<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
西宮市M様邸 塗装工事完了報告  後編
11月30日、神戸新聞の朝刊です。
e0188555_11244655.jpg                 






ここ注目034.gif









これは、兵庫県が運営する
ひょうご住まいサポートセンター
http://support.hyogo-jkc.or.jp/ が主催する年に数回の新聞広告です。
e0188555_11262462.jpg




同じく、公共機関が運営するリフォーム業者斡旋制度に
神戸市が運営する、
神戸すまいの安心支援センター、
通称
すまいるネット
http://www.smilenet.kobe-jk.or.jp/  があります。


梶川塗装はどちらにも加入しています。


両者ともに、定期的にセミナーや、相談会などが
催されています。


住まいについてお悩みのある方、一度、御覧になってみてください。






さて、西宮市M様邸、後編です。
前回ブログでは、高圧洗浄後の下地こすりまで
お話していました。



今回は、シーリング工事から、完成までを報告いたします。



シーリング工事
使用する材料は
e0188555_2344178.jpg

場所によってはシーリング材の種類を変えていますが、
主に、この2成分形ノンブリードウレタンコーキングを使っています。



古いシーリングを撤去します。
e0188555_2373187.jpg


密着をよくするため、プライマーを塗った後、
e0188555_23104671.jpg


シーリング材を充填していきます。
e0188555_2312395.jpg


ヘラで押さえて

完了
e0188555_23152310.jpg




外壁塗装

2種類グレー系の色でシミュレーションを作成してみました。
e0188555_11562764.jpg


ハチマキの色も、黒系か白系か悩まれていたので同時に作成。
e0188555_11582020.jpg


現状の色をとても気に入っておられたM様。
「施工前後で一緒の色だと面白味がありませんか?」と悩まれていましたが
ご近所で、ちょうどいい色の家が見つかり、参考にさせていただきました。
青みがかかったグレーです。


1階部分
e0188555_23392667.jpg

e0188555_2340090.jpg


2階部分
e0188555_23403916.jpg

破風
e0188555_2341197.jpg





屋根塗装
鉄部錆止め
e0188555_2344188.jpg

飛び出た釘は打ち込みます
e0188555_23443294.jpg



使用材料です
e0188555_23511631.jpg


シーラーを塗ります
実は、2回目のシーラー塗りです。
1回目はすっかり傷んだ屋根材に吸い込まれてしまいました。
きちんと塗膜層を作らないと意味が無いので2回目です。
e0188555_23481899.jpg



上塗り1回目完了後
e0188555_23545644.jpg


2回目
e0188555_23552998.jpg




順番が前後してますが雨戸。
刷毛でぬる場合もありますが、
今回は吹き付けです。塗料の種類によって方法も変わります。
e0188555_23594124.jpg

e0188555_011057.jpg




そして、完成
施工前
e0188555_013482.jpg

施工後
e0188555_0151192.jpg




以前の塗装とは風合いが違うので、少し不安だったのですが、
思っていた通りの色と言って頂けました。
施工前
e0188555_0171256.jpg

施工後
e0188555_0175739.jpg




偶然なのですが、M様邸から50メートルほど先に
今も家族ぐるみで付き合いの続く高校時代の同級生の実家が・・・。
思えば、M様邸の前も何度も通っていたはず・・・。


すみれ台には、高校時代の同級生の実家がもう1件あり、
塗り替えも、M様邸を含めて4件させていただきました。
本当に縁のある場所です。


M様とは本当に長い間、沢山やり取りを重ねました。
それだけに思いもひとしおで、
工事が済み、なんだかしんみりしてしまうのは私だけでしょうか?


