カテゴリ:屋根塗装( 11 )
市役所遮熱プロジェクト第3弾!間もなく開始!
神戸市上空


Googlemapを開くと、いつも現れるこの画像。
e0188555_203250100.jpg




この画像内に、梶川塗装のオシゴトが・・・・
上空から見える弊社工事の足跡です。



それは・・・・
画面中央、
神戸市役所!!!



ズームしてみると
e0188555_20531163.jpg

真っ白い部分は
遮熱塗料を塗った部分なんです。




市役所遮熱プロジェクト、
第1弾は市役所2号館

http://kajikawa.exblog.jp/11611732/


http://kajikawa.exblog.jp/11659984/


http://kajikawa.exblog.jp/11754999/


http://kajikawa.exblog.jp/13751519/





第2弾は市役所2号館別館(組合棟)

http://kajikawa.exblog.jp/15465407/


http://kajikawa.exblog.jp/15499825/


http://kajikawa.exblog.jp/16982260/




そして第3弾は・・・・・
市役所3号館




使用する遮熱塗料は
クールサーム
https://www.cooltherm.com/



GAINAと比べると若干印象が・・・薄い・・・・でしょうか(汗)
ですが、効果のほどは折り紙つき!
2号館、2号館別館での効果が認められ、
今回の3号館への採用に至ります。



実際2号館では毎年夏スプリンクラー回し、打ち水をしていましたが
遮熱塗料を塗ってから、水撒きの必要が無くなったとのこと。



市役所遮熱プロジェクト第3弾、
8月21日(金)からの工事着手です。



関係者の皆様、よろしくお願い申し上げます。
工事の詳細は、後日最新のおしごとコーナーでお話しいたします。



※クールサームは大高商会さんの登録商標です



兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2015-08-18 21:19 | 屋根塗装
灼いた 灼かれた
7月14日(台風襲来2日前)から入っている現場。
e0188555_17191866.jpg




お世話になっているお客様の鉄工所さんの工場屋根。
このたび遮熱塗料 ガイナ を塗装することに。
e0188555_1721734.jpg




高圧洗浄に
e0188555_172682.jpg




ケレン等を済ませ
e0188555_17263550.jpg




7月24日(金)現在は錆止め塗装中。
折半屋根で凹凸が多いため、ハケを使って細かい部分を収めてから
e0188555_17291672.jpg




ローラーで平らな部分を。
e0188555_17304391.jpg




作業3日目にして・・・・
スタッフ出水の腕は日焼けでズル剥け。



日焼けの経過を写真で追ってみると
日焼け前(工事一日目の7月14日)
e0188555_1735391.jpg


                        

日焼け後(工事3日目の7月21日)
え”・・・・3日でこんなに
e0188555_17371840.jpg




やっぱり屋根は過酷な環境だと思い知らされる。
工場の鉄工所さん。少しでも快適になりますように。




果たして、ガイナの効果は如何に!?




施工完了後に
最新の施工事例コーナーでお話したいと思います。




錆止めの段階で、既に眩しい。
ガイナを塗ると、もっと眩しくなる筈。
暑さと相まって、本当に過酷な環境での作業。
何処の現場もそうだけど、事故なく無事に・・・・。




日々、願いはひとつ。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2015-07-24 17:46 | 屋根塗装
チビ・短足厳禁って・・・?
秋も深まり
e0188555_15252236.jpg




朝晩ずいぶん冷え込むようになりましたが
お昼間は汗ばむ陽気。



現地調査の帰途、神戸市北区。
ススキの穂
e0188555_15264831.jpg

柿の重みで枝がしなって
e0188555_15274253.jpg




こんな長閑な風景の中に
スタッフ 川上 天いわく
「チビ・
  短足厳禁の現場」

                                          があるという


ん?それって、私への挑戦か!?



