<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
神戸市中央区Sロイヤル様外壁改修工事③
先日スーパーで、こんなもの、見つけました。
e0188555_2256569.jpg

kiriクリームチーズ、1㎏サイズ!!!

kiriのクリームチーズ、大好きでよく食べるけれど、
1㎏はちょっと・・・
製菓用みたいですね。







神戸市中央区Sロイヤルビル様外壁改修工事、
今回はタイル、タイル目地補修工事、
ベランダ防水工事についてお話します。

浮きの見られる部分に振動ドリルで穴を開けます。
タイルを傷つけないように慎重に・・・。
e0188555_23334855.jpg


孔内をキレイにしたのち、
エポキシ樹脂を注入します。

その後、ステンレスピン注入。
樹脂の流出を防ぐために、ウエスで穴をふさぎます。
e0188555_23382779.jpg


樹脂が固まったら、目地モルタルで穿孔部分を補修します。
e0188555_23402451.jpg





今度は痩せてしまった目地の補修をしています。
該当部分に目地モルタルを重ねています。
e0188555_2345374.jpg




タイルのひび割れ補修です。
該当するタイルの撤去。
e0188555_23511055.jpg

e0188555_23525467.jpg


タイルの貼り付け
e0188555_23583669.jpg

e0188555_044966.jpg

周辺の目地を目地モルタルで埋めていきます。
e0188555_0111230.jpg

e0188555_0352691.jpg


マーキングに沿って作業を進めます。
e0188555_0142317.jpg


最後に、余分なモルタルを拭き取ります
e0188555_0153418.jpg





ベランダ土間防水工事
改修ドレンの差し込み
e0188555_0205160.jpg


ウレタン塗膜防水です。

プライマー塗り。
塗るとアメ色に変化します。
e0188555_022484.jpg


防水層塗り
e0188555_0233751.jpg

防水層2回目
e0188555_0243226.jpg


トップ塗り
e0188555_025962.jpg




出窓下、軒天等補修
モルタル補修終了後
e0188555_0271777.jpg

e0188555_0284084.jpg




今回はここまで。
次回は、塗装~工事完了までをお話しします。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-03-25 00:31 | 外壁塗装
神戸市垂水区テラスハウス(5軒)塗装工事報告
昨日3月16日は、裏の幼稚園の卒園式。

毎年、園長先生が記念品を手に、ご近所を回られます。
e0188555_16255339.jpg

卒園おめでとうございます!


思い出すのは息子の卒園式。


仕事との両立が厳しく、
4歳になるまで待てず、少し離れた私立幼稚園へ通うことに。

幼稚園での3年間は、オドロキと感動!でした。
「 そんなことできるの!? 」
毎日が、新鮮なオドロキの連続。

真っ白な心で受け止めるので、
「 そんなこと出来るわけないよ! 」という先入観もなく、
先生に導かれるまま、素直に、只々一生懸命取り組んでいるうちに
出来るようになっている・・そんな日々。

たまたま定員に空きがあった!・・という理由だけで
入園させた幼稚園。(ゴメンナサイ)
幸運なことに、息子には合っていたようでした。


そして、卒園式の日。

「絶対に泣くからハンカチ必需品だよ!」

先輩ママさんから口を揃えて忠告があり、
身構えすぎた・・?・・のか、
泣きませんでしたが・・・。


もうすぐ4年生になる息子。
最近、ちょっぴり反抗期。
小さな背中に目いっぱいの自己主張。
ツンツン尖がって背伸びして、あちらこちらでアタマ打ち。
そうこうしながら、日々成長中。







垂水区テラスハウス(5軒)塗装工事報告
今回は、外壁塗装、屋根塗装~完了までをお話しします。

外壁塗装
下塗り
使用するのは
パーフェクトフィラー
フィラー(厚みを持たせる)と
シーラー(塗膜の密着を良くする)2つの役割を持っています。
比重が軽くなり扱いやすい、
良く伸びる、
カブリが良い、
ハネ返りが少ない・・・そんな材料です
e0188555_17525495.jpg


