<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
O様邸後編。一年の総括。皆様への御礼。
クリスマスに王子動物園からカレンダーが届きました。
e0188555_15233018.jpg

来たる3月21日は,
王子動物園創立60周年!!! なんですよ。

応援している、ブラッザグェノン君のところへ
全然行けてません・・・。ごめんね。
イジけて (イジけてなくても) 後ろを向いているんだろうね (;一_一)




昨日で、スタッフは仕事納め。
心配していた、チーズ館の工事も、昨日足場撤去し
年内に外部は無事、完了しました。
年明けからは、内部の工事に入ります。

会下山公園のパーゴラも、ギリギリでしたが、完了。

この数カ月は、殆どゆっくり出来ないままでした。
今まで気が張り詰めていたところへ、
ようやくゴールが見え、ホッとしたのでしょう。
今週に入ってから、皆、風邪気味です。


昨日は忘年会。
新しく入ったメンバーも含め、本当に良いスタッフに恵まれたこと、
ここへ書くのはどうかと思いますが・・・。
昨日は 「ありがとう。」 しか言えてないので、
敢えて書きます。
e0188555_2052271.jpg

この一年は、皆の仕事に対する熱意やプライドを
ひしひしと感じた1年でした。

仕上がりに納得できなかったり、工程が進まなかったりすると、
自ら休日返上を申し出ていましたね。

高熱を出しながらも早朝の打ち合わせに顔を出し、
自分の穴埋めに回ってくれるスタッフに頭を下げ、
現場の要点や、気がかりな事など引き継ぎをする姿も見ました。
頼もしく思いました。

仕事への思い故に意見がくい違い、チームワークに微妙な
波風が立ったこともありました。

それでも、乗り越えることが出来たのは、
お互いの立場を理解し、やり方を尊重することができたから。


本当にお疲れ様でした。


そんな訳で、昨日は飲みすぎ、ブログを更新できませんでした。







兵庫区O様邸、下地補修までは、前回ブログです。

高圧洗浄
e0188555_1757770.jpg

e0188555_17362698.jpg



塗装
補修痕模様吹き
e0188555_184758.jpg

e0188555_18474267.jpg



下塗り
e0188555_18483771.jpg


中塗り
e0188555_18485827.jpg


上塗り
e0188555_18492841.jpg


上塗り終了後の階段室
e0188555_1850344.jpg




鉄部塗装
ケレンで、錆を落とし錆止めを塗ります。
ベランダ柵
e0188555_18524660.jpg

屋上柵
e0188555_18532571.jpg


錆止めののち、上塗り
ベランダ柵
e0188555_18554554.jpg

屋上柵
e0188555_1856235.jpg

樋。上半分が上塗りを終えた部分、下半分は錆止めのみの部分。
上に重ねる色により、錆止めの色は違います。
e0188555_18562061.jpg





防水工事
ベランダ
e0188555_18585032.jpg

屋上
e0188555_18591421.jpg







工事完了
正面施工前
e0188555_191328.jpg

正面施工後
e0188555_1913729.jpg



裏面施工前
e0188555_1931441.jpg

裏面施工後
e0188555_1935381.jpg




工事完了の日。
牛乳屋さんですがお酒を頂き、皆、ホクホク顔でした。
O様、どうもありがとうございました。
そして、近隣の皆さま、偶然道路工事と時期が重なり、
工事車両の駐車が多く、ご不便をおかけしました。



今年中のブログは今日で終了です。
お客様、もしくは得意先の皆さまから「ブログ読んでるよ~」と
沢山の感想に励まされて、
マイペースながら更新していくことが出来ました。

以前と比べて、ブログの写真撮影のため現場に足を運んだり、
お客様とお話しをする機会に恵まれました。
e0188555_20461480.jpg


お客様とお話しすることでエピソードが増え、
現場に対する愛着がわき、文章も書きやすくなりました。
そして、外出の機会が増えたことは、
デスクワークが苦手な私にとって嬉しいことでした。

なにより、皆さまから頂いた温かい言葉は、
私だけでなく、スタッフにとっても、元気の源になっていました。


皆様、どうもありがとうございました。


最後に、
新しい年が、皆さまにとって輝かしい飛躍の一年になりますように。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-29 20:57 | 外壁塗装
兵庫区夢野町O様邸工事完了報告 前編
1週間ほど前、裏の
兵庫くすのき幼稚園さんから
つきたてのお餅を頂きました。
e0188555_19131029.jpg

いつも、事あるごとに、いろいろと届けてくださいます。

先日は、男の子から、園庭の柵越しにダンゴ虫入りの土団子を貰いました。

今度はちゃんと食べられる!