ということで、写真撮影との大義名分の下
お伺いしてきました。



気持ちのよい秋晴れ。
見えてきた!
e0188555_15341364.jpg




足場のステップを登ると
e0188555_15371657.jpg




こんな状況。うまく撮れていませんが結構な急勾配
e0188555_15374789.jpg




少し下がって全景
重厚感たっぷり、趣のある旧家。
e0188555_1538445.jpg




瓦屋根に見えると思うのですが
本当は薄い鋼板で出来た屋根。
昔は茅葺きだった屋根をスッポリ鋼板の屋根で覆い。
このような造りの家に良く見られる迫力の大屋根。
e0188555_15454624.jpg




が、この屋根にはひとつだけ問題点が・・・。
それは
 凹みやすいということ
以前にも経験があり、凹みについては
お見積もり提出時にお客様の了解を得ました。




ですので、極力屋根には足を乗せないように。
作業には不自然な体勢。頼るは足場の鋼管のみ
e0188555_16142281.jpg




ところが上下左右の鋼管の間隔が大きい!
カメラ片手に手足を大きく伸ばしてナントカ・・・移動。
状況は綱渡りならぬ、鋼管渡りの様相に。
e0188555_16183466.jpg




撮影を無事済ませ
e0188555_1601212.jpg




お伺いは昨日のこと。
そして、今日・・・
なんだか背筋と、股関節が・・・痛いんです 



何故かって・・・・お分かりですよね。



仰るとおり、チビ・短足にはキビシかった!




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2014-10-31 16:25 | 屋根塗装
神戸市北区S様邸屋根塗装工事
神戸市北区S様邸、屋根塗装工事です。


施工前
カラーベスト屋根。
e0188555_13285420.jpg

建物の面する方角により、状況は変わってきます。
e0188555_132993.jpg



足場仮設ののち


高圧洗浄
屋根の先端の苔むして、黒くなった部分を洗浄しています
e0188555_1355169.jpg




釘の浮いた箇所の補修ののち
e0188555_1415363.jpg

e0188555_1421455.jpg




鉄部、錆び止め
使用材料
e0188555_1411236.jpg

作業完了後
e0188555_1453124.jpg




いよいよ
屋根塗装
下塗り
使用材料
e0188555_14101740.jpg

下塗り1回目
e0188555_14164532.jpg

下塗り2回目
e0188555_14182046.jpg



中塗り
使用材料(中塗り、上塗り共通)
e0188555_1419935.jpg

中塗り作業中
e0188555_1420568.jpg

中塗り完了後
e0188555_14203368.jpg



上塗り
e0188555_1421126.jpg

上塗り完了
e0188555_14221190.jpg





縁切り
屋根に籠った蒸気の逃げ道を確保しています
塗料によってカラーベスト同士がくっついてしまっているのです。
しっかりと隙間を作っていきます。
e0188555_142814100.jpg

大切な工程なので、念入りに
e0188555_1445125.jpg




樋補修
受けの金具が錆びて、全体に腐食してしまった部分を
e0188555_14432043.jpg

このように
e0188555_1444165.jpg




以上の工程を経て
工事完了!!!
e0188555_14505436.jpg

玄関の上の下屋部分
e0188555_14512858.jpg




足場解体後の掃除にお伺い。
S様邸には分かり易い目印が・・・。
この木!!! トトロが居そうです。
管理が大変と仰っていましたが
住宅街とは思えないノビノビとした育ちっぷり。
e0188555_14535713.jpg





Sさま、どうもありがとうございました!







