<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
神戸市西区K様邸 + H様邸ちょこっと工事
ねこ・・・ねこ・・・ねこ・・・いぬ・・・ねこ・・・ねこ・・・ねこ
いぬ・・・ねこ・・・ねこ・・・ねこ・・・ねこ・・・いぬ・・・
ねこ・・・ねこ・・・いぬ・・・ねこ・・・ねこ・・・ねこ・・・ねこ・・・
ねこ・・・ね・ねこ・・・ねこ・・・ねこねこねこネコ・・・・・・・・いぬ!!!


ここで問題!
Q: いぬ と ねこ は、
         それぞれ何匹(頭)?



A: 犬・5頭 猫・23匹


ここは西区H様邸。
ちょこっと工事にお伺い。

邸内に案内されると、そこは・・・ねこの楽園。

しかもオシャレなデザイナーズ住宅!

いたるところに工夫がされ、ねこたちも思い思いの場所でくつろいでいます。
外から眺めていても思いがけない所に ねこ の姿があり飽きることがありません。


この日お伺いしたのは、グレーチング工事のため。


溝内を掃除ののち、
溝の縁をモルタルで補修、高さ調整をします
e0188555_16121478.jpg


車両通過時にガシャンと音がしないようにゴムを装着したグレーチング
e0188555_1615512.jpg


モルタルが乾くとグレーチングを設置していきます
e0188555_16163251.jpg


無事、工事完了!
ねこさん、イヌさん(私は会えなかった)、Hさまご夫妻、ありがとうございました!






西区K様邸外壁・屋根塗装工事
K様の奥様は、お客様担当 梶川 の高校の先輩でもあります。

お電話を頂き、お伺い。

屋根の苔
e0188555_16241545.jpg

木部の傷み、少々ブリードも見られました。

一番の問題は
使わなくなったソーラーシステム
e0188555_16253921.jpg

付属のヒーター?
e0188555_16273948.jpg


これらを撤去する必要がありました。


足場仮設ののち
e0188555_17561387.jpg



ソーラー撤去
周囲より黒い部分がソーラーのあった部分
e0188555_16351292.jpg



高圧洗浄で屋根の苔もキレイに除去
e0188555_1638498.jpg



シーリング工事
シーリング材を充填後、へらで押さえているところ
e0188555_1640555.jpg



外壁塗装の前に雨戸塗装
ケレン、さび止めののち、ウレタン塗料を吹き付けます
e0188555_16464550.jpg




外壁塗装
下塗り、中塗り、上塗り・・・いつも通りです。


軒天部分も毎回同じなのですが・・・
今日は敢えて・・・
軒天塗装のようす
e0188555_1650615.jpg

軒天部分には明るい色をおすすめしています。
明るい色だと外の風景や、室内までも明るくなります。
時々デザイン住宅などで暗い色も見かけます。
確かに引き締まりますが、
長く暮らすことを考えるとやはり、明るい色をおすすめしたいです。




屋根塗装
シーラーののち、中塗り作業中
孤独な背中ですが、しっかり作業してます。
e0188555_1731130.jpg





こうして、
工事完了!!!
施工前
e0188555_17151795.jpg

                          ↓
施工後
e0188555_1716263.jpg




掃除をしていると、どこからか視線が・・・
それは・・・犬!
名前は・・・モモちゃん
e0188555_1726237.jpg

こうして塀のうえにアゴをのせて、じっと遊んでくれる人を募集しています。

「 じーっとしているので、最初置物かと思った 」

スタッフから話を聞いていたので、納得した次第でした。



最後に・・・
Kさま、ありがとうございました!
御家族の方が体調を崩され、半年ほど工事が延期になりました。
看病などで大変な時期なのに、
わざわざ事務所までお菓子をもって挨拶に来てくださったKさま。
その後無事回復なさり、
今回工事の日を迎えることができました。
本当に良かったです。元気が何よりですよね。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-05-30 16:59 | 外壁塗装
神戸市垂水区M様邸外壁・屋根塗装工事
先週の水曜日、
息子の幼稚園時代のママ友さんと、ほぼ半年ぶりにランチ。

もっぱらの話題は少年野球
e0188555_164284.jpg

それぞれ違う小学校へ通う息子と、その友達。
4年生になって、公式戦真っ最中の彼ら。

先日初対戦し、コテンパンにしてやられた息子チーム。
この日は息子も、友達も揃って ピッチャー → ショート。


いろいろあるけれど、野球が楽しくて仕方がない様子。
良い友達にも恵まれ、毎日嬉しそうに登校してくれるのは良いが

思わずポロリ本音
「 ちょっとは勉強しようよ・・・ 」

久しぶりにリフレッシュ

なかなか都合がつかない私。
根気強いお誘い、いつもありがとう!






神戸市垂水区M様邸塗装工事
以前ブログにUPした、垂水区テラスハウスのMさまからのご紹介です。


お伺いしてみると
前回ブログのK様邸と同じく
ザラザラジャリジャリした、
スキン系の塗装がされていました。
シーリングの撤去、力が要りそうです。
e0188555_16525414.jpg


コケが生えていたり
e0188555_1654074.jpg


基礎部分エフロレッセンス(白華)
e0188555_1655448.jpg


古びた玄関庇部分、
建物には良くないですが、こういう風合い、私は好きです。
e0188555_1713565.jpg



お見積もりを経て


工事開始!


