矢沢永吉さんの真ん中二文字で・・・
梶川塗装事務所がある神戸市兵庫区永沢町
e0188555_1233922.jpg

町名の永沢町は、
えいざわちょう
                        と読みます。



よく、 ながさわちょう  と言われます。
私も最初、そう思いました。


それから、永沢町の3文字を最初に見たとき、
ふと、矢沢永吉さんが頭に浮かんだのです。


それ以来、
「えいざわちょうって、
  漢字でどう書きますか?」



こう聞かれると、


若い方には、
「矢沢永吉さんの永!に、沢!です」

アハハ~と、笑いつつも間違いなく通じています。


年配の方には、
「永久の永!に、
  簡単な方の沢!です(澤ではなく)」

と答えています。


ところが、少し前、
矢沢さんが、もうすぐ63歳になる・・と知りました。


もしかして・・・
年配の方にも通じるんじゃないのかな?



試してみよう!!!


機会は程なく訪れ、
70歳前後かと思われる男性の方へ、矢沢方式で説明をしてみました。
「 あぁ。知っとる。分かった分かった 」
と、彼が書いたのは、
榮沢町
シブい!!!
これはこれで、悪くはないが・・・。
きっと、矢沢さんの華やかな印象がこの字になったのかと・・・。



それとなく訂正をし、
ガハハと笑って要件を済ませた次第でした。



住所にまつわるお話でした。



兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2012-09-14 15:50 | 梶川塗装
<< 神戸市東灘区H様邸外壁・屋根塗装工事 お気に入りのボールペンCMとBGM >>