<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
神戸市兵庫区 T様マンション塗装工事完了報告②
兵庫区にある梶川塗装事務所周辺は
ツツジの花が最盛期を迎えています。

新開地神鉄ビルから南へ、JRの高架までの道路に沿って・・・。
ギッシリと、絨毯みたい。
e0188555_173173.jpg

近づいてみると
e0188555_1743326.jpg







T様マンション塗装工事完了報告②
今回は高圧洗浄~下地処理、廊下(共用部分)の塗装についてお話します。


高圧洗浄

建物上階から下階に向かって洗浄していくのは、どの建物も同様です。

ベランダ専有部分
e0188555_17173235.jpg

共用部分、廊下
e0188555_17194889.jpg

タイル部分
e0188555_17215388.jpg

そして、土間
e0188555_17224165.jpg






下地処理
●ブリードオフ
ブリードについては前回お話ししましたが、
ブリードオフで処理をしないと、また同じような状態になってしまうのです。
e0188555_17371489.jpg


●コーキング充填とVカット処理後
モルタル構造の建物は窓枠部分にひび割れが多くみられます。
e0188555_1952891.jpg



●工事前、建物裏手に大きな文字がありました。
e0188555_17581439.jpg

この文字一つ一つが金具で固定されており、この金具痕を処理します。
文字部分にある白い点々がそうです。
e0188555_1805089.jpg






廊下、共用部分の塗装
この通路の奥の空きスペースを資材置き場に使わせていただきました。
通路が汚れないように、養生します。
e0188555_1871545.jpg



塗装前の廊下部分。
ドアやパイプスペースなど工程が別になる部分は養生をしておきます。
e0188555_18123371.jpg




養生ののち・・・
●下塗り
e0188555_1815479.jpg

 天井も
e0188555_18154811.jpg



●中塗り
e0188555_18193626.jpg



●上塗り
e0188555_1821819.jpg





今回の工事は
山本 清司
e0188555_1825394.jpg


種村 賢一
e0188555_18283367.jpg

                           の二人を中心に進めました。





次回は外部の塗装、細部塗装、タイル工事等についてお話しします。


ブログを見ているスタッフからひとこと・・・。
 

   「奥さん、ブログ、ためてるね」


そうなんです。ブログ、溜まってます。
もうちょっと ペースUP しないといけませんね。







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-30 17:44 | 外壁塗装
神戸市兵庫区 T様マンション塗装工事完了報告 ①
私がブログを書き始めてから1年弱。
私のカメラ、RICOH CX3とはいつも一緒。
話題になればと何かあるごとに、カメラに収めていました。


ところが・・・・
現場撮影用のカメラが、ここ数日不足。
ついに、私の友人も現場へ駆り出されることに。


というわけで、カメラがないので、いきなり本題です。








神戸市兵庫区T様マンション
塗装工事完了報告
です。

施工前
奥がマンション部分、
手前はT様会社事務所や作業場、倉庫等。
e0188555_2346344.jpg




現況確認
見積り前に見せていただいた限りでは

モルタルの剥落
e0188555_23525286.jpg


さらにタイルごと剥落している部分
e0188555_23533182.jpg


タイル部分の汚れ
e0188555_23541811.jpg


ベランダ、笠木のひび割れ。土間も防水が必要そう。
e0188555_2356015.jpg







そんなこんなで工事決定!!!工事にかかります。

足場仮設
e0188555_012164.jpg

「見かけました」 と

Twitterでも、声をかけられるこのシート、
T様にお願いして作って頂いたものなんです。
近々、新しいバージョンも登場する予定 ヽ(^。^)ノ
同じくシンプル路線ですが、もうちょっと見やすくなる筈です。





足場がかかったところで・・・
本格的な外壁調査に入ります。

外壁調査

全体を、くまなく調査します
e0188555_0102660.jpg


黄色い塗料で 「 ブ 」 と書かれてるのは、
ブリードがみられる部分。

ブリード とは、
e0188555_0394121.jpg

この写真の場合では、
窓枠周りに使われていたシーリング材の成分中の
「 可塑剤 」 が
沁み出てきて、そこへホコリなどが付着し黒く変色してしまう現象を言います。

一度ブリードをおこしてしまうと、上から塗料を重ねても
その部分だけネチャネチャになり、結局同じことになってしまいます。

ブリードオフで下処理をしてから塗装をする必要があるため、
処理漏れ等の無いように、
「 ブ 」 とマーキングしているのです。



● 小さな鉄金具の錆び
大きさに関係なく、このように外壁から突き出ている金具類の錆びは
意外な落とし穴、しっかり処置しておく必要があります。
e0188555_023759.jpg