敷地続きなので、幼稚園が庭のようです。
この園庭のおかげで四季の移ろいを感じ取ることが出来、
こうしてブログに記事を書いたりすることもできます。

お昼時になると、園庭から子どもの声で、
「おばちゃん、今日のお昼はカレーやなぁ。」
次の日もカレーを温めていると
「えー。今日もカレーなん。」

時には先生の怒る声が。
子どもを持つ身としては、参考になることばかり。
「ああいうふうに怒るといいんだ」
「イヤがることも、こういう声掛けをすると楽しくできるんだなぁ。」

子どもたちからは元気を。そして、小さな子どもと接する楽しさを。
何より、そのキレイな真心を。
先生方からは子育て方針のようなものを。
園庭からは移りゆく季節の趣を。
イベントは、ベランダから見せて頂いて。

形は様々ですが
ありとあらゆるものを頂いているように思います。


園長先生をはじめ、幼稚園の皆様、いつもありがとうございます。









兵庫区O様邸、外壁改修工事完了報告です。

施工前
正面(牛乳屋さんの建物です)
e0188555_1941375.jpg

屋上
e0188555_1942537.jpg

裏は駐車場に面しています.
駐車場のオーナーさんは当然のこと、
車の所有者ひとりひとりに、養生シートをかける許可を得ます。
e0188555_19431424.jpg

裏面
建物全体にひび割れ
e0188555_19445971.jpg

剥落しそうな・・・
e0188555_19455293.jpg

パイプ類もこのように
e0188555_19474717.jpg





工事に入ります

足場組み
e0188555_21593998.jpg



外壁調査
打診棒などの器具を用いて外壁を調査します。
e0188555_2204948.jpg


その結果
落書きのようなものは、不良箇所の目印。
e0188555_2211655.jpg

色や、記号で補修方法などが違います。
誰が見ても分かるように、統一しています。
e0188555_2213362.jpg

何年か前に、ご自分で補修をなさった部分
e0188555_2214672.jpg


建物全体に大掛かりな外壁改修が必要です。
そして、屋上部分の防水工事は別な機会を望まれていましたが、
水が回っていたため、今回施工する運びとなりました。


外壁改修

鉄筋の錆による爆裂で、浮いたり、剥落しかかっている
脆弱部分の撤去。

ちょっとずつ取れたり
e0188555_2293225.jpg

ゴソッと取れたり
e0188555_2211630.jpg

e0188555_22112914.jpg


ハンマーを使って
e0188555_22121996.jpg


そんなこんなで
e0188555_22124165.jpg



錆びた鉄筋の登場
e0188555_2214627.jpg

e0188555_2214414.jpg

そもそも、なぜ鉄筋が錆びるのでしょう?

それは、コンクリートの中性化が原因です。
もともと、コンクリートは強アルカリなのです。
ですから、鉄は錆びることはありません。
ところが、コンクリートは時間とともに中性へ移行していきます。
こうなってくると鉄が酸化し、錆びてくるのです。


入念に錆を落としてから錆止め塗り
e0188555_22352072.jpg


モルタルをのせていきます。
e0188555_22342794.jpg


表面を整えて
e0188555_22212370.jpg




ベランダ土間も同じく
e0188555_2222459.jpg

                          
e0188555_22233496.jpg





Vカットシーリング
ひび割れすべてがVカットによる補修方法ではありません。
ひび割れ(クラック)の幅により、補修方法は変わってきます。

ひび割れに沿ってV字型に切れ込みを入れます。
e0188555_2237149.jpg


切れ込みを入れた溝の中を掃除したのち
プライマーを塗ります。プライマーとは、接着剤のようなもの。
シーリング材の密着を良くするために塗ります。
e0188555_22391100.jpg


