カテゴリ:未分類( 34 )
椿の花、痛すぎる思い出
季節柄、桜の花ばかりに目が行ってしまいがち。




昨晩、買い物を終え、ぶらぶら帰宅していたら
思いがけず椿の花に遭遇。
e0188555_22593450.jpg





















椿の花には忘れられない思い出がある。





小学校2年生の頃、シマリス を飼っていた。
当時大人気だったアニメにちなんで、バナー と命名。
e0188555_23033147.png














お行儀よく両手で持って餌を食べる愛らしさに
すっかり虜になり。
e0188555_23050836.jpg
















雑な愛情表現、善意の押し売りも多々あっただろうが、可愛がっていた。





冬が訪れ、リスは冬眠に。
冬眠することは分かっていた。




が・・・・・時が経つにつれ・・・
あまりにも動かない。
そして、あまりにも軽すぎる。
e0188555_23093267.jpg

















そこに 命の重み は、カケラも感じられず・・・・・・・・・




私は泣いた。
「 気付いてあげられなくてゴメンね 」
泣いて泣いて泣いて泣いて・・・・・
泣いて泣いて泣き暮らした。




泣き疲れて、まず思ったのは
「最大級の愛情をもって丁寧に埋葬してあげよう!」



当時仲良しだった友人と、
山深い場所にある紅白の椿が咲く林へ向かった。
紅い椿の根元に穴を掘り、バナーを埋葬した。
e0188555_13304243.jpg
















残っていたヒマワリの種を周囲にギッシリと埋め,
カマボコ板で墓標も作った。




それから数日後
バナーの墓へ行ってみると・・・
目を疑う光景が広がっていた。


お墓はカラッポ

周囲には飾られていた花や、食い散らかされたヒマワリの種が散乱。





もしかして・・・・・・・
「 生きてたん!? 」





私は飼っていたリスを生き埋めにしてしまったのだ。
泣きに泣いて、それはそれは丁寧に生き埋めにしてしまったのだ。




周辺をくまなく探し、
あきらめきれず数日探したが、バナーは見つからなかった。
冬場の食糧が気になり、母に頼んでヒマワリの種を買って貰い、
追加でお墓の周辺に撒いた。



それから生き物は飼わなかった。



バナーが生きていて、再会していたなら・・・
「お前、埋めよったやろ(怒)」
 思い切りツッ込まれ
 アタマのひとつ叩かれていたなら、笑い話に出来たのに・・・。




e0188555_00102465.jpg

















40歳を過ぎた今になっても
やっぱり椿の花を見ると
当時のことを思い出し、心がザワザワと波立つ。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-04-07 00:29
最後の難局!?・・・メリケンパーク照明灯工事
メリケンパーク、工事はいよいよ大詰め。
日に日に景色が変わっていくようです。
e0188555_15210970.jpg














一番傷みが激しく、形状が複雑なブドウ型12灯タイプ。
どうしよう・・・と思っていたら
なんと・・・立派な足場が組まれ
e0188555_15265451.jpg



















おかげでとても作業がしやすかったのでした。
e0188555_15284623.jpg



















予定通り工事終了!?




かと思いきや・・・・・追加工事がでました。
一部分がきれいになると他の部分の傷みが余計に目立つものです。
塗装予定の北限の照明灯がコチラでしたが
e0188555_15334085.jpg


















さらに北上し15本の追加で塗装することになりました
e0188555_15353052.jpg


















照明灯のほか、キュービクルも数箇所
e0188555_15364250.jpg


















そしたら・・・・・再度追加でました。
一番大御所?最後の難局?
e0188555_15441197.jpg















青い矢印で示された照明灯、合計で12本あります。
白い斜線部分に高所作業車を横付けして作業にあたります。
e0188555_15462887.jpg















期限のXデーまで、あと〇日。
一部1車線になってしまいますので
皆様どうか、作業箇所周辺での路上駐車、ご遠慮ください。
心苦しい限りですが、御協力、宜しくお願いいたします。




この3連休は少し暖かいとのこと
e0188555_15582813.jpg

















工事完了まで、もうしばらく。
関係者の皆様、よろしくおねがいいたします。
e0188555_15561142.jpg















兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-03-18 16:08
私の?・・・竹千代???
昨日は垂水区O様邸の足場解体後の清掃。
e0188555_983898.jpg




掃き掃除をしていると、
解体を終えた業者さんがやってきて、ふと尋ねた
「タケチヨは奥さんの物ですか?」





タケチヨ?
たけちよ??
竹千代!!!
そんな古風な名前の彼氏おったかな?