パーフェクトフィラー塗装中。
ムラにならず、しっかり膜厚もついています。
e0188555_1828939.jpg



中塗り
使用するのは、水性シリコンセラUV
紫外線による塗膜の劣化を想定し開発されたもので、耐候性に優れます。
また、下塗りのパーフェクトフィラーとともに水性塗料なので、
匂いも少なく、環境にやさしい仕様になっています。
そして、サイディング壁については、
この二つの組み合わせが、メーカーの推奨仕様でもあります。
e0188555_19142647.jpg



中塗り作業中
e0188555_1924076.jpg



そして、上塗り
e0188555_1935255.jpg




屋根塗装
使用するのは
サーモアイSi
下塗り、上塗りの塗膜トータルでの反射性能を向上し、
遮熱効果を高めようというコンセプトの材料。

シーラー塗り
従来のものに比べて吸い込みが抑制され、
しっかりとした塗膜性能が発揮されます。
e0188555_0281025.jpg


中塗り
e0188555_032298.jpg


上塗り
e0188555_0334089.jpg


屋根完成!
e0188555_0344147.jpg




その他の塗装、雑工事
雨戸塗装
e0188555_0403543.jpg


樋などの塗装
e0188555_0425223.jpg


空調の配管巻き
e0188555_0444288.jpg




こうして
工事完了!
施工前( 玄関面 )
e0188555_049413.jpg


施工後(玄関面)
e0188555_0504865.jpg




施工前(裏手から)
e0188555_053285.jpg


施工後(裏手から)
e0188555_0544628.jpg




お世話になった皆様、
Mさま、Uさま、Yさま、Aさま、Oさま、
ありがとうございました。

また、敷地を使用させて下さった大阪ガスさま、
足場仮設時に車を移動して頂いたKさま
ありがとうございました。

足場仮設は2日かかり、
解体は一日でしたが、遅い時間まですみませんでした。
近隣の皆様、ありがとうございました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-03-17 19:15 | 外壁塗装
神戸市垂水区テラスハウス(5軒)塗装工事報告
お得意様のお祝いを買いに花屋さんへ。


ゆっくり花が見られるなんて久しぶりのこと。


肝心の用件はどこへやら・・気分は、すっかり花見です。


黄色いフサフサが可愛らしいミモザ
e0188555_0191018.jpg


小学校で習った歌を思わず口ずさむ!?・・アマリリス(でっかい)
e0188555_0203548.jpg




ビックリしたのは、
既に開花したアジサイが売られていたこと!



でも、やっぱり私はコレが好き
クリスマスローズ
e0188555_024166.jpg


散々眺めまわした挙句、写真まで撮る始末。


店員さんに声をかけられ、ようやく、用件を思い出したのでした。
花もちがよく、あまり手のかからないもの、
そして、その場の空気を華やかにしてくれるもの・・
それから、予算も・・・。


いろいろ相談に乗ってもらって選んだのは、
小さな赤い花が可憐なランの一種。


嬉しい楽しい、おつかい・・でした。
大丸神戸店の La Bouquetさん、
丁寧なアドバイスを頂き、ありがとうございました。








垂水区テラスハウス塗装工事報告


今回は工事開始~下地修理までをお話しします。

足場仮設
赤枠で囲まれているのが今回工事する建物です。
ご覧のとおり複雑な形状です。
写真のように、①②③の3方向から足場を運び込みます。
e0188555_0433113.jpg