ノンブリードタイプのシーリング材を充填。
e0188555_22395356.jpg


セメントで表面を整えます
e0188555_22424264.jpg




この時点で、壁にはいろいろな補修痕が
e0188555_22433253.jpg




そして、最後に、ピンニング工法について

この工法は、対症療法的にも使いますが、予防的にも使うことがあります。

エポキシ樹脂を、浮いた部分と、躯体部分の隙間に充填。
なおかつステンレスピンをいれて、躯体、浮いた部分、ステンレスピン、
3者をエポキシ樹脂で固めてしまおうというもの。


浮きの見られる箇所に、ある一定の間隔で穴をあけます。
振動ドリルを使って
e0188555_22544490.jpg


穴をあけたときに出た粉を取り除いたのち
e0188555_22554884.jpg


エポキシ樹脂を注入
e0188555_22562220.jpg


ステンレスピンを差し込み
e0188555_2322274.jpg



数日は大きな衝撃が加わらないよう養生します



今日はここまでです。



下地補修にはいろいろな方法があります。
塗装工事にあたって、下地補修は切っても切り離せないものです。
下地補修に欠かせない外壁調査は、経験も勿論必要ですが、
建物の構造を立体的にきちんと理解していなくては
的確な判断をすることが出来ません。


予算の限られた工事の場合、
何を最優先にしなければならないか
それぞれの部分の補修方法、
ベストは?それに代わる代替案は?
それが他の部分に及ぼす影響は?
様々なことを頭に置いておく必要があります。


建物は、沢山のパーツで、成り立っています。


いつも思うのですが、家って本当によくできています。
人間の体と同じで、少々のことであれば
お互いがお互いをカバーしあえるようになっているんですよ。


ともすれば、悪い部分ばかりに目が行ってしまいがちですが、
その “ 和 ” がうまく保てるような工事提案を心掛けたいです。


続きは明日。・・・だと思います。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-27 19:08 | 外壁塗装
垂水区マンション、2期工事完了報告
しょっぱなから、問題です。


会下山公園


公園はともかく、何と読むでしょう?


兵庫区や、近隣にお住まいの方には怒られそうですが・・・。


嫁いできて、最初に見た時、読めませんでした。


正解は・・・


えげやまこうえん


広い広い公園です。
ただ、暗くなってからは、ちょっと怖いです。


なんでこの話題かというと
会下山公園のパーゴラを修理しているから
e0188555_16273789.jpg



新しい材料は 番犬クロ が責任を持って守っています
e0188555_1634822.jpg



今年はあと何日?どうなるのでしょう。







さて、垂水区マンション2期工事(5号棟、6号棟)完了報告です。
11月半ばに、足場の朝顔についてお話ししたときに
足場組みまでは報告済みですね。

こんな感じで階段がついていて、作業しやすいようになっています。
e0188555_17551011.jpg


そして、ネコの日光浴の場所にも
e0188555_2123453.jpg



外壁調査
打診棒を使って五感を働かせながら壁の異常を見つけます。

ぱっと見て分かるものもあります
e0188555_175838100.jpg


上記の症状が更に進行すると、このようになります。
中に水が溜まっています。
e0188555_180468.jpg



音を聴いて見つけるもの
モルタルに浮きが生じていて、ピンニング工事を必要とするもの。
e0188555_181770.jpg



色や記号を使い分けて、今の状態や、補修方法などが分かるようにしています。
e0188555_1842775.jpg





外壁の補修については、明日?、明後日?アップ予定のO様邸完了報告で詳しく書きます。




塗装
外壁
e0188555_20541843.jpg

ベランダ内部
e0188555_2052134.jpg

e0188555_20534262.jpg

パイプ類
e0188555_20514399.jpg

窓の柵
e0188555_20584213.jpg

各世帯の玄関扉
e0188555_18172837.jpg

内部や、枠まで塗るので、
乾燥させるため、しばらく開けっ放しにする必要があります。
入居者の皆さんに、前もって希望日時を聞いておき、
少なくとも数時間は在宅してもらえるように協力して頂いています。
これが不十分だと、塗料でひっついて、ドアが開かなくなってしまうのです。
e0188555_18254072.jpg



