<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
灘区 N様邸 完成写真です
以前のブログにUPした工事が完成いたしました
 
外壁がサイディングでシーリング打ち替え工事まで載せていたので
                                     続きから載せていきます。

外壁工事でサイディング用のサーフ(下塗り材)を塗っていきます。

e0188555_645384.jpg


e0188555_653105.jpg


天井部分は、サイディングの材質ではなく、ケイカル板の材質なので
 
カチオン型の防かび塗料を塗っていきます。

e0188555_6544013.jpg


中塗りをかけていきます

e0188555_6591976.jpg


中塗りが乾いたあと、上塗りをかけていきます。

e0188555_70611.jpg


雨戸も塗っていきます。

まず、下地が腐食しているので、ペーパー等で丁寧にこすっていきます。

e0188555_714447.jpg


下地処理がおわったあと、錆びとめを塗ります。

e0188555_722840.jpg


上塗りを吹付ていきます

e0188555_7327.jpg


e0188555_731378.jpg


屋根はカラーベスト用の遮熱タイプの塗料を塗りました。

e0188555_74013.jpg


完成写真です

e0188555_741933.jpg


今回の工事は、2006年6月に 前で工事をしている時、
                    
                    N様に声をかけていただき 現場を見せてもらいました。

現場調査の結果、外壁は、まだ傷みがなく、
  
傷みがある破風板(樋の下の部分)の木部とガレージの鉄分の塗装のみ

                            を提案し工事をさせてもらいました。

その時に、  外壁は3年ぐらいは大丈夫でしょう  と答えて帰ったのですが
 
ちょうど3年たった今年の6月に、律儀にお電話を頂いた時は、感動いたしました。

 本当に仕事をさせて頂きありがとうございました。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-30 07:41 | 外壁塗装
11月30日の神戸新聞
こんにちは
この度、ひょうご住まいサポートセンターさんの記事とともに
広告を掲載することになりました。
「ひょうご住まいサポートセンター」は、住まいの相談や、業者紹介をする機関で、
兵庫県が運営しています。

その他の公的なリフォーム業者紹介機関には
神戸市が運営する「神戸市住まいの安心支援センター(すまいるネット)」があります。


兵庫県、神戸市、どちらの制度もこのホームページのリンク集から入ることが出来ます。
(リンク集は、各画面、右下です。)


今まで何度かこういう企画があったので、御覧になった方もいるのではと思います。
実際には、「ひょうご住まいサポートセンター」ではなく、
「兵庫県住宅改修業者登録制度」という名前で記事になるかもしれません。


記事のイメージです。
e0188555_1482860.jpg

                           ↑
           このマスのなかの一つに梶川塗装の広告が入ります。




よく分からないまま勝手にフォームを用意していたのですが(写真下、絵が入った方)

e0188555_1351093.jpg


きちんとフォームが決まっていて、写真上のような形で掲載されます。
分かりづらいと思いますが、もし時間があれば、探してみてください。


各社広告欄の上の記事は、毎回具体的な内容で、ためになるものばかりです。
こちらは、じっくりと読んでいただきたいです。







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-28 15:18 | 梶川塗装
神戸市役所屋根塗装工事、ただいま施工中
20日からはじまった、市役所屋根遮熱工事、現在進行中です。

安全確保のため、通行制限をしています。ご迷惑おかけしています。


e0188555_14162470.jpg


前回も書きましたが、この工事には遮熱塗料が使われています。
遮熱性能をうたったものは様々なメーカーから出ていますが、
今回は
クールサーム
という海外製品を使用しています。
名前だけ聞いても、効果が期待できそうですね。


e0188555_1518345.jpg


こんなかわいいバケツに入っています。
NASAの開発した4種類のセラミックを配合しております。





触ってみると、割とポッテリとした感じです。


e0188555_15234471.jpg





この塗料に存分に効果を発揮してもらうため、じっくりと作業をすすめています。




ここ数日で、下記ような工程を行いました。

まず、高圧洗浄で屋根の汚れを落とし、

e0188555_1536359.jpg





次に、機械を使い、目あらしをしていきます。
  (表面にキズをつけることにより 塗料のくっつきを よくします。)


e0188555_1538517.jpg




入念な下地処理のあと、塗料を塗っていきます。
一口に「塗る」といっても下塗り、中塗り、上塗りと工程が3つに分かれます。
下塗りは、女性のメークで例えるとすれば、ベースです。
中塗りはファンデーション
上塗りはフィニィッシュパウダー
どれも大切です。


