久しぶりの紙入札
息子の修学旅行説明会の日。



「入札の書類取ってきて!至急!」
ナントカ説明会にも間に合い。




もともと塗装工事単体の入札は少ないうえに昨年はことごとく辞退。
入札自体が久しぶりのこと。




説明会から帰り、書類を見てビックリ
「 か・・・
紙入札ですか!? 」

e0188555_13365252.jpg

ここ6~7年は電子入札ばかり。
事務所に居ながらにして入札に参加し、結果も知ることができる便利なシステム。




紙入札・・・・・どうするんだっけ?




指名業者さんが勢ぞろいの中、札入れ、開札になるので
書類不備での失格も恥ずかしい。
設計書、数量書等々大切な書類そっちのけ。
添付された入札の手順、入札の心得を何度も読み。



まさに初歩の初歩。



にもかかわらず、
入札書を封入することに気付いたのは入札会場へ出向く直前。
赤っ恥さらすところだった。良かったぁ。



私、こんな封筒書いてたっけ?
会場へ向かう車中何度も首をかしげ。



入札会場へ出向くのもまた、久しぶり。
もちろん女性など居るはずも無く男性ばかり。
少し緊張。



落札はなりませんでしたが、
書類の不備等無くホッと胸をなでおろし。



少しだけ寄り道して
国際会館地下の ルネ・デュー さんでファブリックを購入。
e0188555_13582462.jpg




ファブリックパターンのカレンダーを頂き
(一番お気に入りの7月)
e0188555_13591175.jpg




無事帰社しました。
関係者の皆様、ありがとうございました。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2014-10-29 14:13 | 梶川塗装
<< チビ・短足厳禁って・・・? 夏が過ぎたら食欲の秋っ >>