防水
屋上
e0188555_18283658.jpg

e0188555_2056943.jpg

各世帯、ベランダ防水工事。
洗濯機を移動させて行います。
e0188555_1830730.jpg

排水口も
e0188555_2057359.jpg

e0188555_20571931.jpg




そんなこんなで、
工事完了
施工前
e0188555_2059517.jpg

施工後
e0188555_20594757.jpg


5,6号棟の入居者の皆さま、どうも有難うございました。


残りの2棟、チラシでお知らせした通り、
年明け、1月7日、8日の足場仮設を予定しています。
新年早々で申し訳ありませんが、
ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-25 18:34 | 外壁塗装
西区月が丘 S様邸塗装工事完了報告 後編
ある日、一通の手紙が
e0188555_1648562.jpg

一度ゲストとして招かれた
KOBE  INTERNATIONAL HIGECLUB の
30周年記念パーティーの招待状です。

「髭、生やすんならいつでも入ってよ!」と声をかけて頂いています。

ところが・・・。

私は、頭の毛は見ての通り多いのですが、体毛は薄い方で、
チョビ髭しか生えません。殿様みたいなヒゲ・・・。
だから、生やしたことはありません。

でも、ちょっと憧れてます。


そして、当日
e0188555_17131883.jpg


会場には沢山の方が。
初めて顔を合わせる方も多く、最初は緊張していました。


ところがいろいろな企画が目白押し。
立食形式によるフリータイムをはさみながら、

マジックあり
e0188555_17173360.jpg


この日のために結成されたバンドによる合奏あり
(このほかに2組ありました)
e0188555_17191214.jpg


プロの奏者による演奏もあり
この方は、フルート、ツィター、アコーディオン3つの楽器を演奏されました。
e0188555_1720107.jpg


そして、踊りや、歌で大盛り上がりの大団円を迎えました。
e0188555_17255389.jpg


フリータイムにはいろいろな業種の方とお話をする機会もあり、
交流の輪が広がりました。
ビックリな出会いも有り、やっぱり世間は狭いなぁと
何より、楽しかったです。

HIGE CLUB の皆様、ローテローゼの皆様、有難うございました。








西区月が丘S様邸、完了報告、後編です。

今日は外壁塗装から
お隣の方にも了解を得て、養生シートを掛けさせてもらいます
e0188555_18132456.jpg



下塗り
e0188555_1814404.jpg

下塗り終了後
e0188555_18151518.jpg

中塗りを経て
e0188555_1817349.jpg

上塗り終了後
e0188555_18174086.jpg





屋根塗装
洗浄終了後
e0188555_18214210.jpg


鉄部錆どめ
e0188555_18211887.jpg



塗料の着きを良くするため、シーラーを塗ります
1回目
e0188555_18231922.jpg

2回目
e0188555_18235282.jpg


塗料塗り1回目
e0188555_18302842.jpg

2回目
e0188555_18315716.jpg

3回目終了後
e0188555_1925571.jpg



雨戸
ケレン
e0188555_1834224.jpg

錆止め
e0188555_18343656.jpg

完了
e0188555_19314652.jpg



最後に別宅の塗り替えを施工し
e0188555_18434172.jpg





工事完了
施工前
e0188555_1933325.jpg

施工後
e0188555_18455230.jpg



違った角度から
施工前
e0188555_18463642.jpg

施工後
e0188555_18471191.jpg



別宅の施主様である、犬さんとは結局仲良くなれずじまい。
一度挑戦しましたが、1時間近く吠え続けられる始末(笑)
殆どの犬とはすぐに仲良くなれるので自信はあったんですが・・・。
工事期間中は、母屋に身を寄せてもらう羽目になってしまいました。

嗅覚の鋭い犬にとっては塗料の匂いもかなり鼻に来たと思います。
それと、餌入れ、壊してしまって、ごめんなさい。
本当に踏んだり蹴ったりでしたね。
好かれるわけないか・・・。