「竹千代?」
思わず聞き返した私に足場屋さんは言った
「あの・・・黄色いカバーなんですけど・・・」




あ、あれ!?
e0188555_914070.jpg





業者さんにより、会社により
呼び名は違うらしい。
私たちの社内では「マルチ」と呼んでいる。




製造している会社によって名前があるらしい。
竹千代も然り、正確には竹千代丸という商品名らしい。




仕事の段取り上、最近足場業者さんが、新たにもう1社増え。
異文化交流のような、なんだか新鮮な昨日の出来事でした。




ちなみに、
弊社内ではピンクの毛のローラー(ピン毛)は、勝手に
「ピン芸人」と呼んでいる。




世の中いろいろ、呼び名もいろいろ。




なんて・・・・




呑気に笑っていられない部分も。
足場が全体に建物から離れすぎていて
しかも・・・・この部分・・・危険すぎる!
e0188555_17242651.jpg

これからお願いをしていかないといけない部分も多々。







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-11-05 09:25
苦し紛れの寝言
先日書いたブログ



http://kajikawa.exblog.jp/24606349/



そんな息子
ついに
1ヶ月体重2キロ増量指令が出され・・・



私には簡単な事に思えるが
息子には重いミッションらしい
「とにかくお米を食べよう!」



それからというもの・・・・・・
朝はナントカお茶碗山盛り1膳、
夜は涙目で、ご飯を2合 ( 部活から帰宅直後と、夕飯時に分けて )



お弁当も増量
今はお弁当箱2個持参
e0188555_1612537.jpg





好きも嫌いも、
とにかく必死に平らげて帰宅している。



そして昨晩のこと。
眠っている息子の口から
「 お母さん、ご飯は少なめでエエよ 」



「?」



尋ねようとすると、スースー寝息。

寝言!




翌朝、息子に直撃してみると
記憶に無いと苦笑い。



無意識だからこそ出たホンネ
「これでもか」と、てんこもりにご飯を盛る悪魔のような母の姿を
彼は夢に見たのだろうか?




本当は、息子の食べているご飯の量ではマダマダ足りないのだ。
10月の体重測定の結果や如何に




毎朝、私とは真逆の願いを胸に、体重計に乗る息子。
頑張れ!




毎日、ご飯のお供や、ご飯の進みそうなおかずばかり考えている。
翌日のお弁当。おかずはサムギョプサルをメインに
e0188555_1120927.jpg








兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2016-09-08 16:45
デントウテキケンゾウブツグンホゾンチク
カラーシミュレーションが iPad で使用できるようになりました。
e0188555_16362152.jpg




以前はノート型パソコンを持参。
重いっ。



これはデモンストレーション用の画面。
プラン一覧を見ることができたり、
実際にカラーパレットから色を選んで好みの色に変更することも可能。
e0188555_16392435.jpg




マスキングと、たたき台となるプランの作成までは
パソコンで行います。
このプログラムはWindowsのパソコンにしか入らず、Macでは使用不可



しかしながら iPad へのデータ転送は iTune を経由して行われる。
不可思議なシステム。
e0188555_16452769.jpg




世の流れとともに、色の選択方法も様々になりました。



塗り替え工事の一番の楽しみであり、
一番の悩みどころでもある外壁色の選択



ところが、
住んでいる地域によっては
外壁色が限定されてしまう地域もあることを、ご存知でしょうか?



