「 そんなはずないわ~ 」・・・S様の驚き
先日、S様からお問い合わせを頂いた。


「先日の台風でテントの骨組みが壊れたので撤去した。
  撤去後の壁の凸凹が気になるし、
   この際、補修も含めて塗り替えてほしい」
とのご要望。



下部の写真のように、
通りに面した建物の正面部分のみ施工希望。
状況を見せて頂き、これまでの経緯や、S様のご希望を聞かせていただいた。
e0188555_12002900.jpg

















後日、お見積もりを持参するお約束をし、
お暇しようとしたところ、
「参考までに、どのくらいの金額?」と、S様。



足場代、材料代、人件費・・・・
ひとりブツブツと暗算するお客様担当の梶川。



梶川:「ザクっと35万円くらいですかね」



S様:「はぁはぁ、135万ね!」



・・・・・・・??????・・・・・!!!!!



梶川:「いやいや、35万ですよ!!」



S様「はぁ?・・・さ、35万????」

   


梶川: 「 た・・建物の正面だけですよね? 」




S様: 「 正面だけやで 」





梶川:「 後日きちんと金額出しますが
       確実に50万円以下ですよ 」


S様: 「 そんなはずないわ~ 」




何度か同じやり取りと絶句を繰り返した後、
S様は、ようやく納得してくださいました。



何故お見積もり金額が100万円以上すると思われたのか、
S様に理由をお聞きしてみた。
震災直後、建物の正面だけ塗ってもらった時に
工事を依頼した業者に100万円近く支払ったとのこと。
今回は塗装だけでなく、壁の補修も工事内容に含まれるので
前回以上にお金がかかると思った・・と、S様。



「その程度で済むの!?」
「衝撃」と「ホッ」とが混じりあったようなS様の表情
こんなところにも意外な形で残っている震災時の爪あと。



数日後、お見積もり提出と同時に即工事を発注してくださり、
年明け一番に施工予定。



数日前、シミュレーションに事務所へお越しいただきました。
「お土産に・・」と、新開地の名店、春陽軒の豚饅。
すぐ近くに住みながら、15年近く食べていなかった春陽軒の豚饅。
思いがけないサプライズ、何よりお気持ちが嬉しかったです。


S様、ありがとうございました。
年明けの工事、
どうぞ宜しくお願いいたします。




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています



by kaji-kawa | 2017-12-16 15:55 | 外壁塗装
<< 今年もあとひと踏ん張り! 12月になってしまいました >>