3年ぶりの・・・定期演奏会
毎年広告協賛をさせて頂いているものの、
ある年はスタッフの帰社が遅くなってしまい行けず・・・
またある年は、スタッフの給料日で行けず・・・



すっかり足が遠のいてしまっていた
ブラスポルテーニョさんの定期演奏会。



3年ぶりに、足を運ぶことが出来ました。
e0188555_15365563.jpg



























会場は座る場所に困るほどの大盛況
ようやく見つけた席は、両手にオジサン!・・・状態。



久々のコンサートに心が躍ります。
第一部が始まり、
右側にすわるオジサン①は
「ええわぁ・・・ええなぁ!」と連呼しながら
コクリコクリと舟を漕ぎはじめ・・・。



ふと思い出しました。
俳優の小澤征悦さんは、
以前お父様(小澤征爾さん)の指揮するコンサートで眠ってしまい・・・
終演後、お父様に謝ると、
「眠ってしまうくらい
  心地良い音楽だったんだね。
      それはよかった!」
と、言って貰えたのだそう。



オジサン、きっと、心地良かったのだろう・・・。



左側のオジサン②は
「前から〇番目におるのは〇〇子ちゃん言うねん」
双眼鏡片手に楽団員さんの紹介つき。



第2部は客席を巻き込んでの壮大な双六。
ひたすら手を叩き、笑い、
「ブラポルと一緒」ではたくさんの子供が壇上に。
それを見たオジサン②
「あ~ぁ、鼻笛、持って来たら良かったわぁ」



鼻笛とはコチラ。鼻息で吹く笛のこと。
e0188555_16144937.jpg











オジサンも壇上に上がるつもりだった!?




第3部は
「すごい!さすが!」




心のままに、拍手、感動、笑い。
そんなこんなする間に
楽しい時間はあっという間に終わってしまったのでした。




なかなか足を運ぶことの出来ない演奏会。
演奏だけでも凄いことなのに、歌って踊って
会場を笑いの渦に巻き込んで・・・・。
練習や準備期間のことを思うと、本当に拍手が止まりませんでした。




ブラスポルテーニョのみなさま、
最高に幸せな時間を、どうもありがとうございました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




by kaji-kawa | 2017-05-06 16:40 | 梶川塗装
<< 偏愛 × 偏愛 = ?  中島... あっという間の花見 >>