カテゴリ:梶川塗装( 198 )
ただぼんやりと・・・
先日、ちょこっと休暇に出た。




山並みの中を、ひたすら走って6時間
e0188555_15184978.jpg





辿り着いたのも・・・

e0188555_1520985.jpg





何をしたのかというと・・・・・
何もしなかった!




折りしも台風9号の余波で
風はなかったものの、雨。




雨の合間の木漏れ日や
e0188555_1523641.jpg





雨の降りはじめ、どこからともなく広がる靄を
e0188555_1524697.jpg





ただぼんやりと眺めた。




それだけ




宝物のようなひととき。
大切に大切に過ごした。




それだけ





最高の贅沢







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-08-26 15:38 | 梶川塗装
太る人、間違ってますョ
8月も半ばを過ぎ、夏休みも終わりが見えてきた。



息子が中学校に入ってからは
毎日のように和室から野球部の練習風景を眺めるようになった。
e0188555_13483729.jpg




試合の日には結局落ち着かず
中学校へ出向いてしまう
e0188555_13502663.jpg




この暑い中、朝から夕方まで、夏バテもせず
よくもまぁ・・・と、その若さと体力に感心しきり。



そんな息子。
体格に恵まれないので、
身長、体重ともに増やすことが急務。



毎日、毎食、頭を悩ませている。



お弁当は、つい食べさせたいおかずばかり入れると
全体的に茶色~いお弁当の完成~♪
e0188555_14165980.jpg

この日は、卵焼き、唐揚げ、牛肉と野菜の炒め物、ジャーマンポテト、
千切りキャベツ、プチトマト
そして、ブドウでした





そして夕食にいたっては
ウナギやニンニク、
  精のつきそうなものに限って・・・





後で必ず
お腹ピーピー




トイレに駆け込む息子を横目に
あ~ぁ出ちゃったかぁ
虚しいため息。




なんか違う、なんか間違ってる?
こんなハズじゃあ・・・・・・・




モヤモヤモヤモヤモヤモヤ
モヤモヤモヤモヤモヤモヤ




思わず、母の方がヤケ食い。
面白いほどに体重は増えますけど・・・・・・




体重を増やさなくてはならないのは
母親ではなく、息子の方ですから~




残念!




まだまだこんな日々は続きそうです。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-08-20 14:38 | 梶川塗装
Jスタッフです

早いもので八月です。 またご無沙汰のJスタッフです。
今年の暑さも、体にはこたえます・・・(*_*;


オリンピックも始まりましたが、第98回全国高校野球大会も始まります。
さだまさしさんの“甲子園”という歌の歌詞に

 『たったに一度も負けないチームは一つだけ
 でも多分 君は知っている
 敗れて消えたチームも 負けた回数はたったの一度だけだって』

と一文があります。
私は昔からこの歌詞が好きです。

e0188555_1125364.jpg



我が家の次男は、高校球児のはしくれです。
今年の三年生は強く、ベスト〇〇まで連れて行ってくれました。


e0188555_11281015.jpg




次男はベンチ入りはできなかったのですが、応援団長として
力の限り声を出し、先輩方を盛り上げました!!

e0188555_11322134.jpg



惜しくも1点差で敗退しましたが、本当に楽しい夏を見せていただきました。

甲子園には行けませんでしたが、
 『選手権大会 応援優秀賞』 をいただきました(^o^)







ちょっとだけペットネタです・・・

近頃のムウは、さすがに暑さに勝てないのか


e0188555_1139235.jpg



人が通ろうとすると、こうやって道をふさぎます(*_*)



皆さまも毎日の暑さ、どうぞご自愛くださいますように。
私は今日も、炎天下で野球試合に行ってまいりますm(__)m





e0188555_1143544.jpg


  暑いときはダラダラにかぎるのニャー(^o^)丿












兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-08-06 11:46 | 梶川塗装
久々の更新、近況
梅雨明けから一転、遅れた工期を取り戻すため、
また予定の工事にも着手するため、慌しい日々。
ブログも、最新の工事紹介のコーナーも更新出来ないまま、既に8月。



今は協力会社さんから助っ人に来てもらっている。
その中の一人、
髭こそ生やしているものの、まだあどけない表情の残る彼。
その独特な髪型から、勝手に 「 パイナップル君 」 と呼んでいる。
e0188555_16295743.jpg

弊社スタッフからも可愛がられている彼は、
朝出会うと、爽やかな挨拶が印象的。
「えらいなぁ」と同時に
「かわいらしい」と思ってしまうのは、私がオバサンになった故?