最後にまた、お会いできて嬉しかったです。


奥様に、「同じ匂いがした」と言いましたが、
正確に言うと、「懐かしいにおい」です。
初めてお会いした時に、なぜか以前働いていたころを思い出したのです。
ちゃきちゃき、テキパキ仕事をこなしていた先輩や、同僚たちと同じ空気。


現場担当の山本は、スマイル君のマークで確信したと言ってましたが(笑)・・・。




M様、どうもありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-30 23:36 | 外壁塗装
西宮市M様邸 塗装工事完了報告  前編
現在施工中の三田の現場への道で
いつも気になっているものが二つ。


①ひとつ目がこれ。
e0188555_228515.jpg

敢えて日本で2番というところが
奥床しい!のか?どうなんだろう?
やっぱり気になります。


買って帰りたかったのですが、
この後、何件か現場や打ち合わせの予定等があり、
室温で放りっぱなしになるのであきらめました。


②ふたつ目は、庭に阪急電車がある家
 周りに木が多く、うまく撮れませんでした。


近く「阪急電車」という小説が映画化されます。
(2011年初夏の公開予定)
まさに、“旬”な阪急電車、私も大好きです。


なんだか優雅な気分になれるんですよね。
車窓からの風景のせいでしょうか?








さて、西宮市M様邸工事報告です。
最初にM様からお問い合わせをいただいたのは
6月の下旬から、7月頃のことだったと思います。



見積もりをお持ちした後に、
FAXが届きました。

今回の工事をするにあたって、塗料について調べられたとのこと。
M様の工事に対する熱意が伝わってくるようで、
「こんなに真摯に塗り替えを考える方もいるんだ」と
嬉しく思いました。
e0188555_11485554.jpg



はりきって、お返事をしました。
e0188555_22435225.jpg



しばらくして、再度質問を頂きました
e0188555_22514969.jpg



お返事
e0188555_11495672.jpg



本当は、どのお客様も疑問に思っておられる
質問なのかもしれません。
M様とのやり取りは、勉強になることばかりでした。



打ち合わせのため、
お忙しい中、わざわざ西宮から梶川塗装事務所まで
足を運んでくださったこともありました。



雨漏りなども無く、時期を急ぐ理由も無いとのこと。
塗装に適した秋頃に工事をされては如何でしょう?




ということで、この時期の施工になりました。




施工前


外観はきれいです。
e0188555_23194260.jpg



近づいてみると、
外壁には、新築時に塗られたクリア塗装に気泡ができています。
e0188555_23222325.jpg


屋根にはコケが
e0188555_23231945.jpg





足場仮設
足場業者さんのトラック
e0188555_23263548.jpg

足場完成
e0188555_23271332.jpg




高圧洗浄
屋根
脆くなった古い塗膜が剥がれていきます
e0188555_23283566.jpg

屋根完了後
e0188555_23312627.jpg


外壁
出来るだけ、不良箇所が取り除けるよう
念入りに行います。
e0188555_23322081.jpg

外壁完了
e0188555_23333568.jpg





洗浄後のチェックで、気泡のできていた部分が
完全に除去できていないことがわかりました。




手作業で不良箇所を除去します。
e0188555_23353643.jpg

e0188555_233554100.jpg





今日はここまで。




今回のM様邸の工事は
山本 清司を中心に進めました。
e0188555_23445342.jpg



お茶菓子に添えられていたお手紙に書かれた
スマイリー君のマークのやりとり、
山本が、「(スマイリー君が)今日はあった!」「今日は無かった」と
毎日、嬉しそうに報告してくれていました。
どうもありがとうございます。



今日お伺いした時にM様がおっしゃっていたことを伝えると、
とても喜んでいました。





後編(シーリング工事から、完成まで)は後日報告いたします。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-27 23:09 | 外壁塗装
Yコーポ様 階段、廊下部分 塩ビシート工事
先日、事務所倉庫の掃除をしていて、掘り出し物を発見しました。
e0188555_175538.jpg