各都市には 景観形成条例というものが有ります。
定められた景観形成区域のなかでも
伝統的建造物と一体となって景観を保護する必要のある地区を
文化財保護法に基づき
伝統的建造物群保存地区と定めています。



この地区内での工事には届出が必要で、
神戸市では教育委員会へ届け出る必要があります。
※景観形成地区での工事については住宅都市局計画部



弊社でも何度か施工経験があり。
必要書類を取り寄せるべく、教育委員会へ電話。
担当者さん
「あ、デンケンチク ね。ハイハイ。」




伝統的建造物群保存地区=デンケンチク=伝建地区
e0188555_178013.jpg




色についても細かく指定があり
e0188555_178351.jpg

よほど派手な色、明るい色でなければOK
とはいえ、最近人気の青系統、温かみのある黄色系統など制限される色合いも




後日 iPadを持参して色の打ち合わせ予定。
iPadでのシミュレーションは、子ども達にも人気。



そういえば、ウチの息子。
先代の iPad 2 、現行iPad、ともに 見事に遊びこなし・・・。
キカイ音痴の私には時に眩しく映る。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2014-10-03 17:31
偶然買い合わせた2冊の本
少し前、2冊の本を偶然手に取りました。


1冊は梅原猛さんの本。
「 隠された十字架 」以来独特の世界観があって気になる作家のひとりです。


もう1冊は山本兼一さんの本。
この人の本は初めてで、表紙に惹かれて・・という
何とも不純な動機での、お買い上げ。


この2冊、偶然ながら、思わぬ相乗効果で一気に読めてしまいました。
e0188555_15542716.jpg




この、梅原氏の本の中で、
「 怨霊を志願した人間 」 と、題された部分があります。
「 怨霊を志願した人間 」とは、千利休のことなのです。




そもそも、怨霊って何なのでしょうか?
梅原氏は、民俗学者の柳田國男氏の説を使って、こう説明しています。

怨霊(=神)となるには、
①世の中に影響を及ぼすほど、官位が高い、あるいは一芸に秀でている
 卓越した能力の持ち主であること
②死罪、もしくは流罪になり、死後に余執が残る形で命を落としていること

この2つの条件を満たすもの・・・としています。


この2つの条件を満たす歴史上の人物として、
思い当たるのが菅原道真です。
(梅原氏は他にも聖徳太子や、柿本人麻呂を挙げています)

道真の霊は怨霊となり、後に様々な災いをもたらしました。
その怨霊を鎮めるために、
太宰府天満宮や北野天満宮に神として祀られたのです。


つまり、
殺されることによって、怨霊にされ、神にされた!!!訳なのです。



ところが、千利休の場合、
命乞いさえすれば、生き永らえる道はあったのです。
自らの美学を守り抜くため、敢えて死を選んだのです。


山本氏の本は、千利休が秀吉との確執の末に死に追いやられるまでのいきさつ、
その心境の変化、
つまり、 “ 千利休が怨霊志願をするまで ” が、
つぶさに書かれています。
※この本、実は最終章から逆読みすることもできるんです。




「 怨霊を志願した人間 」の文章を、梅原氏はこう締めくくっています。

その後、
豊臣秀吉も、神となるべく、自らを祀った神社を自ら建立しました。
ところが・・・
豊臣家は秀吉の死後、間もなく途絶えてしまいました。
それに比べて・・・
千利休の子孫である三千家は今もなお、栄えています。


怨霊の力は素晴らしいといわねばならない。





少し時期はずれな、怨霊のおはなし・・・でした。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-09-06 16:21
ハイジ は ハイジ でも
スタッフが帰社すると、番犬クロは大喜び。
猛烈にシャウトして出迎える。

だが、あまりにウルサく、
明日の工程等の打ち合わせも出来ないくらい。

ウレシイだけ?何か望み事が?

何なのかは謎・・・。


スタッフ、
「ハイジの吉濱さんでも分からへんのに、
        僕らに分かる訳ないわ~」






ハイジの吉濱さん???




あの吉濱が???
e0188555_19123896.jpg

ハイジ !!!
e0188555_19395263.png




「 奥様は魔女 」ならぬ、
「 吉濱はハイジ 」って、どういうことでしょう。



変だなと思いつつ・・・
苦し紛れに会話を合わせていました。
「まぁ、目のパッチリしたところが似てるのかなぁ」


必死に合わせようとすればするほど、
どんどん会話が見えなくなり・・・。



そして、ついに、耐えかねて
「チョット待って。
 ハイジって、アルプスの少女ハイジだよね!?」




え゛え゛~っ
奥さん、
あのハイジ、知らんの




ものすごく驚かれた・・・。


あのハイジって何?



