Jスタッフです
9月も終わりに近づき、よく考えると、今年もあと三か月です。
・・・・・とは言え、まだ暑い日があってピンときませんね。

さて、毎度同じことですが、ご無沙汰しておりますm(__)m


我が家の次男、高校球児は新チームでやっと背番号を頂きました。
そして、新チームで挑んだ秋季大会は、県大会まで進むことができました!



e0188555_1454382.jpg



県大会での成績は・・・・ 聞かないでください (-_-;)




秋季大会が終わったからと言って、野球部には休みが無く、
土曜・日曜・祝日には、他校との練習試合が続きます。


試合相手校へは、できるだけ保護者が車を出し、選手・マネージャー・荷物を運びます。


e0188555_14213689.png






先日22日の祝日にも、練習試合が組まれていました。
この日はお天気が微妙で、朝から曇り空でしたが、とにかく相手校へ行きました。


お昼前から試合を開始し、途中から雨も降ったり止んだりでしたが、

とうとう 9回表で・・・・・・


e0188555_14245125.jpg



ボールも見えないほどの雨になり、試合は中止となりました(-_-)



見ている親は『うわーっ』と思うのですが、本人たちは試合ができることが楽しくて
仕方がないようで、帰りの車中でもハイテンションです。


選手たちが元気で、楽しんで野球をやってくれると、朝早くから車を出し、
試合が始まるまで時間をつぶし、試合中は応援し、帰るとヘトヘトでも
親たちは頑張れるのです。 ハイ、親バカです(^o^)丿








そして、我が家の長男は二か月間、大阪で研修がありました。
先日の日曜日に、また関東に戻るので荷物を取りに来てほしいと連絡がありました。



e0188555_1436286.jpg




素敵な会社寮の前に着き、電話してみると、まだ箱詰めが済んでないとか・・・


部屋に行くと、済んでないどころか
初めてない(;一_一)






ブチブチ言いながら、箱詰めをしてみると





e0188555_14403963.jpg




たった、これだけの荷物でした。




着なくなった服や、夏布団を家に持って帰って
ほしかったので連絡してきたようですが、
しっかりお昼ご飯もごちそうし、
新幹線の駅まで車で送らせていただきました!





長男の荷物を持ち帰ると、大きな段ボール箱が珍しかったようで



e0188555_1457160.jpg



早速、ムウが飛び込みました。
どうやって出る気なんでしょうねー (^^)







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
# by kaji-kawa | 2016-09-26 14:58 | 梶川塗装
ツタったたた~
この仕事を手伝い始めて、13年近く。



現場ではよくある出来事が、
ある植物への見方を180度変えた。
その植物とは・・・・・



ツタ(蔦)
e0188555_1551473.jpg




以前は憧れ、こんな家に住んでみたいと思ったことも
e0188555_15541176.jpg




壁面緑化による省エネ効果を期待され、植えておられる方も多い。
最大11度、壁面温度が低下したとの報告もある。



しかし、その弊害について語られる機会は少ないと思う。



問題なのは、その旺盛な生命力。
あっという間に壁面を覆いつくす。
恐ろしい勢いで壁を這い登るその源は?




ツタに近づいてよくよく見てみると
e0188555_1665485.jpg

細い枝の節々から触手のようなものが・・・。



私は思わず触手と呼んでしまいましたが、
本当は吸盤根と呼ぶそうです。



はじめて、この吸盤根を見たとき、
私はツタの意志・・・・というよりは執念を感じてしまい、
ツタを 「 恐ろしい 」 と思ったのだ。



実際ツタの吸盤根は恐ろしい。
ちょっとしたクラックの隙間に入り込み、壁の内部に侵入。
サイディングの目地シールに食い込んでいるのを見たことも。



こうなると、建物はひとたまりも無い。



先日も1件、工事着手直後の建物のツタの撤去を手伝った。
2面がツタに覆われたこの建物。
最初にお伺いした時点でツタの弊害を伝えると
施主様はその場で、即、出入りの植木屋さんへ電話。
二度と生えてこないように根っこの処理を依頼してくださったのだ。
e0188555_16365558.jpg