ちょっと古い柄の布。何かに使えそう。

もともとは、義父母の居住スペースだったところ。
まだ何かありそうな気がします。



                     043.gif   043.gif   043.gif




さて、Yコーポ様階段廊下改修工事の報告です。

今までは防塵塗料を塗っていたのですが、
塗料が乾くまで通れないため、入居者様の負担が大きく
今回は、より乾燥時間の短い塩ビシート工事を勧めました。

床面がギザギザになっているため、滑りにくいという利点もあります。
タキストロン(廊下)、タキステップ(階段)という材料です。



いきなり貼るわけにはいかないので、
まずは下処理です。

ケレン・・古くなって剥がれかかった塗膜を擦りとります。
e0188555_17364832.jpg



カチオンセメントで面を平らに整えます。
e0188555_17481679.jpg


金属のノンスリップ部分を撤去
e0188555_192530100.jpg



巾木などの塗装部分は先に塗ります
e0188555_17584149.jpg



いよいよ貼りつけ
<階段部分>
①ボンドを塗ります
e0188555_19293217.jpg

②タキステップをバーナーであぶって、階段の形状にあわせて形を整えます。
e0188555_19313120.jpg

③貼りつけ
e0188555_1933187.jpg

④空気を含まないよう押さえていきます
e0188555_19341484.jpg

いろいろな器具があります
e0188555_19351176.jpg

⑤最後に、段端裏についている両面テープを貼りつけ
e0188555_19522165.jpg

⑥隙間から水が入らないようにコーキングを打つと
e0188555_19552984.jpg

完了です。



廊下も同様にして施工します。




最後は継ぎ目の部分
シートにある一定の深さで溝を入れ
溶かしたビートを埋め込んでいきます。
e0188555_20314147.jpg





そんなこんなで完了です。
e0188555_2093714.jpg

e0188555_20101946.jpg

e0188555_2012852.jpg




Yコーポ様は塗り替え工事、防水工事、防犯工事などに続いての工事です。
防水工事については、トップページの防水工事施工事例をご参照ください。




入居者様とも顔見知り
和気あいあいとふれあいながらの工事でした
e0188555_2016464.jpg




Yコーポの入居者の皆様、ご不便をおかけしましたが、
あれこれと声をかけて頂き、
温かい気持ちで作業をすることが出来ました。
ありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-24 20:32 | その他の工事
繁華街ど真ん中の現場 T電気様塗装工事報告
甘いものが恋しい季節がやってまいりました。

こんな季節にうってつけの本、見つけました。
e0188555_21545183.jpg


和菓子、洋菓子、カフェなど、もっと大きな括りの本はよくありますが、
「あんこ」限定の本があるんですね。




                 011.gif   011.gif   011.gif




さて、T電気様社屋塗装工事。
今回の工事は、
甘いもの好きのポッチャリさんには施工不可能な物件です。
隣の建物との隙間が狭いんです。
e0188555_23215039.jpg




そもそも、一般の住宅が立ち並ぶ地域には民法上の制限があり、
隣地との境界線から50センチ以上離して
建物を建てないといけないんですが、
こういった、繁華街(商業地域)はそういった制限が設けられていません。
そのかわりに、建物の防火基準が厳しいのですが・・・。



こういった不動産に関する権利関係の法律はなかなか面白いです。



さて、ここで問題。



Q・お隣の植木の枝があなたの家の敷地内まで伸びてきています。
   この枝からの落ち葉を、あなたはとても迷惑に思っています。
   さて、この枝、切ってもいいのでしょうか?




  あなたなら、どうしますか?
  たまりかねて、枝を切ってしまいますか?
  ひたすら我慢しますか?




  
A・正解: 木の根は切ってもよいが
       枝は切ってはならない




初めて知った時は不思議に思いました。
枝を切っても、木は枯れることがないけれども、
根を切ったら枯れてしまうのでは・・・?


余計にお隣さんとの関係はドロ沼化しそうです。


根は明らかに隣地に侵入しているから駄目で、
枝には一応、空中権が認められているということなのでしょうか



いずれにしても、話し合いで円満解決できるのが一番です。




今度こそ本題に入ります。


施工前  
※名前付きの大看板が沢山あるので、正面からの写真はアップしません。

各所にひび割れが目立ちます。
e0188555_2253814.jpg

かなり、老朽化が進んでいます
e0188555_22533262.jpg




ひび割れ補修していきます
e0188555_2256512.jpg

e0188555_2257774.jpg

e0188555_22572211.jpg



ひび割れ補修にはかなりの日数を要しました

また、部品メーカーの看板が沢山かかっていたのですが、
撤去して、すっきりさせたいとのご希望でした。


塗装に入ります
下塗り
e0188555_2311095.jpg

中塗り
e0188555_2313516.jpg

上塗り
e0188555_232018.jpg

シャッター塗りなどを経て
e0188555_2343768.jpg



工事完了です。
e0188555_2334364.jpg


工事を終え、足場解体の後、清掃を手伝おうと現場へ向かいました。



私: 「掃除手伝うね。どこから回ればいい?」
川上(天): 「奥さん、狭いからええわ。大丈夫やから・・・」



狭いからええって・・・
どういうことですか(怒)