生まれ変わった家、気に入ってもらえるといいんだけど・・・。


それではS様、お約束の日に、引き渡し書類お持ちします。


どうもありがとうございました。



兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-24 19:28 | 外壁塗装
西区月が丘S様邸塗装工事完了報告 前編
12月19日は、小学校野球部の6年生を送る会でした。

その日の夕方、事務所の戸が開くと、そこにT君が立っていました。
T君は野球部の6年生。今日の主役の一人でした。

「姉さん、これ・・・お母さんに渡してこい言われてん」 とT君が差し出したのは
カーネーションの花束。
e0188555_14395945.jpg



「今日でユニフォーム着るの、最後やなー。写真撮ったろか?」 と聞くと、大慌てで
「とにかく花は渡したからな。じゃあな」 と帰っていきました。


T君との出会いは、彼が小学1年生の頃、つまり、6年近く前のことです。
毎日、事務所の前を通って通学していました。

低学年の頃は無邪気そのもの。
毎日のように自由帳に書いたポケットモンスターの落書きや、
学校で作った工作を披露してくれていました。


それが、5年生を過ぎたころから、だんだん無口に・・・。
事務所に寄る回数も以前と比べると減ってきました。
顔にはニキビも出てきて、お年頃なんだなぁと。


時々、思い出したかのように事務所へ立ち寄る時は
何らかの悩みを抱えていて、私の横で宿題をしながら
「野球部やめたいんや・・・。でも、アカンって言われる」
「才能も無いし、好きでもないことを続ける意味がわからない」
「今日、○○とケンカしてん。いつも一緒やけど、ホントは一緒に居たくない」

聴くことしかできなかったけど、それで良かったのかな?

近くで成長を見てきただけに、我が子のようで、思いはひとしお。

悩んでも、悩んでも頑張り続けた野球部、立派にやり遂げたね。おめでとう。
T君も卒団式で泣いたと言っていたけど、私も涙が出そうでした。
で、急いで「写真撮ったろか」とごまかしたのです。


さっそく飾りました。  といっても、一輪挿しが無く、紙コップですが(笑)
e0188555_1512156.jpg







さて、西区月が丘S様邸、工事報告です。
インターネットからのお問い合わせでした。


施工前
外壁は年数相応の劣化ですが、コーキングが、やせて、無くなっていたりしました。
e0188555_1556428.jpg

屋根
e0188555_1558286.jpg



工事前に近隣の挨拶回り
e0188555_15595164.jpg



カーポートの撤去
e0188555_1613050.jpg



足場仮設ののち
e0188555_165022.jpg



工事に入ります


高圧洗浄
屋根
e0188555_1672368.jpg

雨戸は外して
e0188555_1675228.jpg

外構
e0188555_1684655.jpg


突然のことでヤモリもビックリ (@_@;)
e0188555_1692474.jpg



シーリング工事
現況
コーキングがやせて
e0188555_16245846.jpg

とれかかっているところも。
e0188555_1625397.jpg



古いコーキングの撤去
e0188555_16213454.jpg


プライマー塗り
e0188555_16282420.jpg



主には、2成分形のウレタンコーキングノンブリードタイプを使用。


充填し、
e0188555_16302952.jpg



ヘラで押え
e0188555_16305886.jpg



今回はいろいろな太さ、浅さのメジがあり、
場所により、目地の太さによっても種類を変えています。


コーキング工事ののち、乾燥期間をおきます。
そして、その後全てのコーキングをくまなくチェックし、
不十分な箇所があればやり直し。
ここで工程が完了なのですが、そのあたりの説明が不十分でした。
まだまだ修行不足です。



今日はここまで。




b>兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-23 17:40 | 外壁塗装
六甲山牧場チーズ館 外壁塗装工事経過報告
最近、本屋さんが楽しい。

その店ごとに、オススメの本があり、
興味を持ってもらうため、あの手この手と様々な工夫がされています。
全く興味のない分野の本でも、思わず手に取っしまう有様。


そんな中で、直球どストライクな本に出会えたときの嬉しいこと。
正直、そんな本は そう多くはないのです。


だからこそ、
「この本屋さんには、“ 一生もの ” の本が何冊埋もれているのだろう・・・。」
そう思うと、ちょっとした宝探し気分でワクワクするのです。




本日、12月19日の神戸新聞朝刊。
新・兵庫人という特集記事、今回は神戸に拠点を置く
本屋さんについてでした。
それぞれの店が辿ってきた歴史や、今、力を入れていること、
本に対する思い、そして、これからの展望など、書かれています。
1面は、ジュンク堂書店さん。
e0188555_14332752.jpg