青線の部分は大阪ガスさんの敷地をお借りして足場を立てた部分。


お借りする部分を予め養生のうえ、足場を運び込みます。
e0188555_048029.jpg



二日間かけて足場を組んでいきます。
e0188555_0493685.jpg

いつも思うのですが、よく考えて組んでくださっています。
一見、どうでもよく思えますが、足場の組み方によって作業効率が全然違うのです。


足場完了(②から撮影)
e0188555_0505762.jpg

足場完了(③から撮影)
e0188555_0512810.jpg




高圧洗浄
屋根
e0188555_0555033.jpg


e0188555_0561756.jpg




シーリング工事
e0188555_0581081.jpg

施工前の欠損指摘部分も
e0188555_0592983.jpg




下地修理
欠けている木部の補修です。

あちこち木部に腐食している部分、
腐食により剥がれおちたと思われる部分がありました。

漏れのないようテープでマーキングしています。
e0188555_122154.jpg

このように反り返っている部分も
e0188555_13161.jpg


悪い部分を取り除き、新たに木材を継いでいきます。
e0188555_143422.jpg



鉄部のさび止め
赤い部分が錆止めを塗った部分。
e0188555_165369.jpg


錆止めをみて思い出すことがひとつ。

丁度二年ほど前でしょうか?
近所の歩道橋の塗装工事があり、錆止めの工程のころ、
子どもたちが
「今度の歩道橋、赤や赤や~。」
それを見ていた息子(当時1年生)
「赤いのは錆止めやで。あの上からまた違う色を塗るねん」

え????
教えたこともないのに何故?

ちょっとした大人の会話から、知らず知らずのうちに学んでいたようです。

子どもにとって、やっぱり環境ってすごい影響があるんですね。




次回は外壁塗装、屋根塗装、その他付帯物塗装~完成です。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-03-10 01:17 | 外壁塗装
神戸市垂水区テラスハウス(5軒)塗装工事報告
3月1日は、ビキニDay。

1954年の3月1日、焼津港のマグロ漁船 第五福竜丸が
ビキニ諸島沖での水爆実験に巻き込まれ、乗組員の方が被ばくしました。

広島、長崎に続き、第3の被ばく事件とも言われています。
そして、このたびの福島の原発事故。

日本は4度も被ばくを受けているのです。

各地に原子力発電所を抱える日本。

福島の事故で、
被ばくする・・ということは、
決して「他人の哀れな話」ではなくなった・・・
 
当時の乗組員の方が
話されている記事が印象的でした。

今日、紹介するのは、この絵本

ここが家だ
ベン・シャーンの第五福竜丸

e0188555_062936.jpg

事故の詳細、その後、そして、放射能汚染の恐ろしさが、
子どもにもわかるよう、易しい文章で書かれています。

簡素で、シンプルな文章だからこそ、ダイレクトに心に響きます。
e0188555_0114561.jpg


こんな文章があります。

ひとびとは わかってきた
ビキニの海も 日本の海も アメリカの海も
ぜんぶ つながっていること。
原水爆を どこで 爆発させても
みんなが まきこまれる。




「 原水爆の被害者は わたしを最後にしてほしい 」

乗組員で亡くなられた久保山愛吉さんの言葉です。

その言葉から58年。

福島の事故を受けて、私たちの意識もようやく変わってきています。
日本はこれから、どのように変わっていくのだろう・・・。
日本だけでなく、世界中の皆の問題。

あまりにも重い・・重い問題。

正面から向き合わなくては・・・
変わらなくては・・・。











垂水区テラスハウス塗装工事報告
このように数件のお宅が連なった造りです。
e0188555_0324131.jpg

今回工事をするのは、そのうちの5軒のお宅です。


所々傷んでいる部分が見受けられます。

木部の腐食、脱落
e0188555_0371937.jpg

塗膜のひび割れ
e0188555_036361.jpg

鉄部の錆び
e0188555_038844.jpg

コーキングの割れ・痩せ・欠損など
e0188555_0393567.jpg





工事が具体的になってくるにつれて、足場の問題が浮上しました。




足場を敷地内に仮設するのは不可能との結論に至り、
お隣の大阪ガスさんへ、要望書を提出。
e0188555_0442447.jpg





敷地の使用許可を頂きました。




こうして、いよいよ工事開始です。




詳細は、次回に・・・。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-03-01 23:56 | 外壁塗装