それはさておき、
今回の工事を担当したスマート軍団は
川上 天
e0188555_2375320.jpg

井上 周一
e0188555_23253988.jpg

種村 賢一
e0188555_2384890.jpg

ときどき、北条 一真でした。




仕事をするうえで、体調管理は勿論大事ですが、
体型管理も大事なのでした。



最後に、T様、近隣の皆様、
どうもありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-22 22:37 | 外壁塗装
宝塚市I様邸 バリアフリー工事完了報告
今日、仕事を終えて事務所に戻ると、
机の上にポツンとひとつシイタケが・・・
e0188555_21475111.jpg

肉厚でおいしそう。
現場で頂いてきたもの?どなたかが下さったもの?

ありがとうございます。




                  006.gif   006.gif   006.gif





今日は、塗装工事ではなく、大工工事について書きます。

7月に塗装工事をした、西区月が丘I様のお母様のお宅です。

浴室のバリアフリー工事で、補助金の対象になります。

工事前にケアマネジャーさんと、
お母様本人、ご家族の方などを交え、
現在の問題点を洗い出します。


問題として出てきたのは
①狭い洗い場
e0188555_224535.jpg

②深い浴槽
 体勢が不安定になるので、椅子を使って入浴されていました
e0188555_2244074.jpg

③手摺りの場所や高さ
e0188555_2255486.jpg




これらを解消するために、プランを練り、
工事に必要な金額を算出し、書類を作成。(見本です)
e0188555_22125736.jpg



この書類を、まず、ケアマネジャーさん、地域包括福祉支援センターさんへ。
数回のやり取りの後、OKを頂いてから



市役所担当部門へ提出。
今回は宝塚市。市によって書類等手続き方法は違います。
宝塚市と契約書類を取り交わします。
e0188555_22155574.jpg

e0188555_22162067.jpg




補助金支給の決定後、工事にかかります



浴槽設置部分の土間ハツリ
e0188555_2224526.jpg



浴槽を取り除いたのち、
高さ調整のため、ブロック設置
e0188555_2226052.jpg



浴槽を取り付け
出来るだけ広い浴槽が入るよう、両側の壁を削っています
e0188555_22264711.jpg




土間を防水モルタルでしごいていきます
e0188555_22304564.jpg

e0188555_22313591.jpg



冬でも背筋がヒヤリとしないサーモタイルを貼り
e0188555_22332021.jpg



床下では、給水、排水ルート変更に伴う工事
e0188555_22394749.jpg



浴槽パネルを貼り
e0188555_2240508.jpg



パネル上部は塗装をして
e0188555_2258578.jpg



完了です!
e0188555_2243351.jpg

洗い場シャワー部分
e0188555_22434941.jpg





工事完了後、I様からメールが
e0188555_22452395.jpg




補助金対象の工事は、書類や写真の提出等いろいろありますが、
このお便り、何より嬉しかったです。



ご不便おかけしましたが、
I様のお母様、お兄様、そして、I様
そして、ご指導いただいた
ケアマネジャーのM様、
地域包括福祉支援センターの所長様
宝塚市生きがい福祉課のK様





有難うございました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-17 23:01 | その他の工事
兵庫区H様邸塗装工事完了報告  後編
今日は、冷たい風が吹いて、寒かったですね。
明日はもっと寒いとか・・・。

こうなってくると、寒くて家にこもりがち。
家で何を読もうか・・・図書館や、本屋さんへ足が向きます。

数年前から、「団地」が一部の若い世代に人気とのこと。

こんな写真集、見つけました。
e0188555_16264946.jpg

表参道ヒルズが建設される際には、同潤会青山アパートの
取り壊しの是非が問われ、「昔懐かしい団地」が、脚光を浴びました。
古き良き昭和初期の匂いがたまらないのでしょうね。