足場仮設
e0188555_175735.jpg



サッシ周りのシーリングが原因と思われる雨漏りがあるため、
シーリング工事を先行します。
古いシーリング材を撤去
e0188555_1722735.jpg


シーリング工事完了後
e0188555_17243570.jpg



高圧洗浄
苔むした玄関部分も、このように
e0188555_177741.jpg




いよいよ工程は塗装に入ります。
使用材料

まず使用するのは、
ファイン浸透シーラー
e0188555_1737495.jpg


あまり馴染みのない材料ですが
M様邸のようなスキンを吹き付けた壁は、
劣化してくるとポロポロと粒が落ちるのです。


これを止めるために、ファイン浸透シーラーを塗ります。
e0188555_17472510.jpg



その後に下塗り(アンダーフィラーエクセル)
e0188555_1751929.jpg

中塗り、上塗り(オーデフレッシュSi)
e0188555_17514526.jpg


屋根塗装ののち
e0188555_2021126.jpg



付帯物塗装
e0188555_17543174.jpg



玄関庇部分防水工事を経て、ひととおりの工程が完了します。
e0188555_17563120.jpg



足場解体前の最終チェック
必ず、施工スタッフ以外の者が行います。

補修が必要な部分にはテープが貼られます。
e0188555_17575226.jpg



こうしてようやく・・・
工事完了!!!
施工前
e0188555_1895787.jpg

                       
施工後
e0188555_1811669.jpg




少し前の工事のことを書いています。

時期は、いかなごのくぎ煮の季節。
Mさまお手製のくぎ煮に加えて、オススメの市販のもの、
そして、特大サイズの海苔も!!!


たくさんの海の恵みを、ありがとうございました!





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-05-24 18:05 | 外壁塗装
神戸市灘区K様邸 塗装工事報告
床の間の掛け軸、
今は岩田健三郎さんの版画で、新緑の東大寺大仏殿を描いたものがかかっています。

そのままでもよいのだけど、
なんだか模様替えしたくなって、掛け軸をいくつか引っ張り出してきました。

今回選んだのは、
e0188555_23464282.jpg

壺中日月長(こちゅうじつげつながし)

原典は中国の後漢書東夷伝(費長房伝)。
浦島太郎のようなお話です。


壺中とは、俗世間とは違う別世界、桃源郷。


解釈には諸説あるけれど、
かなり大ぶりな解釈をすると、
どのような環境でも心掛けひとつで、幸にも不幸にもなる ということ。



絵と表装は祖父のものです。
絵を描きだすと無我夢中な祖父。
墨の濃淡を出すため?なのか、よく無意識に筆を舐めていました。
ひそかに 「 妖怪筆なめ 」 と命名したことも・・・。


そんな祖父は94歳。
未だにママチャリで 「 山越え 」 しています。
まだまだ元気!



それとも・・・。
やはり妖怪?・・・なのでしょうか?








神戸市灘区K様邸外壁塗装工事、
電話にてお問い合わせを頂きました。

震災直後に1回目の塗り替えをして、今回は2回目の塗り替えとのこと。

現況は他社施工のリシン吹き(砂利を吹き付けたようなザラザラしたもの)
シーリング目地の上にも塗装されていて、ガチガチになっており、
古いシーリングの撤去がうまくできるのかどうか、少し気がかりでした。
e0188555_0262390.jpg



今回は、シーリング工事、下地補修、
その他工事を主にお話しようと思います。


足場仮設
e0188555_0334179.jpg




シーリング工事
最初はカッターで撤去を試みましたが、機械で古いシーリングを撤去していきます。
e0188555_0352040.jpg



撤去後の目地
e0188555_0355259.jpg

e0188555_036898.jpg



シーリング材を充填、へらで押さえた部分
e0188555_0431718.jpg

e0188555_0435180.jpg





下地補修
ひび割れた部分の補修
e0188555_0452886.jpg


何かの穴を塞いだ痕のような部分
e0188555_0462148.jpg

                       
補修後
e0188555_047420.jpg




外壁塗装に入ります。
使用材料
e0188555_0483744.jpg


塗装作業中。さて、仕上がりはどうなるのでしょう。
e0188555_0501269.jpg




その前に・・・
今回、塗装工事に合わせてドアも新調したいとのご要望。

ドア工事
現況のドア
e0188555_057152.jpg

金具の部分がオシャレです。
この金具部分をそのまま残したいとのご希望でした。


金具部分を撤去
e0188555_0582139.jpg


新しいドアへ取り付け完了!
e0188555_0592244.jpg





水切り取り付け工事
そして、屋上の防水自体に問題はなかったのですが、
隅のアングルの押さえが十分でなく、水切りを追加しました。

水切りを取り付け
e0188555_143467.jpg

取り合い部分コーキング処理
e0188555_15337.jpg

他の部分と同じく色合わせ
e0188555_16146.jpg





こうして、工事完了!
施工前
e0188555_165872.jpg

                           
施工後
e0188555_174875.jpg





Kさま、どうもありがとうございました。
オシャレなKさま。
家じゅう随所に手作りのこだわり装飾がなされていました。
そして、車も・・・。
私は見ることはできなかったのですが、
スタッフから驚きの報告がありました。


新しく模様替えされたK様邸。
これから、Kさまはどのように手を加えられるのでしょうか。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-05-10 00:29 | 外壁塗装