あっという間の花見
事務所で彼に出会ったお客様もいらっしゃるだろう。
彼の名はクロ。御歳17歳。



彼の毎日は




寝て
e0188555_15372438.jpg




















寝て
e0188555_15381546.jpg




















寝呆けて寝言
e0188555_15392255.jpg





















時々、たそがれて・・・
e0188555_21180591.jpg




















また寝て
e0188555_15410577.jpg




























寝て寝て寝倒す毎日。



ご近所の厳島神社さんの桜が
こんなにも綺麗なので
e0188555_15420699.jpg




















事務所から30メートルの中学校の桜なら・・・
彼だって歩いてくれるだろうと、
連れ出してみました。




着くなり早々に座り込み
e0188555_16194380.jpg





















e0188555_16205106.jpg




















e0188555_16430814.jpg




















e0188555_16442557.jpg




























e0188555_16264703.jpg

























あの・・・帰る方向間違ってますけど・・・




で・・・・・・
また寝ました
e0188555_16463531.jpg




























僅か10分足らずの今年の桜でした。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




# by kaji-kawa | 2017-04-17 16:51 | 梶川塗装
椿の花、痛すぎる思い出
季節柄、桜の花ばかりに目が行ってしまいがち。




昨晩、買い物を終え、ぶらぶら帰宅していたら
思いがけず椿の花に遭遇。
e0188555_22593450.jpg





















椿の花には忘れられない思い出がある。





小学校2年生の頃、シマリス を飼っていた。
当時大人気だったアニメにちなんで、バナー と命名。
e0188555_23033147.png














お行儀よく両手で持って餌を食べる愛らしさに
すっかり虜になり。
e0188555_23050836.jpg
















雑な愛情表現、善意の押し売りも多々あっただろうが、可愛がっていた。





冬が訪れ、リスは冬眠に。
冬眠することは分かっていた。




が・・・・・時が経つにつれ・・・
あまりにも動かない。
そして、あまりにも軽すぎる。
e0188555_23093267.jpg

















そこに 命の重み は、カケラも感じられず・・・・・・・・・




私は泣いた。
「 気付いてあげられなくてゴメンね 」
泣いて泣いて泣いて泣いて・・・・・
泣いて泣いて泣き暮らした。




泣き疲れて、まず思ったのは
「最大級の愛情をもって丁寧に埋葬してあげよう!」



当時仲良しだった友人と、
山深い場所にある紅白の椿が咲く林へ向かった。
紅い椿の根元に穴を掘り、バナーを埋葬した。
e0188555_13304243.jpg
















残っていたヒマワリの種を周囲にギッシリと埋め,
カマボコ板で墓標も作った。




それから数日後
バナーの墓へ行ってみると・・・
目を疑う光景が広がっていた。


お墓はカラッポ

周囲には飾られていた花や、食い散らかされたヒマワリの種が散乱。





もしかして・・・・・・・
「 生きてたん!? 」





私は飼っていたリスを生き埋めにしてしまったのだ。
泣きに泣いて、それはそれは丁寧に生き埋めにしてしまったのだ。




周辺をくまなく探し、
あきらめきれず数日探したが、バナーは見つからなかった。
冬場の食糧が気になり、母に頼んでヒマワリの種を買って貰い、
追加でお墓の周辺に撒いた。



それから生き物は飼わなかった。



バナーが生きていて、再会していたなら・・・
「お前、埋めよったやろ(怒)」
 思い切りツッ込まれ
 アタマのひとつ叩かれていたなら、笑い話に出来たのに・・・。




e0188555_00102465.jpg

















40歳を過ぎた今になっても
やっぱり椿の花を見ると
当時のことを思い出し、心がザワザワと波立つ。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




# by kaji-kawa | 2017-04-07 00:29
最後の難局!?・・・メリケンパーク照明灯工事
メリケンパーク、工事はいよいよ大詰め。
日に日に景色が変わっていくようです。
e0188555_15210970.jpg














一番傷みが激しく、形状が複雑なブドウ型12灯タイプ。
どうしよう・・・と思っていたら
なんと・・・立派な足場が組まれ
e0188555_15265451.jpg



















おかげでとても作業がしやすかったのでした。
e0188555_15284623.jpg



















予定通り工事終了!?




かと思いきや・・・・・追加工事がでました。
一部分がきれいになると他の部分の傷みが余計に目立つものです。
塗装予定の北限の照明灯がコチラでしたが
e0188555_15334085.jpg


















さらに北上し15本の追加で塗装することになりました
e0188555_15353052.jpg


















照明灯のほか、キュービクルも数箇所
e0188555_15364250.jpg


















そしたら・・・・・再度追加でました。
一番大御所?最後の難局?
e0188555_15441197.jpg















青い矢印で示された照明灯、合計で12本あります。
白い斜線部分に高所作業車を横付けして作業にあたります。
e0188555_15462887.jpg















期限のXデーまで、あと〇日。
一部1車線になってしまいますので
皆様どうか、作業箇所周辺での路上駐車、ご遠慮ください。
心苦しい限りですが、御協力、宜しくお願いいたします。