で、本題にうつります。
兵庫区H様邸、塗装工事完了報告、後篇。
今回は、塗装工事、防水工事、看板工事について書きます。


塗装工事
下地処理までは、前々回ブログです。

下塗り
e0188555_1648177.jpg

中塗り
e0188555_16491911.jpg

上塗り
e0188555_16494749.jpg





防水工事
施工前
屋上の物干しは、使わなくなったので、柵を撤去してほしいとのご希望。
e0188555_16532621.jpg



柵を土台ごと撤去し、土台跡を防水処理します。
e0188555_1742692.jpg



工事しやすいように、パイプ類を、カバーごと外します。
その際、使われていないパイプは取り除き、スッキリ整理します。
e0188555_1772100.jpg



防水工事完了
物干し用の柵があった場所。
e0188555_1781979.jpg



パイプカバーは塗装をしてから、
e0188555_1785680.jpg




元通りに
e0188555_1794093.jpg



屋上全景
e0188555_1710446.jpg






鉄部や、その他の部分塗装
鉄階段
e0188555_17135253.jpg

雨戸
e0188555_1714171.jpg

木部
e0188555_17145830.jpg




看板工事
なかなか表に出ない看板部門は私の担当。
今回は、シャッターの駐車禁止の文字をカッティングシートで貼ります。

ザクッと貼ってみて、レイアウトを考えます。
e0188555_17215679.jpg

遠目からみて、微調整。
e0188555_17305842.jpg


レイアウトが決まると、貼っていきます。
シャッターが収納出来なくなるので、
シャッターの板の割れ目に合わせて、字に切れ目を入れます。
e0188555_17393779.jpg






そんなこんなで
工事完了
施工前
e0188555_175022100.jpg

施工後
e0188555_17522077.jpg






今回の工事は
出水 健一を中心に
e0188555_1757790.jpg

吉濱 和晃
e0188555_1757525.jpg

北条 一真
e0188555_17582189.jpg


ときどき、山本、川上(天)、川上(良)、定で、施工しました。



H様邸の工事には、梶川塗装スタッフに加えて、
私も看板部門で参加、お客様担当の梶川は勿論のこと、
社長も途中経過を見に足を運びました。
「梶川家で、見てないのは、社長の奥さん(義母)だけやな~」とH様。


H様、どうもありがとうございました。
お話し、とても楽しかったです。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-15 18:18 | 外壁塗装
垂水区マンション、2期工事始まりました。
寒くなりました。

梶川塗装、事務所横の兵庫くすのき幼稚園では、
大量の落ち葉のため?か
植木がすっきりと剪定されました。
e0188555_2253767.jpg

一気に真冬になったようで、少し寂しい・・・。

けれど、事務所の目印、日本ペイントの看板が見えやすくなり、
初めて事務所に来られる方は、「分かりやすかった」とのこと。
夏場は、葉っぱで完全に隠されてしまって、見えないんです。

強く剪定をかけられてしまったのですね。
なんとも複雑な気分です。








今日は、目先を変えて、垂水区マンションの報告です。
1期工事が終了し、2期工事に入りました。


1期工事(7号棟、8号棟)
施工前
e0188555_22175557.jpg


施工後
e0188555_2219579.jpg





2期工事(5号棟、6号棟)

足場がかけられ
e0188555_2222571.jpg


屋上では、シート防水工事が進められています
e0188555_22251227.jpg





ここで質問です




Q:下の写真に写っている、斜めに張り出している板のことを何と言うでしょう?
e0188555_22281828.jpg

                                         ↑
                                      コレのことです
  


ヒントは、夏の代名詞ともいえる花の名前です。






答えは、
朝顔
防護棚ともいいます。




見かけられたことがあるのでは?
今の時期、震災後に建てられたマンションが、
塗り替えの時期を迎え、
足場がかかっているマンションを多く見かけます。

注意して、見てみてください。
アサガオ、きっとあると思います。




アサガオに近づいてみましょう
e0188555_22451428.jpg

シートが巻き込まれ、更に、ベニヤ板も敷かれています。



そもそも、何のため?かといいますと、
通行人を落下物から守るためです。
何一つ、落下する事の無いよう、このようにしています。
入居者の皆さんが出入りするマンション出入り口に設けています。




建築基準法で、細かく取り決めがされています。
傾斜は、地面に対して20度、
出っ張りは、足場から2メートル以上などなど



ちなみに、足場のシートの中はこんな感じ。
e0188555_22592738.jpg




なかなか足場にスポットがあたる機会がありませんが、
かなりの重労働です。



簡単な足場であれば私達で組むこともありますが、
鋼管1本の重いこと!