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2013-04-04 14:58 | 屋根塗装
神戸市中央区 倉庫屋根塗装工事
6月の初旬 ブラスポルテーニョさんの定期演奏会がありました

e0188555_2033414.jpg


去年は見に行くことができましたが
残念 今回は仕事の都合にて 見に行くことができませんでした

ただ うちの社長 は 見にいってきました

今回は サポータにて応援です
e0188555_2045943.jpg





さて今回の工事は 倉庫の壁 屋根 からの雨漏りのご相談です

施工前

e0188555_19205316.jpg


壁は 下地をこしられ 新たに壁を取り付けるご提案をし

e0188555_19225426.jpg

e0188555_192757100.jpg


屋根 ・鉄骨の庇 は 橋梁タイプの塗装にて ご提案しました

さっそく 工事を開始

足場を組み
e0188555_19394068.jpg


壁の工事です
横樋を撤去し
e0188555_1930994.jpg

壁を留める 胴縁を打ちこみます
e0188555_19313461.jpg

e0188555_19315164.jpg


ガルバ鋼板壁を 取り付けていきます

e0188555_19332313.jpg


間に水切りを取り付け
e0188555_19362414.jpg


さらに貼り付けていきます
e0188555_19365072.jpg


窓まわりの取り合いも 水が入らないようにしていきます
e0188555_19382595.jpg


横樋を付け 完成です
e0188555_19391082.jpg



屋根 庇 は 高圧洗浄にて水洗いをし さび止めを塗っていきます
e0188555_1941441.jpg

e0188555_19413145.jpg


次に 中塗り 上塗り を塗っていきます 今回は 屋根用シリコン塗料です
e0188555_19424786.jpg

e0188555_19434740.jpg


シーリングの補修
e0188555_19441171.jpg


e0188555_19443212.jpg

e0188555_19445612.jpg

e0188555_19454443.jpg


空気抜きのダクトのはりがねが 腐っていたので ステンレス製に取り換えしました
e0188555_19472337.jpg


庇の塗装は 橋梁用の塗料にて塗装
e0188555_19481747.jpg


素地ごしらえのあと 
e0188555_19491153.jpg


さび止め 中塗り 上塗り と 塗り重ねいきます
e0188555_19501886.jpg
e0188555_19502370.jpg

e0188555_19505176.jpg


高所作業車にての作業です
e0188555_195237.jpg


庇上も同様にて塗装
素地ごしらえ
e0188555_19532640.jpg

さび止め塗り
e0188555_19534864.jpg

中塗り
e0188555_19544994.jpg

上塗り
e0188555_19552458.jpg



ようやく 完成です

e0188555_195684.jpg


神戸の震災のすこし前に 工事をさせて頂いてから 約17年 

この度も お声を掛けて頂き Kさま本当にありがとうございました

雨漏りも無事止まり ほっといたしました。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-07-03 20:09 | 屋根塗装
神戸市北区K様邸外壁・屋根(モニエル瓦)塗装工事
梶川塗装事務所から南へ徒歩5分・・・


