早くも梅雨入り・・・夏は来ぬ
毎朝6時半、息子の音読を聴くのが習慣。


課題はこれ
e0188555_1749279.jpg



「 もぅ  これ 日本語違うやろ~(怒)  」


毎回怒りの音読タイム。


確かに。


早もきなきて・・・忍音もらす・・・
裳裾ぬらして・・・・玉苗ううる・・・



今の季節の爽やかな雰囲気を視覚で感じとりながら、
古き善き昔の言葉に親しむ目的なのだろう。
この情緒ある季節感や昔言葉を愉しめ・・・というのは小学生には酷かもしれない。
が、こうして見聞きすることで、印象として心に沁みついていくものだと思う。


そんなある日。
実母がやって来た。
息子の音読を聴くため、教科書を見た母は
「 懐かしいわ 」 大喜びで歌いだした。


驚いたのは息子。
「これ、歌なん???」
これには、私もビックリ。



近所の駐輪場の垣根に咲いてる卯の花を、
見物がてら頂戴してきたとのこと。
e0188555_18241821.jpg

トイレは今日も卯の花の匂いで溢れている。





午後から降り出した雨。



洗濯物を取り込みに自宅へ戻る途中
事務所前のサンショウの木にアゲハの幼虫。
e0188555_18321929.jpg




自宅では
1年以上何の変化も見られなかった沈黙の多肉植物、
彼の禿げ頭に発毛の兆し・・・彼の名は七宝樹
e0188555_18393451.jpg



同じく多肉植物、福来玉君は静かに脱皮進行中
e0188555_18412018.jpg



俄かにサイズが大きくなりだしたサボテン。
その名も 「 かぐや姫 」
近寄ってみると本当に美しい。
e0188555_18424827.jpg





今日から雨がダラダラ続く様子。
遂に梅雨入り。
毎年思うのは、
梅雨と言えば6月の印象だけど、実際によく降るのは7月初旬。
あまりにも早い梅雨入り宣言。なんと恨めしい事。



施工中のお客様宅の工程がどうなるのか・・・気を揉む私どもスタッフ。
やっと纏まった休みが?・・・ちょっとだけ期待してる?現場スタッフ。
雨が降ったら野球ができない(怒)・・・遊びの心配が絶えない息子。



夫々に様々な思いを抱えて
天気予報と空模様を眺める日々が続きそうだ。



既に施工中のお客様。
何件か足場解体の日取りを調整させて頂いています。
天気がスッキリしない間、工程がズレ込み、
ご迷惑をおかけすると思いますが、
よろしくお願いいたします。




追記
翌日、サンショウの木のアオムシが6匹!!!
e0188555_136387.jpg

どこかに隠れていたのかな?




兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2013-05-28 19:45 | 梶川塗装
<< 明石市Y様邸外壁塗装工事 神戸市長田区N様邸外壁塗装工事 >>