邪魔にならないよう、でも、できるだけ現場へは足を運ぶようにしている。
炎天下働く大変さは、頭では分かっていても、
実際自分で経験してみないと本当に分からないと思うからだ。



実際、現場で雑用を手伝い始めて5分後には汗が滴りはじめる。
5分で汗まみれの即席オジサン完成~。
これが一日中続くのだ。
そんな中、スタッフ誰一人、体調を崩さず毎日元気に出社。
凄いことだと思う。



現場でスタッフの思いには近付けているようだが
既に日焼け。美からは日々、遠ざかっている。



さて、ぼちぼちスタッフの帰社する頃。
今日も、心からの
「お疲れ様でした!」
迎えよう。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-08-04 16:56 | 梶川塗装
梅雨時の幸せ
梅雨ですね。
今年は例年以上に雨が多く、
雨漏りのお問い合わせも多く頂きます。



そして・・・・・
現在工事中のお客さま、
雨で工期が遅れ、ご迷惑をおかけしております。



ナントモ恨めしい雨。
e0188555_13372079.jpg




ですが、嫌いではなく・・・。
理由は、コレ。
雨と珈琲(紅茶)
e0188555_13425156.jpg




私の前世はきっとホームレス。
雨が降ると、外の雨模様を眺めながら
「家があってよかったぁ~」と、幸せに浸る。
珈琲や紅茶を飲みながら雨の降る戸外の様子を眺めるのが何とも好きで、
至福のひと時。



その日の気分によって器を替え、
ゆっくりと時間をかけて楽しむ。



お気に入りの器のいくつかは、
ことし生誕100年の記念の年を迎える、スティグ・リンドベリさんのもの。



人気のBERSA
e0188555_11474169.jpg




TAHITIと名付けられたC&S
e0188555_11475997.jpg




中でも一番のお気に入りはPYNTAというシリーズのC&S
e0188555_11481680.jpg




どれもアンティークもの。
何気ない暮らしを豊かに彩ってくれる雑貨が大好きだ。
ちょっとしたことでも幸せに変えてくれるアイテム。



おかげで、モヤモヤした中にも幸せなひとときを確保できている。



お天気のカミサマ、
願わくば、天気予報通りに降ってくれれば・・・。
朝、ほんのチョットだけ雨が残ったりするのもやめて欲しいなぁ ・・・。
〇時~〇時迄・・・なんて時間ぎめで雨降り・・・なんてダメでしょうか。
工事の予定も立てやすいのですが・・・・。



ゆったりと構えていたい、が、そうもいかない梅雨時でした。
工事をお待ちいただいているお客さま、順次ご連絡をいたしますので、
何卒宜しくお願いいたします。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-06-27 14:14 | 梶川塗装
老いも若きも・・・
夏本番を目前に
老いも若きも、それぞれに日々奮闘中。



老いた方とは・・・・?



仕事中の事務所。
静寂を破る
「グゴーーーーーッ」
「スゥ~~~~~」




音の主こそが、老いた方。
16歳の老犬、クロ
e0188555_11455575.jpg




老い進むにつれ睡眠時間が長くなり
眠って・・・・
e0188555_11464680.jpg




眠って・・・
※目が開いて見えますが、半目を開いて眠ってます
e0188555_11481278.jpg




またまた眠る
e0188555_11473243.jpg




起きて外に出ると、道行く人が
「ワンちゃん、首傾げて、どうかしたの?」
って、ビ・・・ビョーキなんですけど・・・
e0188555_11501822.jpg





最近、面識のない方も含め、以前にも増して沢山の方が声をかけてくださいます。
散歩中はもう・・・花道のようです。
「元気やってんね」
「夏が越せたらいいね」
「ご飯食べられてる?」
「この犬は何歳ですか?」




皆さん、ありがとうございます!




時々ライオン?にされたり
e0188555_1157334.jpg





ゴミ箱を漁ってみたり
e0188555_115986.jpg





とにかく平穏に、夏が越せればと思っています。





若い方は・・・・
神戸市総体に向け、部活部活の毎日。
3年生の引退も近付き、力が入っています。
e0188555_1271473.jpg





先日の区総体、中学校のブログに教頭先生が載せてくださっていました。
e0188555_125453.jpg





老いも若きも
沢山の方に励まされ支えられ、日々がんばっているようです。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-06-18 12:20 | 梶川塗装
71年の歳月を経て
昨日のオバマ大統領の広島訪問。
e0188555_14493098.jpg




48分という滞在時間はあまりに短すぎたけれど、
アメリカ大統領という立場、今の世界情勢、日米両国民の心情、
さまざまな制限のあるなか、世界の注目が集まる中で、
精一杯の 「 心 」 を示された。



昨日の出来事はまず、
今は亡き、ふたりの 「 おじいちゃん 」 へ報告。
被爆者ではないけれど、戦争を経験した二人の祖父。
生きていれば、どんな反応をしただろう?