みなと八幡神社は、本日より、
厄神さん
e0188555_234030.jpg



沢山の方が祈祷に並ばれていました
e0188555_236915.jpg



恒例の太鼓を叩いて、帰途につきました
e0188555_238181.jpg









神戸市北区K様邸塗装工事
お電話でお問い合わせを頂き、お見積りののち

工事開始

足場仮設
足場仮設前に、カーポートとテラスの波板を撤去しました。
e0188555_23115513.jpg



今回は屋根塗装と、その他工事を中心にお話ししたいと思います。


屋根塗装
K様邸はモニエル瓦です。

モニエル瓦とは、
乾式洋瓦のことです。
表面に着色されたセメント層(スラリー層)があります。


モニエル瓦の塗装は、この部分を取り除くことから始まります。


金属たわしや、工具を使って取り除いていきます。
こすっては・・・
e0188555_23172151.jpg


洗い(高圧洗浄)
e0188555_23185292.jpg


また、こすっては・・・
e0188555_23192071.jpg


また、洗い(高圧洗浄)の、くりかえし
e0188555_23202328.jpg


上記を繰り返して、撤去完了です。
e0188555_2321836.jpg




そして、工程は塗装へと移ります


使用材料
オリエンタル塗料のマイティーシリコン、
モニエル瓦専用塗料です。
e0188555_23234480.jpg



これを吹き付けていきます。


1回目
塗った先から、塗料が傷みの激しい部分に吸い込まれていきます
e0188555_23273949.jpg

拡大してみましょう。
黄色い矢印の、禿げたようになっている部分が吸い込みの激しい部分です
e0188555_00222.jpg



2回目
1回目終了部分と比べて、
色がしっかりとつき、ツヤが出てきているのが分かります。
e0188555_23301571.jpg



3回目
e0188555_2332629.jpg



3回目終了後の屋根
e0188555_2333128.jpg




屋根完了!
屋根施工前
e0188555_23341297.jpg


屋根施工後
e0188555_23455414.jpg






その他工事

樋の補修
接続が外れていました
e0188555_23372417.jpg


接続金具をつけ
e0188555_23382022.jpg


更に固定をしました
e0188555_2339589.jpg





配管カバーも、このとおり
施工前
e0188555_23401951.jpg


施工後
e0188555_23404676.jpg





雨戸の塗装や
e0188555_23413580.jpg





ドアの塗装なども済ませ
e0188555_23422320.jpg





足場撤去ののち、
外していたカーポート、テラスの波板を取り付けて・・・
e0188555_2343314.jpg





工事完了!
施工前
e0188555_23442177.jpg


施工後
e0188555_2345479.jpg





足場解体後の掃除をしていると、ご主人が、工事のため庭の一部に避難をさせていた
鉢植えをせっせと元の場所に戻されていました。

我が家にも猫の額ほどのガーデニングスペースがありました。
今は、すっかりなくなってしまったけれど、
いつも思っていました。

ガーデニングは、時として男性の力も必要だと・・・。

こんなにせっせと協力してれるなんて、うらやましい限りです。

そんなご主人を家の中からじっと見つめる・・・犬さんでした。
ご主人の移動するのに合わせて犬さんも、常にご主人が見える場所に移動。


微笑ましい光景でした。


Kさま、どうもありがとうございました。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-01-18 23:55 | 屋根塗装
明石市郊外O様邸 屋根塗装工事完了報告
桜の花が咲いてるのに今日は残念なことに雨。

小学校の入学式もそうだけど、
今日は何より お釈迦様の誕生日

そう、4月8日は
花祭りなのです。


同じ町内の妙法華院へ


お釈迦様に甘茶をかけてから
e0188555_16121954.jpg


甘茶、いただきまーす。
(甘茶大好きです  (^_^.)  )
e0188555_18504527.jpg


年配の方と、
「甘茶で習字をしたら上手くなる」という話題で大盛り上がり。
(「アナタ、若いのにそんなこと知ってるの~?」とツッコまれ・・・)


妙法華院さま、甘茶、ご馳走様でした。
また、子育てのアドバイス聞かせてくださいね。
(いつも、根堀り葉ほり聞いているワタシ)