もっと足場にスポットが当たってもいいのになぁと思う私です。
いつも裏方に徹して、私達を支えてくれている足場屋さん。
いつも、ありがとうございます。



あれっ・・・。
内容が、いつの間にか「足場屋さんバンザイ」になってました。





マンション2期工事、詳しい報告は後日。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-13 23:24 | 外壁塗装
兵庫区H様邸塗装工事完了報告  前編
皆さん、マスキングテープってご存知ですか?

雑貨に詳しい方なら、お分かりかと思います。

塗装業者には無くてはならない存在のマスキングテープ。
このマスキングテープが熱い視線を浴びています。

事務所近くの書店でも、特設コーナーができました。
e0188555_16171177.jpg

私達の使うものは、若草色1色。それにしてもカラフルですね。



                              



さて、兵庫区東出町、H様邸完了報告です。

施工前
窓枠からの雨だれや、サッシ廻り、ALCパネル目地のブリードなどが分かります。
横方向に走るブルーのラインを消して、スッキリさせたいとのご希望です。
e0188555_16372763.jpg



近づいてみると・・・
剥離した壁
e0188555_1641233.jpg

目地のコーキングがブリードしています
e0188555_1642439.jpg



その他に、鉄階段の錆
e0188555_1643212.jpg

屋上防水の劣化
e0188555_1644354.jpg





早速工事にかかります。
足場仮設
e0188555_1651818.jpg



高圧洗浄
e0188555_16514471.jpg




前編は、主に下地処理~色決め、
後編は塗装、防水、看板工事について書くつもりです。



下地処理
1か所で経過を追ってみましょう

浮きが見られた箇所です。
e0188555_1743229.jpg


引っ張ると、ポロっと取れて
e0188555_1753713.jpg


浮きが見られた箇所全体を取り除きます
e0188555_1763459.jpg


周囲の細かいヒビ割れはシーリングで処理。
取り除いた箇所は、金属部分の錆止め処理をしてから、
モルタルで補修をします。
e0188555_1710371.jpg



他の部分と段差のないように仕上げ
e0188555_17113752.jpg



周囲となじませるため、模様づけ。
e0188555_17124539.jpg

e0188555_1713088.jpg




コーキング
2成分形ウレタンコーキングを使用。ノンブリードタイプです。
e0188555_17255146.jpg


プライマーを塗り
e0188555_17323414.jpg


専用の機械で十分に撹拌したコーキングを充填
e0188555_17333485.jpg


パイプ類も移動させて、漏れなくコーキングを充填していきます。
e0188555_1736454.jpg


へらで均一に力が加わるよう押えます
e0188555_17342123.jpg


同様にして他の部分も
e0188555_1735518.jpg

e0188555_17351763.jpg




鉄部処理
ケレン
e0188555_17464575.jpg

e0188555_17473471.jpg

e0188555_17475267.jpg


錆止め塗り
e0188555_17482998.jpg



これらの作業の合間に外壁の色を決めて行きます。
あらかじめ、好みの色合いを聞いてから、シミュレーションを作成。
e0188555_17545189.jpg



やっぱり、明るい色がいいなぁということになり、
候補を決めて、実際に壁に塗ってみます
e0188555_1852632.jpg



H様と。
工事の話もしますが、人生の話、仕事の話などなど・・・。
人生経験豊富で、話題の引き出しを多くお持ちのH様。
楽しくて、つい長話。
e0188555_1884281.jpg





残りの工事はのちほど・・・。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-11 18:11 | 外壁塗装
ローテローゼさんのワインイベントに行ってきました。
ローテローゼ ワインメッセ イン 神戸
ポートターミナルホールで開催されました。
e0188555_21324379.jpg