● モルタルひび割れ(クラック)。Vカットが必要な部分
(いい写真がなかったので、処理中のものですが・・・)
e0188555_027515.jpg




● タイル部分のひび割れ(クラック)
e0188555_029306.jpg







マンション入り口に工程表なども貼り出され
e0188555_0313987.jpg




いよいよ、本格的な工事へ入ります。




それでは、続きはまた後日に。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-25 23:56 | 外壁塗装
神戸市北区上津台N様邸 部分塗装工事完了報告
今朝7時、梶川塗装倉庫・・・。


左からスタッフの吉濱、出水、山本、川上(天)
男性4人がピッタリとくっついて
いったい何をしているのでしょう?
e0188555_2324319.jpg

つい、微笑ましくてパチリ。撮ってしまいました。


何かの道具の使い方について話していたようです。







さて、
北区上津台N様邸、工事完了報告です。


お問い合わせをいただき、まず、現況を見せていただくことに。



教えていただいた住所に近づいてきました。


うわー
e0188555_23492493.jpg



見とれてますが、お客様の家へ行かないと・・・


あれ、この家だ


それにしても、この木の太さ、スゴイなぁ。
呼び鈴を押すことも忘れ、しばし・・・。
e0188555_23543673.jpg



私はお伺いできなかったんですが、
夫、帰ってくるなり、「スゴかった・・・」と開口一番。


「ログハウスって言ったら来て貰えないと思って・・・」とN様。
いえいえ、どのような構造の家でも、喜んで!!!


それにしても、予想外!でした。



今回のご依頼は「窓枠と水切りの塗装を」とのことでした。
お伺いして見せていただいたところ、
水切りは現時点で塗装をしないほうが良いのでは・・・と感じました。



N様にお話ししたうえで、
今回は窓枠、玄関ドアの枠を塗装することになりました。



今回使用する材料。
e0188555_123930.jpg

同じメーカーから出ているキシラデコールはよく使っています。
今回の、コンゾラン は、初めて使用します。



施工前
e0188555_0443066.jpg

e0188555_045453.jpg


仕様書通りの工程は勿論のことですが、
気を付けたのは塗膜の厚み。
仕上がりを見ながら微調整をくりかえします。


施工後
e0188555_012094.jpg

e0188555_0133335.jpg



作業員は 川上 良夫。
作業を終えて、帰社してくると、
毎回なんだか満ち足りた表情をしているのです。


尋ねてみると、
「なんだか別荘にいるみたいで。
           気持ちよく作業できました」



でも、それだけでは無いでしょう?
どちらかといえば、
スッキリではなく、満ち足りた、穏やかな顔。





それが何故なのか、私には分かりました。
工事に着手するまでにN様とメールで何度かやり取りをしました。
ずっと思っていたのです。


なんてやわらかい文章なんだろう。


こういう文章は意図して書けるものではないと思うのです。
どうやってみても、自ずと性格がでてしまうのです。
直接お話ししていないのに、親しみを感じていました。

川上(良)も、作業をしながらも、N様やご家族の温かい人柄にふれ、
心に栄養をたっぷり頂いていたのでしょう。




工事ののち、アンケートを送ってくださいました。

1枚目
e0188555_0405238.jpg

2枚目
e0188555_155943.jpg

身に余るお言葉を頂戴し、ちょっとハズカシイのですが(笑)
工事前から工事中、そして工事後まで
たくさんの温かいお言葉、どうもありがとうございました。






ところでN様、どうしてアドレスの中に
ス〇ムという言葉が・・・?