4面は、元町の海文堂書店さん、岡本のひつじ書房さん、板宿の井戸書店さん
e0188555_14441869.jpg



電子書籍の登場が本屋さんの思いに火をつけているようです。
かといって、決して電子書籍が悪いとは思いません。
私の祖父は92歳で本の虫。
最近、読みたくても、文庫本の字が見にくいとのこと。
iPad が欲しいといいます。


けれど、電子書籍には無いものが、本にはあります。
以前、作家の石田衣良さんが、何かの番組で
「本に長く接していると、本の装丁や
手に取った感じで、
だいたい自分好みの本なのかどうか
分かるようになる」
 
とおっしゃっていました。


本の匂いや、紙質、装丁のデザインなども本を語るうえで、
無くてはならない大切な要素です。
これらが、個々の本の佇まいとなって、
人々を惹きつけているのかもしれませんね。







つい熱が入ってしまいましたが、本題へ

六甲山牧場、チーズ館外壁改修工事です。
今回の工事は、古くからお世話になっている、
K工務店さんの下請けとしての仕事です。
e0188555_16423015.jpg



入札によるもので、2回に分けての工事です。
前回の入札で落札した他社が半分工事を済ませています。
と言う訳で、足場はこのちょうど裏側の半分です。
e0188555_16585197.jpg



足場内部
e0188555_16592447.jpg



外壁調査。不具合のある箇所をマーキングしています。
e0188555_1704392.jpg

ところどころ、錆も
e0188555_171997.jpg



外壁調査と並行して、屋根から工事を進めます。
e0188555_174530.jpg



あまり工事はお勧めできない時期ではありますが、
入札工事で工期が決められています。
工期だけでなく、使用する塗料まで指定があります。


条件の厳しさゆえに、毎日工事に入るという訳にもいかず、
天気や気温、下地の状況などみながらの判断です。
特に、12月13日からの週は冷え込みが激しく、
かといって、年内に足場を撤去せねばならず、毎日厳しい状況が続きます。


そんなある日・・・。
この日のために前日から持ち込んでいた塗料が凍りかけていることが判明。
本来サラサラの筈がドロンドロン・・・。というか、固まりかけ。


結局、この日は別な段取りを組み、違った部分の工事を進めました。


同じく六甲山上にある、神戸ゴルフ倶楽部の塗り替え工事も
ゴルフ場がクローズしている冬の時期に行っているので、
どのくらいなら大丈夫ということは、分かっているつもりです。


塗料が凍るって・・・。
私達もそうですが、塗料屋さんも「こんなの初めて」とのこと。


でも、ふと目をやると、
エアコンの室外機から出てくる水がみぞれ
になって出てきてる。


なのに、羊さんは元気いっぱい
e0188555_18262124.jpg




今日は日曜日ですが、
天気も良く気温も数日前に比べると高いので、工事に入りました。
ケレンをする種村
e0188555_17545685.jpg

処理の済んだ外壁面の下塗りに入る定
e0188555_175528100.jpg



この工事は井上周一、種村賢一のスマートコンビを中心に進めています。
スマートだから余計に寒さが肌身に沁みるようで、
耳あてなどの完全装備にもかかわらず
二人とも、カチコチに凍りついて帰ってきています。
お疲れ様です。体、壊さないようにね。



そして羊さんは今日も元気だった。小屋に帰った後でしたが・・・。
e0188555_18281968.jpg




果たして、工事は無事に終わるでしょうか?
e0188555_17555568.jpg





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-19 17:59 | 神戸
三田市I様邸塗装工事完了報告 後編
梶川塗装事務所から南へ徒歩1分。

いつもお世話になっているクリーニング屋さんがあります。

TVで、女優の 榮倉 奈々さんを見ると、何故だか
いつもクリーニング屋さんの顔が浮かびます。
きっと、若いころはああいう顔だったんだろうなぁ。
うらやましい・・・。