現在、中塗りの作業中です。
遮熱・断熱効果を発揮するのがこの中塗りです。
この中塗りをしっかり塗ることにより効果を発揮するのです。

e0188555_1632665.jpg


丁寧にローラーで塗っていきます。


職人さんや塗料のバケツからヒモがでているのが分かりますか?
これは、落下事故を防ぐための安全対策のひとつです。
写真でお分かり頂けると思いますが、屋根にはゆるやかな勾配がついています。
作業員の落下は勿論のこと、道具や、ペンキのバケツなど、一つとして落とすことは許されません。



できれば工事自体はルミナリエまでに済ませたいと思っています。
工事の後、担当官による検査等もあるので、
挨拶の看板は多分ルミナリエの頃にも残っているのでは・・・

e0188555_16402356.jpg




もし、見かけられたら、何かいいことある!でしょうか?是非ありますように072.gif
”あぁ やってるな!”と思っていただければ幸いです。


しばらく工事は続きます。ひきつづき、万全の態勢で臨みたいと思います。


よろしくおねがいいたします。


以上、梶川 恭代でした。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-26 20:01 | 屋根塗装
神戸市役所 屋根塗装工事 明日からスタート
明日から、市役所2号館の屋根工事を行います。




e0188555_1285934.jpg





工事をはじめるにあたって、神戸市の担当の方と現地打ち合わせをしました。


e0188555_11225489.jpg



e0188555_11231349.jpg



e0188555_11232620.jpg




今回の工事は、屋根塗装工事ですが、材料に、遮熱塗料を使います。
屋根に遮熱塗料を塗ると、
夏は室内温度を大幅に低下させ、冬は断熱効果により、室内の暖房熱を逃がしません。
ですから、冷暖房費が少なくすませられるというコスト面での効果に加えて、
省エネルギー、つまりはエコにつながっていきます。


私達、梶川塗装は、 「チームマイナス6%」 の活動にも参加しています。



現地調査では、下地に若干チョーキングがあります。
チョーキングについては、Q&Aをご参照ください。

e0188555_11415457.jpg




工事に先立ち、担当官にて、今回使用する塗料の試し塗りが行われていました。
この日は天気もよく、熱いかなと思いつつ触ってみました。
ところが・・・
試し塗りの部分を手で触れてみると、塗っていない部分との温度の違いに驚きました。

e0188555_11464344.jpg


e0188555_11465898.jpg


塗られていたのは、白と薄い緑の2色。
同じ材料でも、白いほうが、反射率の関係で、効果が高いようでした。




今回の工事は屋根の上。
安全対策を徹底的に検討し、気をひきしめて、すすめてまいります。
よろしくおねがいいたします。

e0188555_11543946.jpg





余談ですが、屋根からの眺めは、なかなかのもの。屋根から見る1号館です。

e0188555_11541114.jpg



そして、もう年の瀬・・・
ルミナリエの準備も着々とすすんでいます。


e0188555_11573590.jpg




工事の進み具合は、順次アップしていきます。








兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-19 12:12 | 屋根塗装
兵庫区三川口町 Aさま 現場施工写真 その1
10月の中頃から足場を組んでいた現場がようやく足場がとれました。