メールを頂くたびに、
某機能性飲料(ヘ〇シア)のコマーシャルのように、
思わずお腹にチカラを入れて、引っ込めてしまう私(笑)です。







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-22 23:56 | 外壁塗装
西宮市 S様邸塗装工事完了報告 後編
桜の花もあっという間に見ごろを過ぎ、
散った花弁が道路上をピンク色に彩っています。

桜から、やや遅れて多肉植物が花をつけ始めました。

ランナーを伸ばした先に花が付きます。
e0188555_2238517.jpg

小さな花です。
e0188555_22403812.jpg








西宮市S様邸、塗装工事完了報告、
今回は、高圧洗浄~完了までをお話しします。

高圧洗浄
高い所から順に汚れを下へ下へと洗い流していきます。

屋根
洗浄済みの部分と比べて、足元の未洗浄部分が黒いのがわかります。
e0188555_22454166.jpg


軒下
e0188555_23415414.jpg



ペンキを塗らない部分を養生します。
アルミサッシ
e0188555_23433514.jpg


インナーテラス内部はこのように
e0188555_22584895.jpg




養生ののち
外壁塗装

下塗り
e0188555_230593.jpg

中塗り
e0188555_2305861.jpg


持ち場を分担して作業を進めます
e0188555_2325630.jpg


上塗り
e0188555_2344431.jpg


上塗り完了
e0188555_236248.jpg


樋や破風も
e0188555_237947.jpg




屋根塗装
高圧洗浄後、鉄部に錆止めを入れた状態
e0188555_239116.jpg


シーラーを塗ったのち、中塗り完了後
e0188555_23531886.jpg


上塗り(逆光で分かりづらいですが)
e0188555_2312777.jpg


屋根塗装完了
e0188555_23133339.jpg



こうして、
工事完了!

施工前
e0188555_23144583.jpg


施工後
e0188555_23155229.jpg



今回の工事は、

出水 健一 を中心に
e0188555_23175549.jpg

井上 周一
e0188555_23184846.jpg

河本 健人
e0188555_2320668.jpg

                                 の3人で施工しました。

井上、河本については、スタッフ紹介の欄にあがっていないのですが
昨年10月から スタッフとして工事に入ってもらっています。
近日中に、スタッフ紹介を更新しようと思っています。






S様邸の工事を終え、足場解体後の掃除を行っていると、
おばあ様が帰ってこられました。奥様も出てこられ、
少しでしたがお話しすることができました。
震災を機に皆で暮らし始めたとのこと。


ひとつ、教えて頂きたかったのは、建物西面に置かれていた石のことです。

掃除をしながら、ちゃっかり楽しんでしまったのですが、
色々な色や、かたち、重たさ、模様、微妙な傷、そして触り心地・・・・・。
そのうち、それぞれの石が、人間の顔にも見えてきて
一人で こっそり名前まで付けはじめる始末。

石にも個性があるんだなぁ。
私が石だったとしたら、どんな石だろう。



S様ご家族の皆様、どうもありがとうございました。
そして、お向かいの社員寮のみなさま、
駐車スペースを快く提供してくださり、ありがとうございました。



奇しくも東日本大震災直後に始まった、S様邸の工事。
塗料はあらかじめ、準備ができましたが、
カーポートの波板や、アコーディオン門扉など
大変お待たせしてしまって申し訳ありません。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-18 23:38 | 外壁塗装
西宮市 S様邸塗装工事完了報告  前編
とある土曜日のこと。

「ちょっと西宮まで行ってきて!」

ドライブ大好き ヽ(^。^)ノ

いえいえ、仕事です。
施工中の西宮市S様邸まで、急遽工具を配達することに。


もうすぐS様邸!!!という頃、
e0188555_21594274.jpg



アサヒビール
西宮工場 !(^^)!



これから美味しい季節ですよね・・・うぅ
テンションは急上昇。そして車内から激写!
e0188555_2233195.jpg












西宮市S様邸工事完了報告、
今回は、
「実際工事にかかるまで」をお話しします。


施工前のS様邸
e0188555_22114341.jpg

チョーキングは見られるものの、年数相応の傷み具合でした。


お問い合わせいただいたのは昨年9月頃だったでしょうか?