明石市郊外O様邸。
このように畑に囲まれたのどかな所にO様邸はあります。

緑がまぶしい (>_<)
e0188555_16463721.jpg




今回は、屋根の塗装工事を!ということでご相談を受けました。
外壁は4年前に施工されたとのこと。



現況確認へお伺いしました。
年数相応の劣化状態です。
e0188555_16552549.jpg

屋根の傾斜も緩やかなので、足場なしでも施工可能と判断しました。



工事開始



 まずは下地処理。
足場がかかっていない状態ですので、高圧洗浄は危険。

劣化して脆弱な塗膜を手作業で除去します。(スタッフ:川上 天)
e0188555_16592539.jpg


地道な作業。
上側が除去済の部分、下側がこれから除去する部分(スタッフ:吉濱 和晃)
e0188555_1713496.jpg


箒で清掃ながら、他の面も同じように作業を行います。
e0188555_1744757.jpg


除去作業の後、水洗いします。
e0188555_1761931.jpg




 下塗り
次は、シーラー塗り。
e0188555_17181218.jpg

吸い込みが見られます。これでは意味がないので
e0188555_17242944.jpg

更にもう一度塗ります。  (スタッフ:川上 良夫)
e0188555_17255716.jpg




 中塗り・上塗り
今回使用する材料
e0188555_17435444.jpg


中塗り
e0188555_17443966.jpg


中塗り完了後
e0188555_17474924.jpg


上塗り
e0188555_17484369.jpg


上塗り完了後
e0188555_1750629.jpg



 縁切り
今の時点で、屋根は塗膜ですっぽりとコーティングされているような状況。

このままでは屋根、ひいては建物内部に湿気がこもってしまうので、
水や湿気の逃げ道を作ってあげる作業を縁切りといいます。

最近ではタスペーサーという商品もありますが、今回は使用していません。

念入りに作業を進めます。
e0188555_1753688.jpg



工事完了!
e0188555_17555639.jpg




工事も終わりにさしかかった頃、O様邸を訪ねました。
コーギー犬3匹が熱烈歓迎で迎えてくれました。
「この犬は~・・・」と1匹ずつ紹介してくださるO様。
お手製のワンちゃん専用サンルームも!



「犬好きに悪い人はいない」
やっぱりそう思います。



カメラを持っていなかったのが悔やまれます。



O様 どうもありがとうございました。



ベランダの人工芝、そして樋、ご迷惑をおかけしてしまい、
申し訳ありませんでした。
特に樋は震災後、物流が止まってしまったこともありますが、
納期が遅れ、お待たせしてしまいました。






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-04-08 18:32 | 屋根塗装
屋根塗装&雨漏り工事です
HPからお問い合わせ頂いたお客さまです

普通の雨では漏らないのですが 大雨の時に漏れるのこと

さっそく調査

以前の業者さんがコーキングされていますが 止まっていないのこと
e0188555_753353.jpg


屋根 裏にもぐって調査
e0188555_761953.jpg


上から水を30分~40分 かけたのですが 漏れてくる気配がない?

日を改め 雨の日 何回かのぞかせてもらった 結果 棟のあたりからの雨もりと判断しました

e0188555_7155612.jpg


シーリングの補修と平行し ブリキ屋根をかぶせました

e0188555_717547.jpg


結果、何度も雨の日に確認し、大丈夫と確認しました

去年の11月頃にお問い合わせがあり、工事の了解も頂いていましたが
屋根の塗装は特に 寒い時期や霜などがおりてくると 
塗装不良の原因になりやすいため 春ごろの工事を勧めました。
ただし 雨漏りは別ですので 先にこちらの工事を進めてまいりました

雨漏れ完了後 さっそく塗装開始です。

チョーキングが激しいので高圧洗浄で取り除きます

e0188555_7281695.jpg

e0188555_7262861.jpg


素地ごしらえ 錆び止めを塗っていきます
今回は1液のエポキシ錆び止めです
e0188555_7334184.jpg

e0188555_7342438.jpg
e0188555_7345516.jpg


中塗り 塗っていきます
今回の中塗り上塗り材 は2液型のウレタン屋根塗料です
e0188555_7363031.jpg

e0188555_7371259.jpg

e0188555_7375092.jpg


上塗りを塗っていきます
e0188555_7393733.jpg

e0188555_7395162.jpg


施工前
e0188555_7434419.jpg

完成
e0188555_7441989.jpg


今回の工事の雨漏れは 本当に難しかったです
雨の日に 何度も屋根裏にもぐって初めてわかる雨漏れでした







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-05-30 07:50 | 屋根塗装
市役所 屋根塗装工事 完了 施工写真です
神戸市役所2号館 の 屋根塗装工事 無事完了しました。