RC構造の3F建ての建物で、震災後すぐの工事からですので
14年程経過しております。

ただ足場の解体はおわりましたが、
ここ1週間ほど雨が続いており、屋上、ベランダ防水工事がまだ完了しておりません。
はやく、天気が回復しないとできません。。。 

とりあえず、外壁工事はほぼ完了しておりますのでUPしていきたいと思います。

施工前です

e0188555_1335351.jpg


e0188555_13372075.jpg


足場 組みます。

e0188555_13383535.jpg



今回は、道路に足場が掛かってしまうので、道路許可をとりました
道路許可は、管轄の建設局と警察署にて発行してもらいます。

e0188555_1340625.jpg


まずは、水洗い工事からです。

e0188555_13405614.jpg


e0188555_13411114.jpg


RCモルタル構造なので、現場調査を行います。

方法は、打診棒を使い、外壁を叩いたり転がしたりし、音の変化をみます。

不良箇所をスプレー等でマーキングしていきます。

e0188555_1343160.jpg


調査をもとに、下地処理工事を行っていきます。

Vカットシーリング工事です

クラックをサンダー等でVカットしていきます。

e0188555_1347171.jpg


カットしたあと、シーリングをします。

e0188555_13485478.jpg


最後に、ポリマーセメントで埋めます。

e0188555_13494942.jpg


また、ブリードしている箇所をブリード止めプライマーを塗ります。
ブリードとは、何年かあとにコーキング等の可塑材が表面に出てくる現象です。

e0188555_13512597.jpg



下地処理の工事のあと、外壁工事にうつっていきます。

その写真は、また後ほどUPさせてもらいます。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-13 13:56 | 外壁塗装
ローテローゼさん主催のワイン会
北野にある、ドイツワイン専門店、ローテローゼ。
皆さんは行かれたことがありますか?


e0188555_19142526.jpg



雰囲気のある、いいお店です。


11月7日、8日に神戸旅客ターミナルで、ローテローゼさん主催のワイン会が行われました。




e0188555_192765.jpg


このたび、ローテローゼさんの入居されている、山麓ハイツさんから、塗り替えのご注文をいただきました。



専ら焼酎、ビールの私ですが、これを機に、ワインも試してみようかと思い、行ってみました。


e0188555_19305355.jpg


ワインが所狭しと並べられています。


e0188555_19341449.jpg



おもな産地の地図も・・・
地図を見ていると、なんだか優雅な気分になってきました。心はすっかり”行ったつもり”です。



いろいろなワインを味わいつつ、ドイツ料理もふるまわれ011.gif

e0188555_19401276.jpg




すっかりいい気持になって帰りました。
今度は、お店で、本格的に、料理とワインを味わってみたいと思っています。
楽しみです。


来年1月からの工事、よろしくお願いいたします。











兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-12 19:54 | 神戸
第9回小型動力ポンプ操法大会

11月8日、第9回小型動力ポンプ操法大会がありました。
当日は晴天に恵まれ、暑いくらい058.gif
「喝っ」の大沢親分は残念ながら欠席でした。川藤幸三さんが来賓でした。


全部で23チームが出場しました。
基本的には、放水で、標的を倒すまでの時間を競い合います。
タイムが、早ければ早いほど、優勝に近づくわけです。
タイムは、随時、結果表に書き込まれます。




e0188555_1658767.jpg





私の所属する兵庫消防団第3分団は、第7組での出場です。
1番員として、出場しました。
1番員は、ホースの筒先とホースを担いで、標的の前まで走り、的を当てる役割です。




これまで半年間、毎週火曜日、木曜日の自主練習に加えて、土曜日の公式練習を続けてきました。これだけやったのだから、大丈夫!緊張なんてしない!と思っていました。

けれど・・・

スタートの合図の瞬間から、自分が何をしたか、覚えていません。
そんななかで、失敗せずにできたのは、やはり練習のたまものだったのでしょうか。





これは放水直前。

e0188555_17234679.jpg








放水中!的を倒した瞬間。
e0188555_18533318.jpg





結果は、36.94秒で、3位でした。


1位は北区有野支団。34秒台でダントツの優勝でした。
2位の西区櫨谷分団とは、コンマ8秒くらいの差でした。
優勝を狙っていましたが、現実は甘くなかったです。



けれども、何とか表彰台にのぼることができて、よかったです。
代表で記念品を受け取りました。

e0188555_8241088.jpg




皆で、記念撮影しました。
練習をサポートしてくださった、兵庫の各分団の皆様、兵庫署の消防員の皆様、
そして、選手以外の3分団の皆様、本当にありがとうございました。
他の選手の皆さん 本当にお疲れさまでした。
   

