30年ぶりの屋上防水 ?
雨漏りのご依頼でのお客さまです

なにぶん 家を建ててから 防水といったメンテナンスをされていないとのこと

天井にしみがあり 屋上からの雨漏りが考えられました

e0188555_13584639.jpg

e0188555_1359249.jpg


現状は アスファルト防水の上に保護モルタル仕上げです
 やはり 現状の防水の劣化による雨漏れだと考えられました

雨汚れ、コケなどがあったため まず 高圧洗浄機で 土間を洗いました

e0188555_1435149.jpg

コケや雨汚れなど きれいにとれました
また、笠木の近くから 大きな亀裂が出てきました
汚れで 最初の調査では わかりませんでした
e0188555_1465770.jpg


十分の乾燥後 さっそく 下地処理を行っていきます
まず 目地を樹脂モルで埋め、
e0188555_1495985.jpg

クラックをシーリングしてから
e0188555_14113511.jpg

カチオン樹脂モルタルを塗っていきます
e0188555_1412295.jpg


最後に土間 全体を 樹脂ノロ引きをします
e0188555_14132695.jpg


下地に使う樹脂モルやカチオン樹脂などは 防水や塗装で使う下地材で
 特殊のセメントのようなもので 密着がよかったり 強度があったりします

防水は クロス入りの ウレタン塗膜防水を施工しました
e0188555_1418021.jpg

e0188555_14182051.jpg


保護モルタルの仕様なので 脱気筒を取り付けました
 脱気筒とは 防水層に含んでいた空気を逃がす役割をします
e0188555_14253059.jpg


完了です
e0188555_14265837.jpg


保護モルタルをされた防水は 結構強いな と関心しました
 最近のアスファルトでは 改質アスファルトや 露出アスファルトルーフィングなど
     さまざまな種類があります






兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
by kaji-kawa | 2010-05-10 14:34
<< 最近はじめたこと 阪神タイガース 連勝劇場 !! >>