母方の祖父は去る4月2日、三回忌を迎えた。
しばらくして、母から
「 興味があれば読んでください 」 という添え書きとともに
祖父が戦後書いた手記が送られてきた。
死後見つかったものなのか?母には尋ねていない。
e0188555_155141.jpg




絵画や神社仏閣、仏像、能や漢字、歴史
そういう事を尋ねたら最後
私が 「 もう沢山 」 と言おうが、 話に飽きて欠伸をしていようが、
分かったフリをして適当に相槌を打っていようが
容赦なかった祖父。
「子供だから分からない、仕方ない」という事が一切なかった。
良くも悪くもいつも全力、きちんと向き合ってくれた祖父。



ところが、
小学生の頃、どれだけ
「学校の宿題だから・・・」と頼んでも
戦争についてだけは、頑として話してくれなかったのだ。



戦後71年目、ようやく祖父の思いに触れることができる。
思わず読み急いでしまいそうになる・・・
と同時に戦後何十年も秘め続けた祖父の胸の裡を思うと、
1文字たりとも読み飛ばしてはならないような厳かな気持ちも湧いてくる。
e0188555_15131776.jpg




読みはじめて間もなく、理由のひとつが分かった。
あまりにも特殊すぎるのだ。
007もビックリ・・・な奇想天外。
戦争へ行った方にさえ信じて貰えなかったのも頷ける。
映画ではない現実。どれだけ生命を擦り減らしただろう。



祖父は、私が学校で彼の戦争体験を発表したところで、
誰にも信じてもらえず、
悲しい思いをするのではないかと思い、黙っていたのかもしれない。



数十年の歳月を経て受け取った祖父からの手記。
読み進むと同時に、祖父にまつわる様々な記憶の断片が繋がり始めている。
読み終えたら、私なりの思いや返事を携えて、掌を合わせたい。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-05-28 17:35 | 梶川塗装
Jスタッフです

イチロー選手と言えば、日本を代表する世界的スーパースター。
野球に対する姿勢がストイックで、本当に野球=人生のような人ですね。

そんなイチロー選手が高校生になってすぐの5月。
父親に 『野球を辞めたい』 と、もらしたことがあるそうです。
その時、父親は 『お前の野球は他の誰とも違う。 小さい時から
鍛えに鍛えた野球だからな。 その野球をお前が辞めたいと
思うなら、そうするしかないな。。。』 と言ったそうです。
それから数日たって 『また練習付き合ってよ』 とイチロー選手から言ってきたそうです。

・・・・・そんな話しを思い浮かべながら、数十個の玉ねぎをひたすらみじん切り・・・・・

e0188555_1133192.png




去る5月のゴールデンウィーク、野球部の合宿お手伝いに行ってきました!

今年は二泊三日で、約50人分を8食分の食事作り・・・


朝6時に集合し朝食を作り、午前10時に集合し昼食を作り、
午後4時集合し夕食を作り、片付け後に夜食作り と、予定表を頂きました。


が、しかし !!


朝6時に出向くと、朝食作りの次も準備と、その次の準備も・・・とやる事が続きます。


昼食の片付けの後に少し時間があるので、真っ黒で少しニオイもする洗濯物を
かかえて家に帰り、洗濯機を回します。


e0188555_11573698.jpg




私は初参加だったので、まだ調理だけをお手伝いすればよかったのですが、
保護者会役員さん方は、メニュー作り、買い出し、備品準備と全てをやって下さいました。

「この人は選手と一緒に泊まっているのではないか?!」
と、思える方もいらっしゃるほどで・・・


改めて、この子たちは沢山の人のおかげで、野球ができているんだぁと感じました。

e0188555_1148779.jpg



大人数の食事作りは、確かに大変でしたが、野球部を通じて親しくなった人たちと
わーわー言いながらやるというのも、本当に楽しい時間でした(^o^)



 来月下旬には抽選があり、夏の大会が幕をあけます
 さあ みんな がんばれ!!!




e0188555_1158356.jpg











兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-05-17 11:59 | 梶川塗装
Jスタッフです

