土曜日の涙 、 日曜日の涙
2月25日から始まっている
全日本少年軟式野球神戸大会


先週3月4日(土)、5日(日)と試合がありました。



3月4日(土)は
長峰中学校で、長峰中学校と対戦。
e0188555_15293171.jpg

















相手チームピッチャーの速球に、攻撃の糸口がつかめません。
なんとか出塁し、得点圏までランナーを進めるのに、
もう一歩のところで点数が入りません。




7回最終回。相手チームを無得点に抑え、
e0188555_15352760.jpg
















1点ビハインドで7回裏の攻撃。




ここからは何が何だか、憶えていません。
息が詰まって、胸がドキドキして・・・・・
変形してしまいそうなくらいフェンスを握り締め・・・・
(ホッカイロを握りつぶした人もいました)




どうか打って!お願い!!!
スローモーションのように打球が転がり、サヨナラのランナーがホームイン!
ゲームセット!!!!
気がつくと、歓喜の渦の中に居ました。
勝利できた嬉しさは勿論ですが、何よりも嬉しかったのは
粘り強く、我慢強く最後まで諦めずに戦いぬいたこと。
成長したなぁ・・・・
嬉しい嬉しい涙でした。





続く3月5日(日)は
北神戸あじさいスタジアムで
大池中学校と対戦。
e0188555_15471450.jpg



















この日も息詰まる攻防
e0188555_15492272.jpg















自分たちを信じて!頑張って!
最後の最後まで頑張りましたが、一歩及ばず敗戦でした。





試合の後、子どもたちが挨拶に。
頑張ったなぁ、
だけど・・・・・勝ちたかったなぁ




土曜日は、ただただ感激、ただただ嬉しい涙。
日曜日は、頑張りを褒めたいものの、悔しい、しょっぱい涙でした。



18日からは、また
神戸市中学校野球春季大会ブロック予選が始まります。



いつもいつも
試合をするのは息子なのに・・・
どうなるわけでもなく、何のチカラにもなれないのに・・・
落ち着かずウロウロそわそわ。
どんな場面でも、目をそらさず、きちんと見守る。
それしかできないのだから・・・。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。









by kaji-kawa | 2017-03-10 18:50 | 梶川塗装
<< 最後の難局!?・・・メリケンパ... スキマ時間に >>