いつも長々と話しこんでしまいます。

先日行くと、新しくこんな紙が・・・。
e0188555_21323423.jpg

いい言葉だったので、友人にコピーさせてもらったとのこと。
私も、パチリ。
30代は強く・・・ですね。






三田市I様邸工事完了報告、後編です。
カビ洗浄、高圧洗浄までお話ししていたので、
今日は、シーリング工事からです。

プライマー塗り
e0188555_2234236.jpg

充填
e0188555_22343310.jpg

シーリング完了
e0188555_2235630.jpg



塗装に入ります
下塗り
e0188555_22361473.jpg


上塗りに使用するのはこれ。
塗料缶の外側に「強力防かび」と書いてあります。
もともと、塗料には防かび剤がはいっていますが、
今回は、更に防かび効果を発揮してもらうために、
メーカーに特別に防かび剤を追加して配合してもらったものです。
e0188555_2237104.jpg


さぁ、塗っていきます。
中塗り
e0188555_2325627.jpg

上塗り
e0188555_2331287.jpg





屋根塗装
高圧洗浄後の屋根
e0188555_239184.jpg

シーラー塗り
吸い込みが激しく、2回塗りました。
e0188555_2394510.jpg

上塗り
1回目
e0188555_23112257.jpg

2回目
予想以上に早く霜がおりはじめ、ちょっと焦りました。
e0188555_23114011.jpg


その他の部分
雨戸
e0188555_234414.jpg


e0188555_235216.jpg





注入工事
基礎部分に浮きがみられたため、注入工事をしました。

調査段階で、マーキングしておいた箇所に穴をあけます
e0188555_2317834.jpg



エポキシ樹脂を注入
e0188555_2318285.jpg



乾かないうちに、ピンを差し込んでいきます
e0188555_23191194.jpg



根元まで差し込んだところ
e0188555_2320813.jpg



上からセメンを
e0188555_23205959.jpg



このままでは補修箇所が目立つので全体に
e0188555_2323533.jpg





こうして、工事完了

施工前(全景)
e0188555_23245255.jpg

施工中
e0188555_23252998.jpg

施工後
e0188555_23255837.jpg



特にカビのひどかった部分
施工前
e0188555_2327274.jpg

施工後
e0188555_23272660.jpg




工事中に一度、
作業車のバッテリーがあがってしまったことがありました。
「道具持っていくから、待っといて!」と
電話であわただしくやりとりをしていると、
I様は自ら、ホームセンターまで修理用品を
買いに行ってくださったのです。
おかげで、その日は無事、帰社することができました。



I様、どうもありがとうございました。



工事後、お預かりしたアンケート。(クリックで大きくなります)
e0188555_23404233.jpg

素敵な言葉をありがとうございました。
担当者の出水と一緒に何度も読み返しては、元気を頂いています。
e0188555_2342459.jpg





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-10 22:07 | 外壁塗装
三田市I様邸塗装工事完了報告 前編
三田市郊外。
有馬富士公園を抜けて、更に奥へ
e0188555_1883811.jpg

この先の緑のトンネルを抜けると・・・
e0188555_18102356.jpg

なんとも のどかな風景が・・・。
車の中で、どんな曲が流れていても、
いつの間にか頭の中では、
”となりのトトロ”の「ネコバスのテーマ」が止まりません。
e0188555_1812674.jpg

何故この曲なのかは私にも分かりませんが、
ちょっとしたドライブ気分です。


しかし、
夜になると真っ暗・・・

状況は一変して、現場周辺は、ちょっとしたミステリースポットと化します。


現場担当の出水が、道に迷って、帰社できず、
「今、どこにいるのか分からないんです。」
SOSの電話が何度かありました。


先日、ブログで紹介した、日本で2番目に美味しい“松風地どり”や、
庭に阪急電車があるお宅は、I様の家の近くです。






I様からはインターネットでお問い合わせを頂きました。

築19年、外装材(サイディング)にカビが生えていて、かなり傷んでいます。
サイディングを貼り替えるべきですか?
塗装だけでなく、建築士としての観点からも、是非、家を診てほしい


