「奥さん、ブログ、更新しましょうよ」

あぁ、イタイひとこと。

しなきゃって思いつつ・・・。


思わず本音。
「日々に追われて、何にも感じることが無いんです」


うわ・・・言っちゃった。
間違いなく言い訳である事は、私自身が一番よく分かっています。
この日最悪の、痛恨の、ひとこと。
言ったと同時にモーレツな自己嫌悪です。


じゃあ、どうすればいい?・・という会話の中から・・・



出ました!!!!

家政婦!


カセーフ!!!・・・家政婦だって!!!



誰も本気で言っていない、この一言に一瞬頭の中はキラキラ。

案の定、次の瞬間
「そんなこと、あるわけないなぁ~ ワーハッハー」

分かっています・・・分かっていますとも。





そんなこんなで会議が終わり自宅へ帰宅。


あ゛・ フトン干したまんま


時刻は夜の9時過ぎ。
日はとっくに沈み・・・。


あ~ぁ。
夢破れ、傷心のままフトンを取り込んでいると、
裏手のマンションにもフトンを取り込んでいるオジサンが


おやおや。
お互い一瞬苦笑い。


そうです。
皆、忙しいんです。


説得力のあるオジサンの苦笑い。


何もかもがストンと心の中に納まり、
カサついていた心も、穏やかに、丸く落ち着きました。
e0188555_1521463.jpg







コーチング上手なYさん。
私のツマラナイ言い訳を否定せず、
そんなことなら・・・と、 「 おだて作戦 」



こうして見事におだてられ、私は今日、ブログを更新しています。



「 〇〇も、おだてりゃ樹に登る 」・・・とは、よく言ったものです。



ところで、〇〇って・・・?



e0188555_1520168.jpg





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-22 15:06 | 梶川塗装
つかの間のホッ・・・
子どもたちは夏休み。

一緒の時間が多いと、ついつい一言

「 宿題した?
   〇〇は?済んだ? 」


そういうわけで、息子、姫路の祖父母(私の父母)宅へ避難



ところが・・・
いつも体調を崩すんです。
姫路と神戸、近いようで気候が少し違うんです。
そして、羽を伸ばしてはしゃぎ過ぎるため。



そして今回も、また。
調子を悪くし、病院へ。



保険証を渡し忘れていたため、急きょ実家へ



私の実家は姫路市の海沿い。
山陽電車が便利です(運賃高いですが・・・)



明石を過ぎるころから徐々に風景が変わってきて・・・



約1時間で懐かしの実家へ。
ホントに田舎です。
自宅からの眺め
e0188555_18295610.jpg

朝5時には写真のお寺の住職の読経の声と、ニワトリの鳴き声。
朝8時と夕方5時には少し離れた工場のサイレン。
6時にはお寺の鐘が厳かに夕暮れを告げます。
大事な要件は、町内放送で。
お葬式ができれば鈴(りん)を持った人が町内を知らせて回り
( 「 肝いり 」 と呼ばれる葬儀委員が居るんです)


まだまだ昭和!な、この辺り。


息子が体調を崩すもう一つの理由。
それはホッとしすぎる・・・ということかもしれません。
私も泊りがけで実家へ帰ると必ず体調を崩します。
張りつめていたものが一気に抜けて、気が緩んでしまうのでしょうね。
心置きなく体調を崩せる・・と言うと、おかしいのですが。


両親に保険証を渡し、ウソのように元気な息子と戯れて、
つかの間・・・


また神戸にトンボ返り。


少しだったけど、いいリフレッシュでした。



長閑な空気を深呼吸。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-08-03 18:55 | 梶川塗装