またずいぶんご無沙汰しました、Jスタッフです。
まず、九州の地震で被害にあわれた方々にお見舞い申し上げますm(__)m


早いもので4月も下旬となりました。
みなさんは、今年の桜をご覧になりましたか?
あまり街中で大木は見られませんが、川沿いにはよくありますよね。


桜がなぜ川沿いに多いのか・・・・・

桜は根が深く根付くので、水害防止に植えられました。
それと、川沿いの土手を踏み固めるために、人々を集める必要があったためです。
桜を植えればその花を愛でるために人が集まる、
人が集まればお金をかけることなく土手を踏み固めることができると考えた人がいたんですね。


e0188555_1303534.jpg




川を氾濫から守り 人の心を豊かにするという役割を 今年も一所懸命努めました。
この桜は、私の実家の近くです(^^)




さて、桜を見るころ・・・・・の少し前、3月下旬にはいろいろなことがありました。

うちのワンパク猫がとうとう去勢手術しました。
とにかく布団に近いモノ、座布団や毛布、あげくには座椅子にまでマーキングして
少し気温が上がってきたら、鳴き声が野太くなりだしたので病院へ行きました。

雄猫の去勢は一番早く、安くだそうで、お昼前に預けて夕方にはお迎えでした。


e0188555_1395044.jpg



見てください。 この恨めしそうな顔!!!

まぁ自然界ではあり得ないことをしたので、かわいそうと言えばかわいそうですが・・・・・



ワンパク猫の病院通いには、今回長男が手伝ってくれました。
その長男も、4月から社会人になるため家を出ました。


e0188555_13143936.jpg



親は子供の年齢と同じに育つものだと聞いたことがあります。
「子育て」というのはどの時期をさす言葉なのか、私は知りませんが、
私は長男と共に、楽しい「親子育て」時間を過ごさせてもらいました。
息子が“良い子”だったからでも、子育てに自信があったわけでも無く
楽しいと思わせてくれることばかりだったからです。

「子育て」に正解はないと思っていますが、
いつか「お母さんの子供でよかった」と言ってくれたら、
私の「親子育て」は間違ってはなかったかな・・・と思います。









兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-04-22 13:33 | 梶川塗装
アンタも 好きネェ
この仕事をして14年。


仕事を通じて出会う様々な業種の方に
「 アンタも好きねェ・・・」とは
さすがに言わないけれど、


思わず
「 ホンマ(仕事が)好きやなぁ 」
なんて言ってしまう事が多々ある。



先日も、そんな事があった。



夜7時頃。
お客様から電話。
「倉庫の電動シャッターが閉まらなくなった」 



大きな大きな倉庫に大きな電動シャッター。
閉まらなければ、夜間倉庫は開きっぱなし?・・・・・大問題!



大慌てで、お世話になっている金物屋さんへ援助要請。
シャッターのメンテナンスさんを手配してもらった。



金物屋さんと先に現地へ直行。
シャッターのメンテナンスさんとは現地で待ち合わせをすることに。



こんな微妙な時間に呼び出して・・・・・
メンテナンスさん怒ってる・・・かも・・・(汗)



そんな心配をよそに、
メンテナンスさん、笑顔で登場。



それどころか故障したシャッターを見て感嘆の声?をあげたのだ。
「 コレ、めちゃめちゃ年代物ですよ!
 まだ現役なんですね~すごいなぁ!」




それから、なんと臨時のシャッター講座開講!
シャッターのモータや安全装置の仕組み、
そして、今回のような故障時の対処方法
e0188555_1812457.jpg




あまりに楽しそうに語ってくださるので
お客さまも、金物屋さんも、皆が思わず引き込まれ 
「へぇ」を連発。



結果としては
「年数が年数なだけに完治は難しい。」との事だったけれど
無事シャッターも閉まり、
故障時の取り敢えずの対処法もマスター。



「 ホッ 」 と同時に、感謝が込み上げた。
ほとんど見かけることのない年代物のシャッター。
もしかして別のメンテナンスさんだったら解決していなかったかもしれない。



何より、あの楽しそうな話しぶり。
「好き」なんだろうなぁ。



「 「好き」 を、仕事にすると良くない!」と、
時々に耳にする。
だけど、好きでなければ、知識を深める気にもならないし、何より続かない。
最初から好きな仕事ではなかったとしても、
「好き」を、見つけることが出来れば何よりだ。



「好き」な仕事をしている人と居合わせると
こちらまで嬉しくなる。



「好き」のパワー、恐るべし!



さわやかな気持ちで帰途に就いた。



シャッターメンテナンスさん、金物屋さん、
ありがとうございました。



沢山の愛すべき「仕事好き」に囲まれ、
本当にありがたいと、日々感謝。
私どもも、そういう会社でありたい!と、しみじみ思う毎日。




「 ホンマ、好きやなぁ 」は、
もしかしたら最上級の褒め言葉なのかもしれない。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-04-14 18:57 | 梶川塗装