よくよく話を聞くと、動物の会話が分かる女性のことですって。
最近よくテレビに出ているのだとか。



で、当の吉濱いわく・・・
「 あのハイジが一番信用ならんですよ 」
                                とは、穏やかではありません。



スタッフの中で一番動物好きで、
「唯一信頼するのは動物!」とさえ言いきってしまう吉濱。
一番動物に近しい存在として、
敬意をこめて、「ハイジの吉濱さん」と命名された模様。

                              

ホントにもう・・・。



ハイジはハイジでも、動物の会話が分かるハイジのお話しでした。



皆さんは、ご存知でしたか???
(動物の会話が分かる)ハイジ・・・






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-09-04 13:23
長田区五位の池町T様邸塗装工事完了報告
いきなりですが、皆さまへ質問。


この機械の名前は?
e0188555_23251438.jpg



恥ずかしながら、私、数日前まで知らなかった!のです。


何と呼んでいたかといいますと・・・


小切手
   ガチャポン



嫁いできた時には既にかなりの年季を経ており、
思い切り押さえつけないと印字されない代物でした。


小切手を切っていると・・・
「 機嫌悪いの・・? 」
「 何もそんなに思いきりせんでもエエやん・・。」


10月15日、別れは突然やってきました。
修理に修理を重ねて使ってきましたが今回ばかりは無理そうです。


仕方なく新しいものを購入することになりました。


勢い込んで文具店へ!


ところが・・・
店員さんに何と言えば?


意を決して、
私:「 あの・・・小切手を切る・・ガチャガチャってするヤツください・・」


店員さん:「 あ、チェックライターですね 」


チェック 
    ライター!!!



そんなオシャレな名前だったんだ!
そのまんまな名前を付けてごめんね。


新旧出揃っての記念撮影
e0188555_23441217.jpg



小切手ガチャポン、今までどうもありがとう。
最後にチェックライターというオシャレな名前をお返しします。






長田区五位の池町T様邸塗装工事

お問い合わせを頂き、現況確認へ伺いました。


年数の割に状態は良く、
奥様に思わず何か手入れをなさっているか尋ねてしまう程でした。


T様邸は高台の見晴らしの良い場所にあります。
e0188555_032861.jpg

風通しも良く、隣家との間に十分なスペースがあります。
雨も乾きやすく、ほこりなども溜まりにくいからでは!?という結論に至りました。


お問い合わせを頂いたのは初夏でしたが、
話し合いの結果、秋口の工事で・・・!ということになりました。


足場仮設
e0188555_054879.jpg




高圧洗浄
e0188555_063671.jpg




シーリング工事
古いシーリングを撤去
e0188555_081868.jpg

プライマーを塗ったのち、新たにシーリング材を充填
e0188555_092192.jpg




雨戸塗装
ケレンののち吹付をしています
e0188555_011944.jpg




使用材料
外壁下塗り材料
サーフ系の下塗り材です。
e0188555_013161.jpg

中塗り、上塗り材料
e0188555_0134947.jpg


屋根下塗り材料
塗料の密着をよくするためのものです。
e0188555_0142030.jpg

中塗り、上塗り材料
e0188555_0153757.jpg




外壁塗装
下塗り完了後
e0188555_0173928.jpg


中塗り
e0188555_01879.jpg


上塗り
e0188555_0183887.jpg




屋根塗装
屋根完了後
e0188555_0195785.jpg




こうして、
工事完了!

施工前
e0188555_022140.jpg


施工後
e0188555_0223658.jpg



工事完了直前に台風が来ましたが、
何事もなく終了し、ほっとしました。


T様、いつも温かく迎えて下さり、どうもありがとうございました。


台風の襲来に備えてシートをめくっていると・・・
中から娘さんの声が・・・
「あ~あ、足場のあるうちに屋根に上ってみたかったなぁ」


気持ち、分かります。
確かにすばらしい眺望でした。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-10-18 23:50
神戸市垂水区塩屋北町 S様邸塗装工事報告
毎日、暑いですね。
炭酸が恋しい季節真っ只中です。


・・・といっても、昔は全く炭酸飲料が飲めず、
妊娠を機に飲めるようになったワタシ。
炭酸を語るには、まだまだ若輩者です。


夏休み前、子どもの個別懇談会の帰り道。
いつもは、さっさと帰るのだけど、
何となく回り道したくなって、いつもとは逆の方向へ。


そこで、こんなモノ見つけました。
1本しか買わないのに箱までつけてくださいました。
e0188555_23542094.jpg



Twitterで、有馬のてっぽう水は知っていたんですが、
神戸にはご当地サイダーがいくつあるのかな???