雨漏りなどもみられなかったため、
S様と相談のうえ、
息子さんの受験が終わる3月中旬に工事の運びとなりました。






足場を仮設するにあたって、
カーポート波板を撤去する作業があります。

波板は、
①塗装工事を機に全て新しくなさる方、
②割れていない波板はそのまま使用し、一部新しくなさる方、


いろいろありますが、波板、案外高額なんです。
②番を選択される方が多いように思います。







カーポート波板を撤去していきます。

撤去した波板は元の場所がわかるように番号を振っておきます。

波板は収まっていた場所ごとに、1枚ずつクセがついており、
同じ場所へ戻さないと、うまく収まらないことが多々あります。
無理やり入れようとすると、割れてしまうのです。

年数が経つほど、波板は割れやすくなるため、慎重に作業を進めます。
撤去した波板は工事期間中、邪魔にならない場所で保管します。
e0188555_22331973.jpg

以前、雹が降ったとのこと。お隣の波板も割れてしまっています。

工事前の挨拶時に、お隣さんには
割れている部分の確認をしてもらっています。
近隣トラブルは、ひょんなことから起こることが多く、
後々問題にならないように、きちんと写真におさめておきます。







空調、配管カバーの取り外し
このジャバラのような配管カバーを外していきます。
e0188555_234336.jpg

外れたところ。
e0188555_2384560.jpg


今の時期は空調の出番もなし。
空調の架台も塗装するため、一時的に空調を撤去します。


配管をまとめたところ。
e0188555_2393196.jpg






足場仮設
e0188555_2311248.jpg



そして、
いよいよ工事開始!



工事の詳細は後日お話しします。








兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-13 23:21 | 外壁塗装
明石市郊外O様邸 屋根塗装工事完了報告
桜の花が咲いてるのに今日は残念なことに雨。

小学校の入学式もそうだけど、
今日は何より お釈迦様の誕生日

そう、4月8日は
花祭りなのです。


同じ町内の妙法華院へ


お釈迦様に甘茶をかけてから
e0188555_16121954.jpg


甘茶、いただきまーす。
(甘茶大好きです  (^_^.)  )
e0188555_18504527.jpg


年配の方と、
「甘茶で習字をしたら上手くなる」という話題で大盛り上がり。
(「アナタ、若いのにそんなこと知ってるの~?」とツッコまれ・・・)


妙法華院さま、甘茶、ご馳走様でした。
また、子育てのアドバイス聞かせてくださいね。
(いつも、根堀り葉ほり聞いているワタシ)









明石市郊外O様邸。
このように畑に囲まれたのどかな所にO様邸はあります。

緑がまぶしい (>_<)
e0188555_16463721.jpg




今回は、屋根の塗装工事を!ということでご相談を受けました。
外壁は4年前に施工されたとのこと。



現況確認へお伺いしました。
年数相応の劣化状態です。
e0188555_16552549.jpg

屋根の傾斜も緩やかなので、足場なしでも施工可能と判断しました。



工事開始



 まずは下地処理。
足場がかかっていない状態ですので、高圧洗浄は危険。

劣化して脆弱な塗膜を手作業で除去します。(スタッフ:川上 天)
e0188555_16592539.jpg


地道な作業。
上側が除去済の部分、下側がこれから除去する部分(スタッフ:吉濱 和晃)
e0188555_1713496.jpg


箒で清掃ながら、他の面も同じように作業を行います。
e0188555_1744757.jpg


除去作業の後、水洗いします。
e0188555_1761931.jpg




 下塗り
次は、シーラー塗り。
e0188555_17181218.jpg

吸い込みが見られます。これでは意味がないので
e0188555_17242944.jpg

更にもう一度塗ります。  (スタッフ:川上 良夫)
e0188555_17255716.jpg




 中塗り・上塗り
今回使用する材料
e0188555_17435444.jpg


中塗り
e0188555_17443966.jpg


中塗り完了後
e0188555_17474924.jpg


上塗り
e0188555_17484369.jpg


上塗り完了後
e0188555_1750629.jpg



 縁切り
今の時点で、屋根は塗膜ですっぽりとコーティングされているような状況。

このままでは屋根、ひいては建物内部に湿気がこもってしまうので、
水や湿気の逃げ道を作ってあげる作業を縁切りといいます。

最近ではタスペーサーという商品もありますが、今回は使用していません。

念入りに作業を進めます。
e0188555_1753688.jpg



工事完了!
e0188555_17555639.jpg




工事も終わりにさしかかった頃、O様邸を訪ねました。
コーギー犬3匹が熱烈歓迎で迎えてくれました。
「この犬は~・・・」と1匹ずつ紹介してくださるO様。
お手製のワンちゃん専用サンルームも!