去年も同じ時期に、このイベントのブログを書きました。
去年は何が何だかさっぱり分からない状況での参加でした。


あれから1年。


今年は、去年よりはちょっと進歩が・・・。
それは、
自分がどんなワインが好みなのか分かっているということ。


私は甘口のワインが好き。


甘口めがけて、いざ!
ドイツのさまざまな地域から、醸造所ごとにワインが展示してあります。
e0188555_21383217.jpg



試飲チケットを買って、気になるものは試してみます。
e0188555_21465952.jpg




私は2つの “お気に入り” に出会うことができました。
ハイ、やっぱり甘口です。



軽食コーナーでは、ドイツ料理が用意され
e0188555_21531876.jpg

港の景色を見ながら、ドイツワインと料理に舌鼓。
e0188555_21574576.jpg



すっかり気持ちよくなった頃、
ビンゴゲーム大会で大盛り上がり。
e0188555_2252143.jpg



気がつくと日も暮れかかって
e0188555_2283955.jpg




御馳走様でした



試食しておいしかったので、買ってしまった
メツゲライ・クスダのウインナー。
ビンゴの景品のワインとブドウジュース。
e0188555_22151466.jpg




ローテローゼの皆さん、
楽しいひとときを有難うございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-07 22:31 | 神戸
明石市N様邸 塗装工事完了しました。
日照時間がどんどん短くなり、
陽の光が貴重に思えてきます。

どうやら、それは私だけではなさそう。

梶川塗装の番犬?クロ・・・。
陽だまりを求めて、マメに移動しながら、
体の裏側?まで使って、無駄なく太陽光エネルギーを吸収しています。
e0188555_11381190.jpg




                    058.gif   058.gif   058.gif



さて、明石市N様邸塗装工事の報告です。
施工前の問題点
e0188555_0192823.jpg

全体にひび割れが目立ちます。
e0188555_0201341.jpg




今回は、ひび割れの補修を主に話を進めていきます。
(長くなるので、足場仮設、高圧洗浄などは省略します。)




ひび割れ補修
Vカットシーリング


①ひび割れに沿って、電動カッターで切れ込みを入れていきます。
e0188555_0312498.jpg


②プライマーを塗った後、シーリング材を充填していきます。
e0188555_0332668.jpg


シーリング充填終了後の壁
e0188555_035631.jpg


③セメントで面調整。凸凹の無いように整えます。
e0188555_0362223.jpg

e0188555_036526.jpg



④更に補修痕を目立たなくさせるため、吹き付けて模様をつけます。
e0188555_0382035.jpg

                          

下塗り終了後の上の写真と同じ箇所。補修痕がどこか分かりますか?
e0188555_0394777.jpg





ひび割れ補修の合間に、外壁の色を決めていきます。
候補を3色に絞ったのち、実際に壁に色を塗ってみます。
e0188555_114141.jpg




工程を進めていきます。
中塗り
e0188555_0483230.jpg

上塗り
e0188555_0493159.jpg

細かい部分は刷毛で
e0188555_0571871.jpg




鉄部の塗装
鉄部の塗装については、前回のブログでお話しした通りです。
①ケレン
e0188555_1112364.jpg

②錆止めと雨戸ケレン
 雨戸は取り外して行います。
e0188555_0553372.jpg



玄関の庇もこのように
施工前
e0188555_101540.jpg

施工後
e0188555_105438.jpg




工事完了
施工前
e0188555_1153460.jpg

施工中
e0188555_116126.jpg

施工後
e0188555_1162986.jpg




今回の工事は
山本清司を軸に
e0188555_118444.jpg

川上 天
e0188555_1184385.jpg


そして、時々
出水 健一
e0188555_119363.jpg

井上 周一
e0188555_120732.jpg

で行いました。




N様、
お伺いした時には、自宅の状況や、工事に対する希望など
いろいろお話し下さり、信頼してもらえているのだなあと嬉しく思いました。
家の周りを何往復もしながら、この箇所はどういう方法でなおすのか、
実際にその部分に足をはこんで、真剣に私どもの提案を聴いて下さり、
こちらも身が引き締まる思いでした。
見積もりをお持ちした際には、
「信頼しているからお願いします」とその場で返事を下さいました。



また後日、書類をお持ちします。
それまでに、
最終チェックで何点か気になる箇所がありましたので、
手直しにお伺いします。



N様、どうも有難うございました。



兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-11-05 23:57 | 外壁塗装