回り道での、ちょっとした収獲でした。
回り道・・・っていうか、寄り道?


人生、時には寄り道も必要・・・ですよね。
寄り道ばっかり?・・・寄り道、大好きです。












さて、
垂水区S様邸 外壁・屋根塗装工事報告、

インターネットからのお問い合わせです。


施工前の状況
緑豊かな環境だからなのか、外壁2面に苔が生えていました
e0188555_0244448.jpg


屋根にはびっしりと錆が
e0188555_026177.jpg


天窓のコーキングの劣化
e0188555_0293341.jpg





お見積りののち
工事開始!

足場仮設
e0188555_03461.jpg




高圧洗浄
屋根
錆がキレイに落ちていきます。
e0188555_0364171.jpg



e0188555_0384366.jpg




外壁塗装
サッシ廻りシーリング、錆止めののち
e0188555_0492956.jpg



下塗り
e0188555_0504372.jpg



中塗り
e0188555_05174.jpg



上塗り
e0188555_0513241.jpg




屋根塗装
今回も遮熱塗料
日本ペイント  サーモアイSi  です。
下塗りからトータルに反射率を上げることで遮熱効果を高めるというもの。


ということで、下塗りは白です。
e0188555_0552991.jpg



上塗り、中塗りともに選択する色によって
遮熱効果は変わってきます。
やはり、薄い色の方が効果が高いのです。


S様は薄めのグレーを選択されました。


中塗り
e0188555_0583855.jpg



上塗り
e0188555_112258.jpg




縁切り。
湿気の出口を確保しています。
e0188555_14984.jpg



屋根、完成
e0188555_154046.jpg



天窓シーリング補修
e0188555_165511.jpg



外構部分塗装
e0188555_18050.jpg




こうして、
工事完了!
施工前
e0188555_1153948.jpg


施工後
e0188555_1172039.jpg




Sさま、どうもありがとうございました。
お掃除にお伺いすると、さりげなく冷たい飲み物を
出してくださったり、気を遣って下さるS様なのでした。

やっぱり犬好きに悪い人はいない!
さらにその思いを深めた今回のS様邸工事でした。







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2011-08-03 23:59
須磨区飛松町 Aさま邸塗装完了です
HPからのお問い合わせです

サイディングの外壁で 事前の調査では シーリングの劣化がとくに目立ちました

e0188555_7393119.jpg


e0188555_7401322.jpg


さっそく 工事の開始し 高圧の洗浄工事でほこりなどを 取り除きます
とくに 屋根の洗浄は特に重要で 徹底的に取り除きます


e0188555_743561.jpg

洗浄後
e0188555_744711.jpg


壁も洗浄していきます
e0188555_745292.jpg


次に シーリングの工事です

目地 サッシ廻りの現状のシーリングを撤去します

e0188555_7463126.jpg


シーリング用のプライマー(接着剤)を塗り
e0188555_7482250.jpg


乾かないうちに シーリング打ち テープをはがします
e0188555_7494213.jpg


シーリングの養生期間の間(乾燥期間 約2~3日)に 屋根の塗装を行います
今回は 屋根がかなり傷んでいたので プライマーは2回塗りました
2回塗ることで 吸い込みを止めます
e0188555_7524346.jpg

e0188555_753222.jpg

中塗りの前に タスペーサーを差込ます 10個/㎡ぐらいの間隔でいれます
e0188555_7555849.jpg
e0188555_7563947.jpg

中塗り 上塗りを塗っていきます
e0188555_758044.jpg
e0188555_7581483.jpg


シーリングの乾燥後 外壁塗装です

下塗り
e0188555_7591582.jpg

中塗り
e0188555_80557.jpg

上塗り
e0188555_805524.jpg


施工前
e0188555_82213.jpg


施工中
e0188555_852272.jpg


完成
e0188555_855344.jpg


Aさまの車は 工事中 弊社のガレージに置いていただきました
工事期間中 車の保管などもサービスで行っておりますので
お気軽に ご相談ください


兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-08-18 08:16