   兵庫消防団第3分団ポン操部、
      これにて解散っ
029.gif  



e0188555_18523260.jpg












兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-09 18:42 | CSR
階段・廊下 ノンスリップ工事写真です
階段・廊下 の 工事です。

現状は、土間がモルタル仕上げでした。鉄骨の階段がかなり錆がでていたので、
塗り替えと同時に、ノンスリップシートの工事も とのご要望でした。


施工前 廊下です

e0188555_2115488.jpg


e0188555_2121525.jpg



施工前 階段です。よく錆びています

e0188555_2131565.jpg


e0188555_2133712.jpg



工事 開始です。汚れないように 工事以外のところを養生します。

e0188555_2143791.jpg


素地ごしらえ 下地調整をして、錆を落としてから、白色の錆びとめを塗ります。

e0188555_2154496.jpg


e0188555_216624.jpg


錆びとめを塗ったあと、上塗りをかけて行きます

e0188555_2182468.jpg


e0188555_2184489.jpg


また、溝部分は、シートが貼れないので、かわりにウレタン防水をしていきます。

e0188555_2110495.jpg


モルタル部分、階段 踏み部分、蹴上げ部分 をノンスリップシートを貼ります。

e0188555_21105946.jpg


e0188555_21111229.jpg


端末部分を コーキングして 水を入らないようにし、完成です

e0188555_21121822.jpg


e0188555_21123633.jpg

兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-06 21:15 | 防水工事
地下室の止水工事
地下室の天井にシミができています。
    調査した結果、排水パイプまわりの壁の隙間からの漏水とわかりました。

e0188555_994669.jpg


天井をめくって、
    パイプまわりを急結セメントで埋めます。

e0188555_9141534.jpg



e0188555_9135169.jpg




急結セメントとは、セメントに水を注ぎ練り混ぜた際に
           発熱しながら急にこわばり固まるセメントです。



また、完全に隙間をふさぐため、パイプを2本出しとき、
 このパイプからエポキシ樹脂材を入れていき、固まらせます。

エポキシ材です 

e0188555_9164556.jpg


2液型ですので、混ぜ合わせていきます。

e0188555_9173551.jpg


専用の注入ガンに材料を入れていきます。

e0188555_9181839.jpg


パイプから樹脂材を入れていき、つめていきます。

e0188555_9291222.jpg



上からのパイプから、樹脂がでてきたのを確認し、完了です。


兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-04 09:05 | 防水工事
西宮 ビル完了しました!
8月の盆明けからスタートした西宮ビルがやっと完了致しました。
外壁改修工事で、下地処理(Vカット処理、注入工事、他)や、
 外壁塗装工事、防水工事、光触媒工事 など 施工しました。

施工前

e0188555_19242998.jpg


施工後

e0188555_19255538.jpg





屋上防水です 
施工前

e0188555_19263068.jpg



施工後

e0188555_19265321.jpg





ベランダの防水工事  施工前


e0188555_19273974.jpg



施工後

e0188555_1928348.jpg





裏の非常階段です 施工前

e0188555_19285559.jpg



素地ごしらえを 機械使い 処理していきます

e0188555_19293610.jpg


錆びとめを塗っていきます

e0188555_19294977.jpg



土間をウレタン防水します。

e0188555_19301467.jpg




正面のパネルは目地はシーリング打替えをし、
                   ガラスとモルタル部分は光触媒工事をしました

施工前

e0188555_19322078.jpg


施工後

e0188555_1941798.jpg





1階ガレージ 施工前です

e0188555_19332846.jpg


施工後です

e0188555_19335376.jpg



その他の工事は、また、まとめしだい 施工実績でご報告いたしたいと思います。

マンションの皆様、関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。


兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-02 19:48 | 外壁塗装