この3連休は少し暖かいとのこと
e0188555_15582813.jpg

















工事完了まで、もうしばらく。
関係者の皆様、よろしくおねがいいたします。
e0188555_15561142.jpg















兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。




# by kaji-kawa | 2017-03-18 16:08
土曜日の涙 、 日曜日の涙
2月25日から始まっている
全日本少年軟式野球神戸大会


先週3月4日(土)、5日(日)と試合がありました。



3月4日(土)は
長峰中学校で、長峰中学校と対戦。
e0188555_15293171.jpg

















相手チームピッチャーの速球に、攻撃の糸口がつかめません。
なんとか出塁し、得点圏までランナーを進めるのに、
もう一歩のところで点数が入りません。




7回最終回。相手チームを無得点に抑え、
e0188555_15352760.jpg
















1点ビハインドで7回裏の攻撃。




ここからは何が何だか、憶えていません。
息が詰まって、胸がドキドキして・・・・・
変形してしまいそうなくらいフェンスを握り締め・・・・
(ホッカイロを握りつぶした人もいました)




どうか打って!お願い!!!
スローモーションのように打球が転がり、サヨナラのランナーがホームイン!
ゲームセット!!!!
気がつくと、歓喜の渦の中に居ました。
勝利できた嬉しさは勿論ですが、何よりも嬉しかったのは
粘り強く、我慢強く最後まで諦めずに戦いぬいたこと。
成長したなぁ・・・・
嬉しい嬉しい涙でした。





続く3月5日(日)は
北神戸あじさいスタジアムで
大池中学校と対戦。
e0188555_15471450.jpg



















この日も息詰まる攻防
e0188555_15492272.jpg















自分たちを信じて!頑張って!
最後の最後まで頑張りましたが、一歩及ばず敗戦でした。





試合の後、子どもたちが挨拶に。
頑張ったなぁ、
だけど・・・・・勝ちたかったなぁ




土曜日は、ただただ感激、ただただ嬉しい涙。
日曜日は、頑張りを褒めたいものの、悔しい、しょっぱい涙でした。



18日からは、また
神戸市中学校野球春季大会ブロック予選が始まります。



いつもいつも
試合をするのは息子なのに・・・
どうなるわけでもなく、何のチカラにもなれないのに・・・
落ち着かずウロウロそわそわ。
どんな場面でも、目をそらさず、きちんと見守る。
それしかできないのだから・・・。





兵庫 神戸の外壁・屋根塗装は梶川塗装におまかせください
外壁塗装 神戸
外壁リフォーム 神戸

70年余の歴史のなかで、いろいろなお客様とご縁をいただき、
皆様にそだててもらったような気持ちでいます。
少しでも喜んでもらいたい、役に立ちたいと日々思いながら仕事をしています。









# by kaji-kawa | 2017-03-10 18:50 | 梶川塗装
スキマ時間に
ずっと行きたいと思っていたイベント。





神戸・みなと・時空
「鈴木商店記念館」
e0188555_16273009.jpg
















随分前に、玉岡かおるさん著「お家さん」と、
城山三郎さん著「鼠」を読んでから、
良く知りたいと思うことのひとつ。



昨日2月26日(日)、
息子の野球観戦前を狙って、行ってきました。
ご近所のお寺(通称ねこ寺)のウメの花が匂やかに満開。
e0188555_14590134.jpg

















春は直ぐそこ!そんな実感が嬉しい朝。
e0188555_14593277.jpg


















会場はKIITOホール。
  開館一番で、人影はまばら。
e0188555_13275918.jpg

















雰囲気のあるエントランスに
当時が偲ばれるようで期待はさらに高まり。
e0188555_13320662.jpg

















2階でしばらく迷子になった後、
ついに到着!
e0188555_13353467.jpg

















思ったよりも展示スペースが小さく、
少し残念な気分でしたが、
創業当時の暖簾や、法被、
大番頭の金子直吉が社員へ宛てた檄文(天下三分の書)などが展示されていて
一時間ほど、ゆっくり見学。



当時肩を名並べた三井、三菱はどちらもグループ内に銀行を持っていた。
が、鈴木商店は持っていなかった・・・ことが
経営破たんの一番の原因と考えられているよう。




とはいえ、こんなにたくさんの会社の母体であったり、
関わりの深かった鈴木商店。
e0188555_13562907.jpg

























係の方から案外アッサリと撮影許可が。
ですが、これから行かれるかもしれない方のために
写真は載せずにおきます。




ご興味のある方はコチラのサイトへ
e0188555_13501365.jpg






















鈴木商店の当主、
鈴木よねさんの本宅は須磨区にありました。
今は、とある会社の社宅が立ち並ぶ一角になっています。



広大な敷地。
当時、鈴木商店がどれだけの勢いだったかを窺い知ることが出来ます。
それだけの会社が、誤解の含まれた新聞記事と、
その記事に扇動された世論に
あっという間に飲み込まれてしまい、
誤解を正す間もなく焼き討ちに遭ってしまう。
そして、衰退、破綻。
どれだけの波乱万丈。
車で邸宅跡地の社宅前を通りかかるたび、なんともいえない気持ちに・・・。



そんな邸宅跡地に程近いK様邸、
3月3日(金)より工事開始です。



近隣の皆様、本日ご挨拶に回らせていただきました。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。


# by kaji-kawa | 2017-02-27 16:31 | 梶川塗装