まず、サンダーを使って 素地ごしらえをしていきます。

この作業は、現状の屋根の表面にキズをつけ、塗料のくっつきをよくします。

e0188555_10502548.jpg


また、ほこりやよごれ 等 を 掃除機 や ほうき使ったり、

また 高圧洗浄機を使い洗っていきます。

e0188555_10532244.jpg


e0188555_10514294.jpg


下地処理が完了後、塗装作業に入っていきます。
まずは、下塗りを塗っていきます。

e0188555_1056185.jpg


中塗り(クールサーム)を塗っていきます。

e0188555_10565947.jpg


上塗りです。クールサームの保護的役割でぬります。

e0188555_10575662.jpg



今回の工事は、屋根上での作業ということで、

安全対策 とくに 落下物には十二分に注意をしました。

1F廻りは、万が一 落下物があった場合の箇所をカラーコーンで囲みました

e0188555_111304.jpg


また、屋根 上では、作業員はもちろんのこと、道具類や材料にも

 安全ベルト や ひも 等 で 結んで 施工しました。

e0188555_114675.jpg


施工前

e0188555_115205.jpg



施工後

e0188555_1153673.jpg



あたりまえの話なのですが、本当に何事もなく 無事で 完了し、ほっといたしました

各関係者の方々に深く感謝いたします。

また、使用した材料につきましては、

ホームページ のトップに 遮熱・断熱塗料のページに詳しく載せています。

ご参照ください。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-12-11 11:11 | 屋根塗装
神戸市役所屋根塗装工事、ただいま施工中
20日からはじまった、市役所屋根遮熱工事、現在進行中です。

安全確保のため、通行制限をしています。ご迷惑おかけしています。


e0188555_14162470.jpg


前回も書きましたが、この工事には遮熱塗料が使われています。
遮熱性能をうたったものは様々なメーカーから出ていますが、
今回は
クールサーム
という海外製品を使用しています。
名前だけ聞いても、効果が期待できそうですね。


e0188555_1518345.jpg


こんなかわいいバケツに入っています。
NASAの開発した4種類のセラミックを配合しております。





触ってみると、割とポッテリとした感じです。


e0188555_15234471.jpg





この塗料に存分に効果を発揮してもらうため、じっくりと作業をすすめています。




ここ数日で、下記ような工程を行いました。

まず、高圧洗浄で屋根の汚れを落とし、

e0188555_1536359.jpg





次に、機械を使い、目あらしをしていきます。
  (表面にキズをつけることにより 塗料のくっつきを よくします。)


e0188555_1538517.jpg




入念な下地処理のあと、塗料を塗っていきます。
一口に「塗る」といっても下塗り、中塗り、上塗りと工程が3つに分かれます。
下塗りは、女性のメークで例えるとすれば、ベースです。
中塗りはファンデーション
上塗りはフィニィッシュパウダー
どれも大切です。


現在、中塗りの作業中です。
遮熱・断熱効果を発揮するのがこの中塗りです。
この中塗りをしっかり塗ることにより効果を発揮するのです。

e0188555_1632665.jpg


丁寧にローラーで塗っていきます。


職人さんや塗料のバケツからヒモがでているのが分かりますか?
これは、落下事故を防ぐための安全対策のひとつです。
写真でお分かり頂けると思いますが、屋根にはゆるやかな勾配がついています。
作業員の落下は勿論のこと、道具や、ペンキのバケツなど、一つとして落とすことは許されません。



できれば工事自体はルミナリエまでに済ませたいと思っています。
工事の後、担当官による検査等もあるので、
挨拶の看板は多分ルミナリエの頃にも残っているのでは・・・

e0188555_16402356.jpg




もし、見かけられたら、何かいいことある!でしょうか?是非ありますように072.gif
”あぁ やってるな!”と思っていただければ幸いです。


しばらく工事は続きます。ひきつづき、万全の態勢で臨みたいと思います。


よろしくおねがいいたします。


以上、梶川 恭代でした。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2009-11-26 20:01 | 屋根塗装