「犬好きに悪い人はいない」
やっぱりそう思います。



カメラを持っていなかったのが悔やまれます。



O様 どうもありがとうございました。



ベランダの人工芝、そして樋、ご迷惑をおかけしてしまい、
申し訳ありませんでした。
特に樋は震災後、物流が止まってしまったこともありますが、
納期が遅れ、お待たせしてしまいました。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-08 18:32 | 屋根塗装
垂水区マンション2棟完了報告(シート防水)
ここ数日で一気に桜の花が咲き始めました。
もうすぐ入学式、
花も入学式に向けて急ピッチで準備を進めてるみたい。
  (手前は白木蓮、奥のほうが桜です)
e0188555_17333788.jpg









随分遅い完了報告です。
垂水区マンション、6棟分の最後の2棟完了しました。

6棟とも同じつくりなので、毎回同じような報告。
なので、今回は屋上の防水工事をメインにお話します。

今回の防水工事はシート防水(密着工法)です。

前回施工されているシートを撤去せずに上からシートを重ねます。


使用するシート
e0188555_18203446.jpg

使用するブチルテープ
e0188555_1824096.jpg



前もって、シートを貼ることができない部分には
塗膜防水を施工します。
e0188555_18353149.jpg



シートを貼る前に、
不要な金物の撤去跡や架台などの立ち上がり部分などの処理をします
e0188555_18383760.jpg



そして、いよいよシートを貼っていきます。
シートの裏側と、
e0188555_18421244.jpg

建物本体側(下地)にも接着剤を塗っていきます
e0188555_18423151.jpg



このように一部ダブらせてシートを重ねていきます。
この際、注意しないといけないのは、
既存シートのダブり部分と、
今回貼っていくシートのダブり部分を
ずらして貼る
 ということ。
*赤線で囲まれた部分がダブり部分です。
e0188555_196924.jpg



立ち上がり部分(赤い矢印はブチルテープ)
e0188555_19115824.jpg

低い部分のシートを、高い部分のシートで上から覆いかぶせています。
このように、高低差のある部分のシートを貼るときの極意は・・・、
水勾配に逆らわないように貼るということ。
つまり、水下(低い部分)からシートを貼っていきます。


ここで私がいつも連想するのは、熨斗袋 です。
熨斗袋は熨斗袋でも、裏側の部分
e0188555_19204294.jpg

                                                                                                                                             
           弔事         と          慶事で、 
                                    重なり方が違いますよね。


慶事のほうは「福が貯まりますように」という意味で
下側が上、受けにまわっています。

逆に弔事は
「嫌なことが水に流れてしまいますように」というような意味で
上側の部分が上にきますね。


防水のシート貼りは、弔事の方の要領です。
慶事の要領で貼ってしまうと、継ぎ目部分に水が溜まり、
そこから雨水が侵入してしまうのです。




シートを貼り終えると、隅をアングルで押さえます
e0188555_19514529.jpg



架台部分に更に塗膜防水を重ね
e0188555_1952398.jpg



仕上げのトップコート塗り。
e0188555_19531394.jpg



こうして、屋上防水工事、完了。





最後に、全体の完成写真を

5/6棟目
施工前
e0188555_19582842.jpg

施工後
e0188555_19591042.jpg



6/6棟目
施工前
e0188555_200310.jpg

施工後
e0188555_2002667.jpg



昨年の9月末から半年弱。
入居者の皆様には本当にご不便をおかけしました。
どうもありがとうございました。


今回の工事を取り仕切った、川上良夫。
今は戸建住宅の工事に回っています。
今回のような長丁場で、大きな物件はコリゴリ・・・?


かと思いきや、
「また、大きいの、やりたいですね」とのこと。


ハイ、また機会があるといいですね。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-04 20:05 | 防水工事