ポッチャリ可愛い多肉植物
母が園芸好きだったので、いろいろな花に囲まれて育ちました。


けれど、今は・・・・・

なかなか時間がとれず、バラだけで精一杯008.gif
家の中が殺風景。
癒しを求めてグリーンを探していると、多肉植物にたどりつきました。
ちょっとした場所に置けるのも魅力です。




苗だけだと数百円。
家にある使わなくなったコップなどに植えてもいいのです。
苗を買い、寄せ植えにしてみました。
e0188555_15202645.jpg

いろいろな種類があります。
樹木のような形に育つものも、花を咲かせるものもあります。
しっかり日光に当ててやれば、葉っぱの先がほんのり赤く色づきます。



手入れは簡単。
だけど、「簡単なものほど難しい」っていうこと、ありませんか?

水やりは2週間に一度くらいというけれど・・・
タイミングがわからず、根腐れを起こしかけ、

日光が好きというので陽にあてたら・・・
葉っぱが一部、焦げてしまい


あれっ?????


こんなはずじゃなかったんですけど。




けれど、やっぱり眺めていると幸せ。
天然パーマの我が子のヘアスタイルのようで、ユーモラス。
e0188555_15574877.jpg

ブタさんの置物は、夫の友人の、Sさんが結婚祝いに作ってくれたもの。





この品種は半日陰でも育つので、
一番気に入っている割に、置き場はトイレ。
e0188555_1661382.jpg

どうして半日陰でもOKかというと・・・
e0188555_167479.jpg

葉っぱの上の方が透けているのが分かりますか?
こうすることで、効率よく陽の光をとりこむことができるため、
さほど日照がなくても育つことができるのだそうです。
この透明な部分を太陽に透かしてみると、神秘的。



キレイでもあるけど、植物にとっては生き残っていくための大事な武器なのでしょうね。
きっといろいろ形を変えながら進化してきたんだろうなぁ



私の方も、コツをつかむまで、もうしばらく試行錯誤の日々が続きそうです。
多肉さん、少しの間、辛抱してね。
スミマセン。



値段も手ごろで、チャレンジしやすいと思います。
是非、育ててみてください。


                                            梶川 恭代





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-05-28 17:32 | 梶川塗装
<< 屋根塗装&雨漏り工事です 母校 夢野台高 ライン引き! >>