とのご希望でした。



早速お伺いしました。

主に、東側の壁にカビがはえていました。
e0188555_18551719.jpg

窓の柵
e0188555_18553488.jpg

樋や軒下
e0188555_18554875.jpg



しかし、見た目ほど状況は悪くなく、
サイディングの表面だけで、内部まで水は回っていませんでした。



●サイディングは、貼り替えなくても、塗装だけで十分
●かび除去剤で、徹底的にカビを取り除く必要がある
          であることを、一緒に現場を見ながら状況説明しました。



最悪の事態を覚悟しておられたI様。
後日、見積書を持参したその場で工事を即決されました。






工事にかかります。





足場仮設ののち、
カビ除去材で、カビを徹底的に取り除きます。

e0188555_19194490.jpg

壁面
e0188555_1920071.jpg

壁面洗浄後
e0188555_19201332.jpg


e0188555_19203133.jpg



ひととおり、カビ除去材で洗浄後、高圧洗浄にかかります。
e0188555_1925656.jpg



高圧洗浄終了後
完全に除去出来ていないのが分かります。
e0188555_19254488.jpg



再度、カビ除去剤で洗浄します。
e0188555_19273490.jpg

e0188555_19272380.jpg



そして、再度高圧洗浄
e0188555_19304827.jpg

今度は大丈夫。
e0188555_193131.jpg




今日はここまで。



「遠方なのに、申し訳ないです」と、
I様はかなり気を遣ってくださっていましたが、
高速道を使えば1時間足らずで到着します。
風景も良く、本当にいい気分転換でした。

時間もゆっくりと流れ、心穏やかに作業できました。


そして何より、I様や、奥様の人柄には癒されました。


心あたたまる風景に、あったかいI様。
お伺いすることがなくなるのは、正直、寂しいです。
出水も、ようやく道に迷わなくなった頃でしたので・・・。



残りは後日、報告いたします。



兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-07 20:01 | 外壁塗装
市役所2号館屋根遮熱工事 1年目の検査
今朝は、天気が良かったのに、お昼前からは嵐のようでした。
雨があがって、また、寒くなったようです。


昨日、久しぶりに湊川神社の前を通りかかりました。
e0188555_2222423.jpg



毎日のゴタゴタの中で過ごしているけれど、ちょっと休憩。


たまにはこんな厳かな空気のなかで、
ゆったりする時間も必要。


湊川神社が、パワースポットなのかどうかは知らないのですが、
しばらく時間を過ごすことで、
焦ったり、腹を立てたり、落ち込んだり・・・。
あちこちで、棘をたてている嫌な気持ちに
じっくりと向き合います。


自分自身の気持ちに折り合いをつけることができ、
しっかりパワーを授かりました。


                     

                     066.gif   066.gif   066.gif





市役所2号館屋根遮熱工事を施工してから1年。
「たんぽ検査、いつにしますか?」
担当官さんからお電話が。



工事から、1年目の検査のことをたんぽ検査と言います。
担保検査で漢字が合っているのかどうか・・・。



昨日がその担保検査でした。



現場となる神戸市役所2号館屋根の上。
フラワーロード側
e0188555_239558.jpg

京町筋側
e0188555_23101723.jpg




クールサームという遮熱塗料を塗りました。
NASA開発のセラミックを4種類含む遮熱塗料です。



きちんと性能が発揮できているのか、屋根の温度を測定。
e0188555_23123051.jpg




くまなく歩いてチェックします。



1か所手直しがありました。屋根の端の少し黒くなっている部分がそうです。
(検査翌日にあたる本日朝一番、補修しました)
e0188555_23223477.jpg




無事、終了しました。
結果は、特に不備も無く合格でした。



久々に地下職員食堂でお昼ご飯を食べました。
市役所職員でなくても利用できます。
ご利用の際は、プリペイドカードの購入をおすすめします。
食券よりも安くなります。
残額は換金できますので、ご心配なく。




関係者の皆様、どうも有難うございました。
天気も良く暖かい日差しが心地良い一日でした。
e0188555_23292527.jpg







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-12-03 23:43 | 神戸