それから1ヶ月弱後の工事着手。
植木屋さんの処理のおかげで
ツタは、ほぼ枯れており、いつもよりも撤去作業はトントン進んだ。




が、ツタも手強かった。
皮スキで枝を壁から引き剥がし
e0188555_16291432.jpg





残った吸盤根の先端部分(黒い点々)を
スクレーパーでこそげ取る。
e0188555_16303047.jpg

どうせやるなら徹底的に。





しかし・・・・・・・それから3日後の本日、
「 またツタが生えてきた 」 スタッフから報告が・・・・・。



昨日は高圧洗浄。
根を切られ、兵糧攻めだった所へ思わぬ恵みの水分・・・。
撤去処理が甘かった部分が、余力を振り絞り芽吹いたのだろう。



築50年近い木造の建物だったので、
バーナーを使っての吸盤根の処理は避けたかったのだが
やむを得ず、バーナーで焼却処理。




ツタ、恐るべし。




が、ツタにとっても災難だったはずだ。
ある日、根を切られ思わぬ兵糧攻めが始まり
枝を切られるわ、引き剥がされるわ・・・。




挙句の果てに、
一瞬水分で甘い夢を見せておきながら
最期は火あぶり。



「 ツタも辛かったろうなぁ 」



帰社したスタッフの報告を受けながら、
思わず皆で一緒に、ツタの冥福を祈った。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
# by kaji-kawa | 2016-09-16 17:01 | 外壁塗装
苦し紛れの寝言
先日書いたブログ



http://kajikawa.exblog.jp/24606349/



そんな息子
ついに
1ヶ月体重2キロ増量指令が出され・・・



私には簡単な事に思えるが
息子には重いミッションらしい
「とにかくお米を食べよう!」



それからというもの・・・・・・
朝はナントカお茶碗山盛り1膳、
夜は涙目で、ご飯を2合 ( 部活から帰宅直後と、夕飯時に分けて )



お弁当も増量
今はお弁当箱2個持参
e0188555_1612537.jpg





好きも嫌いも、
とにかく必死に平らげて帰宅している。



そして昨晩のこと。
眠っている息子の口から
「 お母さん、ご飯は少なめでエエよ 」



「?」



尋ねようとすると、スースー寝息。

寝言!




翌朝、息子に直撃してみると
記憶に無いと苦笑い。



無意識だからこそ出たホンネ
「これでもか」と、てんこもりにご飯を盛る悪魔のような母の姿を
彼は夢に見たのだろうか?




本当は、息子の食べているご飯の量ではマダマダ足りないのだ。
10月の体重測定の結果や如何に




毎朝、私とは真逆の願いを胸に、体重計に乗る息子。
頑張れ!




毎日、ご飯のお供や、ご飯の進みそうなおかずばかり考えている。
翌日のお弁当。おかずはサムギョプサルをメインに
e0188555_1120927.jpg








兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
# by kaji-kawa | 2016-09-08 16:45
ただぼんやりと・・・
先日、ちょこっと休暇に出た。




山並みの中を、ひたすら走って6時間
e0188555_15184978.jpg





辿り着いたのも・・・

e0188555_1520985.jpg





何をしたのかというと・・・・・
何もしなかった!




折りしも台風9号の余波で
風はなかったものの、雨。




雨の合間の木漏れ日や
e0188555_1523641.jpg





雨の降りはじめ、どこからともなく広がる靄を
e0188555_1524697.jpg





ただぼんやりと眺めた。




それだけ




宝物のようなひととき。
大切に大切に過ごした。




それだけ





最高の贅沢







兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
# by kaji-kawa | 2016-08-26 15:38 | 梶川塗装
太る人、間違ってますョ
8月も半ばを過ぎ、夏休みも終わりが見えてきた。



息子が中学校に入ってからは
毎日のように和室から野球部の練習風景を眺めるようになった。
e0188555_13483729.jpg




試合の日には結局落ち着かず
中学校へ出向いてしまう
e0188555_13502663.jpg




この暑い中、朝から夕方まで、夏バテもせず
よくもまぁ・・・と、その若さと体力に感心しきり。



そんな息子。
体格に恵まれないので、
身長、体重ともに増やすことが急務。



毎日、毎食、頭を悩ませている。



お弁当は、つい食べさせたいおかずばかり入れると
全体的に茶色~いお弁当の完成~♪
e0188555_14165980.jpg

この日は、卵焼き、唐揚げ、牛肉と野菜の炒め物、ジャーマンポテト、
千切りキャベツ、プチトマト
そして、ブドウでした





そして夕食にいたっては
ウナギやニンニク、
  精のつきそうなものに限って・・・





後で必ず
お腹ピーピー




トイレに駆け込む息子を横目に
あ~ぁ出ちゃったかぁ
虚しいため息。




なんか違う、なんか間違ってる?
こんなハズじゃあ・・・・・・・




モヤモヤモヤモヤモヤモヤ
モヤモヤモヤモヤモヤモヤ




思わず、母の方がヤケ食い。
面白いほどに体重は増えますけど・・・・・・




体重を増やさなくてはならないのは
母親ではなく、息子の方ですから~




残念!




まだまだこんな日々は続きそうです。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、皆様にそだててもらったような気持ちでいます。ですから、少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。
# by kaji-kawa | 2016-08-20 14:38 | 梶川塗装